• トップ
  • リリース
  • 児童図書選書のための2017年版総合ブックカタログ「Luppy(るっぴぃ)」刊行

プレスリリース

株式会社トーハン

児童図書選書のための2017年版総合ブックカタログ「Luppy(るっぴぃ)」刊行

(DreamNews) 2017年04月27日(木)13時00分配信 DreamNews

株式会社トーハン(本社・東京都新宿区、藤井武彦社長)は、今年も児童図書選書のための総合ブックカタログ「Luppy(るっぴぃ)2017年版」を2017年4月1日に発行しました。

株式会社トーハン(本社・東京都新宿区、藤井武彦社長)は、今年も児童図書選書のための総合ブックカタログ「Luppy(るっぴぃ)2017年版」を2017年4月1日に発行しました。

「Luppy」は、小学校・中学校・公共図書館用の児童図書選書用総合カラーカタログで、主要出版社約190社の児童図書約3,400点が教科別・ジャンル別に掲載し、全国の学校図書館、公共図書館で活用されています。

この度発行された2017年版は、5つの特集を掲載しています。
巻頭特集は「絵本専門士“おすすめの絵本”」で、全国で活躍中の絵本専門士が、活動の中で実際に手に取った70冊の絵本を紹介しています。
特集の2つ目は、展示会でも人気の講座「ディスプレイ」。基礎編では、ちょっとひと手間かけるだけで読みたい気持ちがぐんとアップするフライングポップの作り方を、応用編ではガーランドと暖簾の作り方を掲載。いつもの図書館を簡単にイメージチェンジできるノウハウをお伝えしています。
3つ目の特集は、中国語や韓国語で書かれた絵本を紹介した「子どもたちの大好きな絵本で読もう 中国語・韓国語の本」です。ロングセラーをはじめそれぞれの国の人気絵本を掲載しています。
このほか「Luppy」の掲載商品を簡単に選書、発注可能なWebサイト「e−slip」について解説。さらに、図書館でよく使うフィルムや補修用品を巻末に掲載しています。

読書は、豊かな感性や「生きる力」を育みます。「生きる力」が1996年の中央教育審議会の答申に初めて登場してから20年以上が経過しました。「Luppy」に掲載されたラインナップは総合学習から仕事・進路までと幅広く、まさに「生きる力」の源です。

トーハンは、来年30周年を迎える学校での「朝の読書」や本をコミュニケーションツールにした家庭での読書「うちどく(家読)」等の読書推進運動の選書でも「Luppy」を役立てていただき、子どもたちの読書環境の整備をはじめ豊かな社会の創造に貢献できればと考えています。

「Luppy(るっぴぃ)2017年版」
□頒価 本体2,315円+税 □判型 A4判・1,552頁
※ご注文はトーハン図書館事業部(Tel 03-3266-9539)まで

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社トーハン  広報室  TEL:03-3266-9587

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る