• トップ
  • リリース
  • Microchip、無線接続設計向けSiP(System in Package)のSAM R30を発表

プレスリリース

マイクロチップ・テクノロジー・ジャパン株式会社

Microchip、無線接続設計向けSiP(System in Package)のSAM R30を発表

(DreamNews) 2017年05月08日(月)11時30分配信 DreamNews

超低消費電力MCUと802.15.4無線を統合し、ネットワーク接続機器のバッテリ寿命を延長

[NASDAQ: MCHP] -Microchip Technology Inc.(日本支社: 東京都港区浜松町、代表: 吉田洋介 以下Microchip社)は本日、シングルチップRFマイクロコントローラ(MCU)のSAM R30 SiP (System in Package)を発表しました。SAM R30 SiPは超低消費電力MCUと802.15.4サブGHz無線モジュールを統合しており、コンパクトな5 mmパッケージで複数年のバッテリ寿命を実現しています。高い設計柔軟性と実証済みの信頼性を小型パッケージに収めたSAM R30 SiPは、コネクテッド ホーム、スマートシティ、産業用アプリケーションに理想的です。SAM R30 SiPの詳細はhttp://www.microchip.com/samr30を参照してください。

バッテリ駆動の無線接続システムに対する需要が高まり続ける中、低消費電力のSAM R30は複数年のバッテリ動作を可能にする機能を備え、省電力性がきわめて重視されるこれら市場のニーズに応えます。このSiPには、ARM(R)ベース アーキテクチャの中で最もエネルギ効率に優れたCortex(R)-M0+アーキテクチャを使ったSAM L21 MCUを統合しています。SAM R30は消費電流をわずか500 nAに抑えた超低消費電力のスリープモードを備え、シリアル通信または汎用I/O (GPIO)を使ってスリープモードからの復帰が可能です。

769〜935 MHzでの動作をサポートしたSAM R30 SiPはポイントツーポイント、スター型、メッシュ型ネットワークの実装が可能です。簡単に開発を始められるように、Microchip社はMiWi(TM)ポイントツーポイント/スター型ネットワーク プロトコル スタックを無償で提供しています。メッシュ型ネットワークには年内に対応予定です。このSiPを実装したノードは最大1kmの間隔で設置でき、スター型トポロジならレンジを2倍に拡大できます。SAM R30をメッシュ型ネットワークで使うと、街灯やウィンド/ソーラーファーム等の用途で広い面積を確実にカバーできます。

「このSAM R30 SiPは別々のMCUと無線モジュールを使う方法からシングルチップ ソリューションへの優れた移行パスを提供し、よりコンパクトで低コストの設計を可能にします」とMicrochip社無線ソリューション部門副社長のSteve Caldwellは述べています。「実証済みのMicrochip社のコネクティビティ技術とSAM L21 MCUの高性能を組み合わせる事により、高信頼性かつ超低消費電力のソリューションが実現しました。」

開発サポート
今すぐ試作を始められるようにUSBインターフェイスを備えたATSAMR30-XPRO開発ボードを提供いたします。この開発ボードはMicrochip社の使いやすいAtmel Studio 7ソフトウェア開発キット(SDK)でサポートされます。

開発ツールとサポートの詳細はhttp://www.microchip.com/DevelopmentTools/ProductDetails.aspx?PartNO=ATSAMR30-XPROを参照してください。

在庫/供給状況
SAM R30 SiPは本日より2種類のQFNパッケージでサンプル出荷と量産出荷を開始いたします。
・ATSAMR30E18は32QFNパッケージで提供いたします。
・ ATSAMR30G18は48QFNパッケージで提供いたします。
・ATSAMR30-XPRO開発ボードも提供いたします。

詳細はMicrochip社または正規販売代理店にお問い合わせください。本プレスリリースに記載された製品をご購入頂くには、リニューアルしてPCからもモバイル端末からも操作しやすくなったmicrochipDIRECT (www.microchipdirect.com/searchparts.aspx?q=samr30)にアクセスするか、Microchip社の正規販売代理店にお問い合わせください。

リソース
高画質の写真は報道関係専用窓口までお問い合わせ頂くか、Flickrでご覧ください(掲載に許可は不要です)。
・ PR画像: http://www.flickr.com/photos/microchiptechnology/34121000506/
・ブロック図: http://www.flickr.com/photos/microchiptechnology/34121003026/

Microchip社について
Microchip社(NASDAQ:MCHP)は、マイクロコントローラ、ミックスドシグナル、アナログ、Flash-IPソリューションのトッププロバイダであり、全世界で数千を超える各種アプリケーションで、低リスクの製品開発、総システムコストの削減、迅速な商品化の実現に貢献しています。Microchip社は本社をアリゾナ州チャンドラーに構え、優れた技術サポート、確かな納期、高い品質を提供しています。詳細はMicrochip社のウェブサイト(http://www.microchip.com)をご覧ください。

詳細については、以下にお問い合わせください。
Daphne Yuen (Microchip社):daphne.yuen@microchip.com




推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る