• トップ
  • リリース
  • リトリートコスメ「BUDDHI(ブッディ)」、新進気鋭のデザイナー交流イベントにて出展、POP-up SHOP(ポップアップショップ)を開催。

プレスリリース

自然派美白化粧品LLP

リトリートコスメ「BUDDHI(ブッディ)」、新進気鋭のデザイナー交流イベントにて出展、POP-up SHOP(ポップアップショップ)を開催。

(DreamNews) 2017年05月02日(火)16時30分配信 DreamNews

自然派美白化粧品LLP(東京都豊島区/ディレクター 種市智子)は自由が丘(東京都目黒区)で新進気鋭のデザイナー交流イベント「REAL FEED SCREMBLE」にてリトリートコスメ「BUDDHI(ブッディ)」が出展、POP-up SHOP(ポップアップショップ)を開催。

先月21日、東京ローカルイベント「REAL FEED SCREMBLE」にOTUA(オトゥア)株式会社(東京都渋谷区/デザイナー 石井勇一)の協力でリトリートコスメ「BUDDHI(ブッディ)」が出展、POP-up SHOP(ポップアップショップ)が開催された。

当日はエントランスにてウエルカムドリンクとして華やかなシャンパンなどが手渡され、乾杯からスタート、ウエルカムプレートにはいい感じのローストビーフが旬野菜で彩られており、会場収容89名を超えるゲストが芸術的なプロダクトを交え、デザイナーやMD、プロデューサーとの会話を楽しんでいた。芸術に触れながら気軽にクリエイターとユーザーが交流できる空間が話題になっている。

※リトリートコスメ「BUDDHI」は日常の喧騒からふっと自分を切り離し、五感で訴えかけて身体と精神を解きほぐす。今を生きる女性にこそ必要なリトリートの理念を、コスメティックで体現できたなら?そんな想いから生まれた。ブランドコンセプトは「私に還る(かえる)」。明日のためにその日一日のあらゆる感情を手放し、自分の状況をありのままに受け止め納得し、すべてを解放する動作や時間を過ごすことで、日常に少しの余白を持たせることが、健やかさ、美しさを生み出し女性を輝かせていく。“今”をしっかりと生きるために“今”をしっかりと見つめ、心地よく、そして潔く日々を生きていくために必要なこのひと時に、さり気なく傍に寄り添う存在であれるように―。「BUDDHI」にはそんな想いが強く込められており、「リトリート」の考え方を取り入れ、スキンケアからサービス企画、ライフスタイルまでトータルに提案するブランド。

本年度アカデミー賞で作品賞・脚色賞・助演男優賞の3部門を受賞した『ムーンライト』。話題の尽きない同作で、新たに日本版ポスターが国を越えて大きな注目を集めている。そのポスターをはじめ日本版広告デザインを手がけたOTUA(デザイナー石井勇一)が、今回リトリートコスメ「BUDDHI」のデザイン監修を担当した。その縁もあり今回の出展&POP-up SHOP開催が実現した。

現代女性の心と身体、その両方へアプローチする「私に還る」心の余白をもつことを提案する「BUDDHI」。畳に身を委ねたときの心地よさを再現した「い草」を始め、「野ばら」「蜜」それぞれ独自の世界観を持つフレグランスオイルは、贅沢な美容成分と共に五感に訴えかけて身体と精神を解きほぐす新たなコスメティックの領域「リトリートコスメ」を創出するブランド。そのパッケージデザインは、香りごとにオリジナルな色味を創造し、期待を裏切らない開封時の演出がされている。ブランドロゴにおいても、主成分のエシカルな原料として注目を集める希少なプリンセピアの花をモチーフにし、日本の野生の象徴である猪の毛色と生命の源である大地の色を調合、限りなく黒に近いオリジナルカラーの開発には特に拘っている。パッケージ素材は気軽に、丈夫で携帯できるバイオマス等を原料とした環境配型を厳選。コンセプトである曼荼羅を純白で表現し、曼荼羅の立体感や質感を出すためのエンボス加工が施されている。隅々まで繊細さ、素朴さを散りばめ、サスティナブルを実現するための商品コンセプトルールを徹底し、女性の五感全てを刺激する遊び心に溢れた仕上がりになっている。

【各種お問い合わせ・ご質問・取材のご依頼】

自然派美白化粧品LLP
担当:種市・和田
Tel:03-5953-1930
URL:http://www.shq1.org/
Email:info@shq1.org

ブッディオフィシャルウェブサイト -BUDDHI
URL:http://buddhi.jp/

「REAL FEED SCRAMBLE」TOKYOローカルイベント
URL: https://www.facebook.com/realfeedscramble/

OTUA株式会社(オトゥア)
URL:http://otua.co.jp/


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る