• トップ
  • リリース
  • ラジエンスウエア 医療現場の電子化を推進する 医療事業シンポジュウム 2017 .06 in TOKYOに協賛

プレスリリース

ラジエンスウエア株式会社

ラジエンスウエア 医療現場の電子化を推進する 医療事業シンポジュウム 2017 .06 in TOKYOに協賛

(DreamNews) 2017年05月09日(火)11時00分配信 DreamNews

ORCA導入や医療クラウド活用支援事業を提供するラジエンスウエア株式会社(代表取締役:中嶋吉男本社:埼玉県児玉郡上里町)は、「製品やソフト開発」に関する今後の販売展開や営業戦略を目的とした『医療事業シンポジュウム 2017 .06 in TOKYO』に協賛いたしますことをお知らせいたします。

■ラジエンスウエア 医療現場の電子化を推進する 医療事業シンポジュウム 2017 .06 in TOKYOに協賛
医療現場は特殊な世界の中にあり、良い製品やソフト開発をしても、販売展開が難しいと言われています。
そこで今回は、医療ユーザを獲得するための営業戦略をテーマに、「医療コンサル」「営業マン育成」「資料作成」「ITソリューション」で実績を上げている専門家を交えての勉強会(シンポジュウム)を実施いたします。


■医療事業シンポジュウム 2017 .06 in TOKYO
http://mimconsul.jp/event201706/?link=pr
※お申し込みは 5月8日(月)より主催者(MiMコンサル株式会社)のWebサイトにて受け付けます。


【医療事業シンポジュウム 2017 .06 in TOKYO 開催要項】
【開催日】2017年6月22日(木)
【場 所】東京国際フォーラム ガラス棟会議室(6階) G610号室
【時 間】14:00〜17:00
【主 催】MiMコンサル株式会社 代表 中嶋吉男
【協 力】日本医師会ORCA管理機構株式会社
     公益社団法人日本医業経営コンサルタント協会 埼玉県支部
【協 賛】情報技術開発株式会社、電通工業株式会社、
     ラジエンスウエア株式会社、株式会社ニューテック、
     有限会社静雲堂、シャープビジネスソリューション株式会社
     株式会社アイアコス(申し込み順)
【参加費】お一人様 3,000円、会場内飲み物(サーバ)自由
【参加対象者】
     「ORCAベンダー」「医療機器ディーラ」
     「薬剤卸業」「医療系会計・税理士」「医療コンサルタント」
【サブテーマ】
     「医療関連営業マンのスキルと心得」
     「短時間で成果が出るプレゼン資料の作り方」
     「ORCA普及に向けた課題と対策」
     「ORCA関連ソリューションの提案方法」
     「医療情報セキュリティ関連の商談対策」
     「クラウド事業展開の課題と商談対策」
 ※全員参加型
   サブテーマごとにグループを作る(6人前後)×8グループ
   サブテーマに合わせた勉強会(専門家を交えてブレーンストーミング形式)

【お申し込み方法】
5月8日(月)より主催者(MiMコンサル株式会社)のWebサイトにて受け付けます。

▼以下のサイトよりお申し込みください
http://mimconsul.jp/event201706/?link=pr
※内容やテーマ名は主催者の都合で変わることがありますので、ご了承くださいませ。

【本リリースに対する問い合わせは下記よりお願いいたします】ラジエンスウエア株式会社
H P : http://www.radianceware.co.jp
住所: 埼玉県児玉郡上里町堤696-7
TEL : 0495-35-0081担当: 営業企画部 清水、内田

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る