• トップ
  • リリース
  • 人気サバイバルホラー『カラダ探し』(集英社刊)のジャンプコミックス最新13巻が5月2日(火)発売。コミックス帯にてアニメ化決定を発表します

プレスリリース

株式会社 集英社

人気サバイバルホラー『カラダ探し』(集英社刊)のジャンプコミックス最新13巻が5月2日(火)発売。コミックス帯にてアニメ化決定を発表します

(DreamNews) 2017年05月02日(火)09時00分配信 DreamNews

マンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」で大人気連載中のサバイバルホラー『カラダ探し』(原作/ウェルザード 漫画/村瀬克俊)のコミックス最新13巻が5月2日に発売(集英社刊)。この13巻の帯にて『カラダ探し』のアニメ化が決定したことを発表します!

マンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」で大人気連載中のサバイバルホラー
『カラダ探し』(原作/ウェルザード 漫画/村瀬克俊)のジャンプコミックス
最新13巻が5月2日に発売となります。

この13巻の帯にて『カラダ探し』のアニメ化が決定したことを発表します。
アニメは、今夏、アニメーション制作会社「Production I.G」による
スマホアプリ「タテアニメ」にて配信スタート予定です。
今後のアニメに関する情報は、「少年ジャンプ+」上にて発表してまいります。

「少年ジャンプ+」では13巻発売とアニメ化の記念企画も実施します。

■タテアニメ公式サイト  https://www.tateanime.com/

(C)ウェルザード・村瀬克俊/集英社

 『カラダ探し』  13巻 
[著 者] 原作:ウェルザード/作画:村瀬克俊
[発売日] 2017年5月2日(火)
[定価]本体400円+税

◆『カラダ探し』とは◆
マンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」で毎週金曜連載中の極限サバイバルホラー。
閲覧数は累計9000万回を突破し、人気上昇中のWEBコミック。

◆あらすじ◆
友人の遥から「私のカラダを探して」と依頼された明日香たち。
それは、学校に伝わる"赤い人"の怪談を予感させるものだった――。
早くすべてのカラダを見つけなければ、永遠に同じ日が繰り返され、
何度も"赤い人"に殺されると言うが…。






◆「少年ジャンプ+」 概要◆
「少年ジャンプ+」は30作以上のオリジナル無料連載マンガを掲載し、
「週刊少年ジャンプ」電子版や「ジャンプコミックス」の購読もできる、マンガ誌アプリです。

[サービス名] 少年ジャンプ+(プラス)
[サービス開始日] 2014年9月22日(月)
[価格] 「少年ジャンプ+」連載マンガ:無料
※デジタル版「週刊少年ジャンプ」の単号購入と定期購読が可能です。
※デジタル版「週刊少年ジャンプ」の価格は予告なく変更になる場合があります。
[URL]
<iOSアプリ>
https://itunes.apple.com/jp/app/shao-nianjanpu+/id875750302?l=ja&ls=1&mt=8
<Androidアプリ>
http://play.google.com/store/apps/details?id=com.access_company.android.sh_jumpplus
<WEBサイト>
https://shonenjumpplus.com/

【お問い合わせ】集英社 広報部 03-3230-6314






推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る