• トップ
  • リリース
  • 山科ティナ、洋介犬、まめきちまめこ 等、SNSで絶大な支持を誇る人気クリエイター達が鬼才シャマランに挑戦!! 〜ETOPICA〜

プレスリリース

株式会社ビーグリー

山科ティナ、洋介犬、まめきちまめこ 等、SNSで絶大な支持を誇る人気クリエイター達が鬼才シャマランに挑戦!! 〜ETOPICA〜

(DreamNews) 2017年04月28日(金)17時00分配信 DreamNews

株式会社ビーグリー(本社:東京都港区、代表取締役:吉田仁平)が運営するイラスト分散型メディア「ETOPICA(エトピカ)」(https://etopica.com/)にて、シャマラン監督による最新作映画『スプリット』(東宝東和配給、5月12日公開予定)とのコラボレーションキャンペーンを2017年4月28日より実施します。

株式会社ビーグリー(本社:東京都港区、代表取締役:吉田仁平)が運営するイラスト分散型メディア「ETOPICA(エトピカ)」(https://etopica.com/)にて、シャマラン監督による最新作映画『スプリット』(東宝東和配給、5月12日公開予定)とのコラボレーションキャンペーンを2017年4月28日より実施します。

山科ティナ、洋介犬、まめきちまめこら SNS で絶大な支持を誇る人気クリエイター達が鬼才シャマランに挑戦!!

『シックス・センス』、『サイン』、『ヴィジット』といった衝撃作を次々と世に送り出す鬼才 M.ナイト・シャマラン。新作の公開が発表される度、次はどんなラストが待ち受けているのかついつい予想してしまう人も少なくないはず。

そしてこの度、最新作『スプリット』が 5 月 12 日(金)より満を持しての日本公開を控える中、シャマラン監督からメッセージが到着!“Don’t even try guessing the ending”(結末を予想しても無駄だよ)。

この挑戦状ともとれるメッセージを受け、本作の結末を予想するイラスト投稿キャンペーンが「ETOPICA」にて開催!!
どなたでも参加できる本キャンペーン。果たして予想は的中するのか!?

「ETOPICA」キャンペーンページURL:https://etopica.com/threads/thread/split
『スプリット』予告編URL:http://split-movie.jp/


■キャンペーン内容
キャンペーン名:シャマランからの挑戦!!映画『スプリット』結末予想キャンペーン
期間:2017年4月28日(金)〜2017年5月11日(木)
対象者:期間中に『スプリット』予告編を見て予想した結末のイラストをETOPICAに投稿し、Twitterに「#シャマランならこうするね #映画スプリット」のハッシュタグをつけてシェアされたお客様。
賞品:iTunesギフトコード5000円分を抽選で10名様にプレゼント
応募方法:「スプリット」公式Twitter(@Split_MovieJP)をフォロー。ETOPICAにtwitterアカウントでログイン。「投稿はこちら」ボタンから結末を予想したイラストを投稿。
当選発表:厳選なる抽選の結果、当選者にはTwitterのダイレクトメッセージにてご連絡いたします。

※当選者にはTwitterのダイレクトメッセージにてご連絡いたします。ご応募後も公式アカウントのフォローを外さないようご注意下さい。




『ETOIPCA(エトピカ)』では今後も身の回りの話題を「すこしおしゃれ」、「すこししあわせ」、「すこし発見」をコンセプトにイラストやマンガで発信し、新しい価値創出に努めて参ります。

※本リリース情報は発表後予告なしに内容が変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
※本リリースに記載されている社名、商品名、サービス名は各社、各団体の商標または登録商標です。


■会社概要
社名  :株式会社ビーグリー
所在地 :東京都港区北青山二丁目13番5号青山サンクレストビル4階
創立  :2004年10月25日
資本金 :17億656万円(2017年3月17日時点)
代表者 :代表取締役社長 吉田仁平
事業内容:コンテンツプラットフォーム事業
URL   : https://www.beaglee.com/

【本サービスに関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社ビーグリー
Tel:03-6706-4058
担当:永井

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社ビーグリー 広報担当宛
e-mail:pr@beaglee.com




推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る