プレスリリース

Jinko Solar株式会社

ジンコソーラー製のPERC単結晶モジュールはJET認証を獲得

(DreamNews) 2017年05月08日(月)12時00分配信 DreamNews

太陽光パネルのトップメーカーであるジンコソーラー(JinkoSolar Holding Co., Ltd.、NYSE: JKS)は5月2日、PERC単結晶モジュールはJET中国の試験機関であるIntertek(インターテック)上海太陽光実験室でIEC標準規格3倍に相当する耐久テストを通過したと発表した。

太陽光パネルのトップメーカーであるジンコソーラー(JinkoSolar Holding Co., Ltd.、NYSE: JKS)は5月2日、PERC単結晶モジュールはJET中国の試験機関であるIntertek(インターテック)上海太陽光実験室でIEC標準規格3倍に相当する耐久テストを通過したと発表した。今回、ジンコソーラー製のモジュールがIEC標準規格の2倍と3倍に相当する耐久テストを実施し、出力の減衰が標準規格に合格し、同時にJET認証とIntertekの報告を獲得した。

JET認証は財団法人電気安全環境研究所(JET)が定めた太陽光パネルの性能や信頼性、安全性の認証試験基準に適合していることを示すもの。この認証に合格している太陽電池モジュールは、JETが定めた性能や信頼性、安全性が確保されていることが保証されるため、ユーザーに対する一つの指標となっている。

Intertekは世界中で幅広い産業分野の品質を支えるリーディングカンパニーで、審査、検査、試験、トレーニング、アドバイザリー、品質保証、認証業務を通じて、あらゆるお客様の製品やプロセス、資産に付加価値を提供し、また、1,000ヶ所を超える試験所やオフィス、100ヶ国以上で勤務するスタッフ38,000人のネットワークを生かしている。

現在業界の環境テスト標準は太陽光発電モジュールが極端な取り付け場合でのストレスを十分に表現できないと認識している。例えば、熱帯雨林気候で設置したモジュールが1000hの高温高湿でのテスト条件よりもっと厳しく、そして、200回の低高温循環試験が極端な設置環境でモジュール内部のストレスよりもそんなんに厳しくない。ジンコソーラーは太陽光発電モジュールが環境ストレスによる失効が十分な研究を行っていた。そして、Intertekも専門的優位性を利用し、テストと認証過程中で大量のデータ蓄積と分析を行った。もっと高効率な環境テスト標準を公表しない現在では、ジンコソーラーとIntertekが今回のテスト規則を策定し、主に600回低高温循環試験、3000hの高温高湿テスト、IEC標準規格3倍に相当する耐久テスト及び端子強度試験、機械的負荷試験などテストを含まれている。ジンコソーラー性のPERC単結晶モジュールが今回のテストで素晴らしい性能を発揮する。

「ジンコソーラーは世界リードしている太陽光発電企業として、お客様に高効率、高品質の製品を提供することに取り組んでいます。この度、こんな厳しいテストに通過できる原因は、弊社はずっと太陽光発電製品の品質が重視しているのです。新製品がJET認証をもらえるのは、日本市場に深耕している弊社に対して、とても大切のです。これからも引き続き日本と世界中のお客様にもっと高い信頼性、高効率のモジュールを提供します。」とジンコソーラージャパン社長Vicky孫がコメントした。

ジンコソーラー(JinkoSolar Holding Co., Ltd.)について
ジンコソーラー(NYSE: JKS)は太陽光発電産業のグローバルリーダーです。ジンコソーラーは中国、米国、日本、ドイツ、英国、チリ、南アフリカ、インド、メキシコ、ブラジル、アラブ首長国連邦(UAE)、イタリア、スペイン、フランス、ベルギー、その他の諸国、地域にあるさまざまな公益、商業、居住区顧客基盤に対し、自社ソーラー製品を供給し、自社ソリューションとサービスを提供、販売。ジンコソーラーは2016年6月30日時点で、垂直統合ソーラー製品バリューチェーンを構築して、シリコンインゴットとウエハーで3.5GW、太陽電池で3.5GW、太陽光発電モジュールで6.5GWの年間総発電容量がある。ジンコソーラーはまた中国国内で電力を販売しており、2016年6月30日時点で、約1130MWの太陽光発電プロジェクトをグリッドに接続、稼働しております。

ジンコソーラーは中国江西省と浙江省、マレーシア、ポルトガル、南アフリカ、新疆に6つの生産施設、中国(2)、イギリス、ブルガリア、ギリシャ、ルーマニア、アラブ首長国連邦は、ヨルダン、サウジアラビア、クウェート、エジプト、モロッコ、ガーナ、ケニア、コスタリカ、コロンビア、ブラジルとメキシコに18の世界販売オフィス、ドイツ、イタリア、スイス、米国、カナダ、オーストラリア、シンガポール、日本(2)、インド、南アフリカ、チリ、ブラジル、トルコ、メキシコ、スペインに16の海外子会社を持ち、従業員計1万5000人以上を雇用しております。

詳しい情報はhttp://www.jinkosolar.com/を参照。

ジンコソーラージャパン株式会社

東京都中央区京橋二丁目2番1号 京橋エドグラン9階 〒104-0031
代表電話:03-6262-6009
FAX:03-6262-3339
Japan@jinkosolar.com

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る