• トップ
  • リリース
  • 対象ガスCO2(二酸化炭素)が計測できる小型モジュールの販売を開始いたします。

プレスリリース

ポジティブワン株式会社

対象ガスCO2(二酸化炭素)が計測できる小型モジュールの販売を開始いたします。

(DreamNews) 2017年04月27日(木)13時00分配信 DreamNews

2017年4月27日、ポジティブワンは、対象ガスCO2(二酸化炭素)が計測できる小型モジュールの販売を開始いたします。Windows、Linux(Intel + ARM)、Mac OS X、AndroidとUSBで接続可能です。

ポジティブワン株式会社は、対象ガスCO2(二酸化炭素)が計測できるモジュールの販売を開始いたします。この製品は、小型化を実現させ、エンベデッドシステムとしての利用に最適です。

CO2デバイスは、USB接続でUSBを使用できるようにするとともに、内部フラッシュメモリに記録して、USBで再び接続したときに取得します。 この装置は、HVAC(暖房換気および空調)システムで使用される潜在的に埃の多い空気ダクトばかりでなく、居住用、商業用および産業用スペースの空気品質を正確に監視するのに理想的です。

この装置で使用されるセンサは、非分散赤外線(NDIR)を使用し、メンテナンスを必要としません。電源投入後最初の1分以内に正確な測定が可能です。 外気中の予想されるCO2濃度は、場所によって360〜390 ppmの間で変化します。換気された建物では、最大許容CO2は1〜2000ppmです。約10'000 ppmで、一部の人々はめまいを感じる。このセンサーの標準バージョンは、10'000ppm(vol)または1%まで測定することです。 SenseAir K-33センサーをベースとした300'000バージョン(30%)を30,000ppmのセンサー(3%)で高価格で最小限の量で構築できます(30%)。 100枚以上のご要望にお応えします。 このデバイスは、Hub -Ethernetを使用してイーサネットネットワークに直接接続することができ、Hub - Wireless-gを使用してWiFiネットワークに接続することもでき、Hub -GSMのおかげでGSMネットワークに接続できる拡張機能をそな寝ております。


製品名:POC-CO2モジュール
センサー部品:SenseAir K-30
サイズ:厚さ12mm、幅57mm。全長58mm
重量1:8.6g
接続:USB connectormicro-B
リフレッシュレート:1Hz
測定レンジ:0-10000ppm(vol)
精度:30 ppm 5%
感度:20ppm 1%
サポートされているオペレーティングシステム:Windows、Linux(Intel + ARM)、Mac OS X、Android(ドライバ不必要)
API / SDK /ライブラリ:(USB + TCP)C ++、Objective-C、C#、VB .NET、Delphi、Python、Java / Android
API / SDK /ライブラリ(TCPのみ)Javascript、Node.js、PHP、Java
RoHS対応:対応済

■製品のお問合せ
・ POC-CO2モジュール基本開発キット
(本体、ケーブル、CD(ドキュメント、API / SDK /ライブラリ)

【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1−12−1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
所在地 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館 22F

URL http://www.positive-one.com

ポジティブワン株式会社は、最先端技術と時代を先読みしたエンベデッドソリューションをご提供します。そのために海外の有力な最先端技術会社と提携し、多様化する仕様に対応できるOEMハードウエアや世界標準ISOなどに準拠する品質向上のためのツールをご提供します。さらに、システムコンサルティング、エンベデッドからPC、スマートフォン、サーバーを含んだハードウエアからソフトウエアまでのシステム受託開発など、皆様のプロジェクト成功のためのご支援をいたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933 FAX:03-4360-5301


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る