• トップ
  • リリース
  • FIT 21円時代に求められるモジュールとは ジンコソーラーは第4回「PVビジネスセミナー」に出席

プレスリリース

Jinko Solar株式会社

FIT 21円時代に求められるモジュールとは ジンコソーラーは第4回「PVビジネスセミナー」に出席

(DreamNews) 2017年04月26日(水)18時00分配信 DreamNews

2017年4月26日、ジンコソーラーは招待に応じて、「PVビジネスセミナー」に出席しました。

2017年4月26日、ジンコソーラーは招待に応じて、「PVビジネスセミナー」に出席しました。「PVビジネスセミナー」はSOLAR JOURNAL主催し、今年のテーマが『改正FIT開始直後スペシャル』で、ジンコソーラーも「FIT 21円時代に求められるモジュールとは」というテーマで講演をしました。

固定価格買取制度(FIT)の改正を機に、太陽光発電は国の電力供給を支える基幹電源にステップアップするための重要なターニングポイントをむかえています。買取価格の変更に伴い、投資だけを目的とした業者が淘汰され、プロフェッショナルとして太陽光発電に向き合う「真のPV業者」が、必要となってきます。「真のPV業者」の一つとして、ジンコソーラーはずっと日本と世界市場で深耕し、世界で6つの生産拠点、34営業拠点があり、生産能力が6.5ギガワット、累計出荷量が19ギガワット、売上額が30億ドルです。今、東京と大阪で事務所を設立し、日本で40名以上の従業員がいます。

FIT 21円時代に求められるモジュールとはどのようなモジュールでしょうか。簡単に言えば高出力、品質と耐久性が良い、合理的な価格、万全のメンテナンス体制及び新しい要求に対応できるモジュールのです。

ジンコソーラーは5 バスバーを採用し、バスバー間の距離を縮めることで内部抵抗を下げ、効率2〜3Wを高め、発熱量を緩和し、モジュールの寿命を延ばし、マイクロクラック発生が減少します。それ以外、PERC技術を採用し、単結晶の出力が285W〜300Wに向上しました。MCT(Metal Catalyst Texturing)技術を用いることで、セル表面での反射率を下げ、発電効率を向上させます。セルがハーフになって、電流が減るため、内部の損耗が抑えられ、出力が平均 5W 程度をアップできます 。両面発電モジュールがよりよい寿命、よりよい弱光性能を持っています。品質の方では、ジンコソーラーのは日本の第三者評価機関の三井化学の評価ではトップランキングでしました。テュフラインランドが発行した最新の改良テストによる認証であるQ+認証も取得しました。PHOTONのテストデータによりますと、ジンコソーラーのモジュールはP型モジュールの中で、2年連続発電量がトップクラスになりました。

「ジンコソーラーは強大な技術実力を持って、新世代で色々な要求に応じて、水、塩害、風などに強く、低照度でも発電できるモジュールを研究しています。そして、弊社は発展中の会社として、日本での事業に増員、増投資しています。これからも、日本のお客様にもっと素晴らしいサービスを提供するために引き続き頑張ります。」とジンコソーラージャパン社長Vicky孫とコメントしました。

ジンコソーラー(JinkoSolar Holding Co., Ltd.)について
ジンコソーラー(NYSE: JKS)は太陽光発電産業のグローバルリーダーです。ジンコソーラーは中国、米国、日本、ドイツ、英国、チリ、南アフリカ、インド、メキシコ、ブラジル、アラブ首長国連邦(UAE)、イタリア、スペイン、フランス、ベルギー、その他の諸国、地域にあるさまざまな公益、商業、居住区顧客基盤に対し、自社ソーラー製品を供給し、自社ソリューションとサービスを提供、販売。ジンコソーラーは2016年6月30日時点で、垂直統合ソーラー製品バリューチェーンを構築して、シリコンインゴットとウエハーで3.5GW、太陽電池で3.5GW、太陽光発電モジュールで6.5GWの年間総発電容量がある。ジンコソーラーはまた中国国内で電力を販売しており、2016年6月30日時点で、約1130MWの太陽光発電プロジェクトをグリッドに接続、稼働しております。

ジンコソーラーは中国江西省と浙江省、マレーシア、ポルトガル、南アフリカ、新疆に6つの生産施設、中国(2)、イギリス、ブルガリア、ギリシャ、ルーマニア、アラブ首長国連邦は、ヨルダン、サウジアラビア、クウェート、エジプト、モロッコ、ガーナ、ケニア、コスタリカ、コロンビア、ブラジルとメキシコに18の世界販売オフィス、ドイツ、イタリア、スイス、米国、カナダ、オーストラリア、シンガポール、日本(2)、インド、南アフリカ、チリ、ブラジル、トルコ、メキシコ、スペインに16の海外子会社を持ち、従業員計1万5000人以上を雇用しております。

詳しい情報はhttp://www.jinkosolar.com/を参照。

ジンコソーラージャパン株式会社

東京都中央区京橋二丁目2番1号 京橋エドグラン9階 〒104-0031
代表電話:03-6262-6009
FAX:03-6262-3339
Japan@jinkosolar.com

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る