• トップ
  • リリース
  • プレキシオンがビジネス変革と成長を管理するためにNetSuite OneWorldを採用

プレスリリース

ネットスイート株式会社

プレキシオンがビジネス変革と成長を管理するためにNetSuite OneWorldを採用

(DreamNews) 2017年04月25日(火)10時00分配信 DreamNews

クラウドベースの財務会計/ERPスイートとオムニチャネルコマースソフトウェアスイートの業界最大手プロバイダーであり、Oracleの完全子会社であるOracle NetSuite Global Business Unit (GBU)は、本日、プレキシオン株式会社がグローバルビジネス展開の基盤としてNetSuite OneWorldを採用したことを発表いたします。

歯科に特化したCT装置(CBCT)メーカーが、クラウドERPを採用し事業の俊敏性と拡張性を確保

クラウドベースの財務会計/ERPスイートとオムニチャネルコマースソフトウェアスイートの業界最大手プロバイダーであり、Oracleの完全子会社であるOracle NetSuite Global Business Unit (GBU)は、本日、プレキシオン株式会社がグローバルビジネス展開の基盤としてNetSuite OneWorldを採用したことを発表いたします。

プレキシオンは、日本とアメリカ子会社のグローバル会計統合、日本円と米国ドルによる多通貨取引、日米における顧客管理のための多言語対応のCRMなど、事業の中核にNetSuite OneWorldを活用します。

プレキシオンでは、歯科医療において決して肉眼では捉えきれないものをビジュアルに可視化するメディカル画像診断技術をもとに歯科医師や患者の満足度を高めてきました。同社は、主力製品であるCBCTスキャナー PreXion3D Excelsior の米国での本格的な販売を、直接販売からディラー卸販売に切り替えて2017年1月よりスタートしました。

このことをきっかけに同社の中核となる業務システムを見直すこととなり、成長と新たなビジネスを支援するための基幹系システム基盤にNetSuite OneWorld採用を決定しました。

2016年5月からNetSuite OneWorldの導入を開始し、わずか6か月という短期間でカットオーバーすることができました。現在、NetSuite OneWorldは日本とアメリカにおける同社のミッションクリティカルなグローバルビジネスを統合して管理しています。また、高い質を保った顧客向けサービスと直接販売からディラー卸販売へのスムーズな移行も顧客満足を保ちながら可能にしました。
今回の導入においてプロジェクトの責任者を務めた取締役副社長である今田 泰豊氏(以降、今田氏)は次のように述べています。

「グローバル拡大戦略の一環として、クラウドERPシステムを導入し、会社の成長に必要なリアルタイムの経営の可視化が必要でした。私たちがNetSuite OneWorldを選んだ理由は、速やかに実装できることに加えて、ハードウェア資産への高額な先行投資の必要がなかったからです。それにNetSuite OneWorldの多通貨対応が財務や税制の問題をなくしてくれます。アメリカへ展開だけでなく、将来的に各国への展開する当社としてはNetSuite OneWorldの採用は当然の結果と言えます。」

190の通貨、20の言語、100を超える国で税務報告書を扱えるNetSuite OneWorldは日本語と英語の両方で財務会計、顧客管理、業務管理、レポーティングを扱えるだけでなく、多通貨会計を通じてグローバル統合を実現します。

同社は、Microsoft Dynamicsなどを含むソリューションを慎重に検討した結果、以下の理由でNetSuite OneWorldを選択しました。
ハードウェアやIT資源に多大な投資の必要がなく、迅速に実装でき、事業の成長に合わせて適用できる場所を問わずあらゆるデバイスからアクセスできることに加えて高いレベルの業務プロセスの自動化により従業員の生産性を向上させることができる多言語、複数通貨、異なる税制での取引が可能世界中の全ての組織の会計を統合させながらリアルタイムに可視化が可能単一のデータベースが顧客対応を360度の視点でサポートし、継続的で質の高い顧客満足の達成が可能

NetSuite OneWorldはプレキシオンの改革に重要な役割を果たしました。その成果について今田氏は次のように述べています。
「タスク実行の効率やスピードが劇的に改善されました。現在、世界中のどこからでも、いつでもどのデバイスからでもリアルタイムでビジネスに関する決定ができます。また、利益全体が劇的に改善されただけでなく、変化をリアルタイムで確認できるので、迅速かつ的確な意思決定に貢献しています。ERP導入の経験がない4名のプロジェクトメンバーでNetSuite OneWorldを導入できたことは、スタッフにとって大きな自信になりました。信頼できる基幹系システム基盤を手に入れたことで、これから本格的なビジネスを米国で展開していくための勇気にもつながりました」

SuiteWorld17でNetSuite顧客やパートナーの成功事例をご確認いただけます。SuiteWorld17はネバダ州ラスベガスにあるSands Expo&Convention Centerで4月24日から27日まで開催されます。SuiteWorld17の詳細は以下のURLでご確認ください。www.netsuitesuiteworld.com

■プレキシオン株式会社について
https://www.prexion.co.jp
https://www.prexion.com

NetSuite Global Business Unitについて
Oracleの完全子会社であるOracle NetSuite Global Business Unitは1998年からクラウドコンピューティング革命を先導し、インターネットを通じてビジネスアプリケーションを提供する世界初の企業です。今日、Oracle NetSuite Global Business Unitは100以上の国において、クラウド財務会計/ERP、オムニチャネルコマースを提供しています。
詳しい情報は以下のURLよりご確認ください。
http://www.netsuite.co.jp/

Oracleについて
Oracleは包括的かつ完全に統合されたクラウドアプリケーションとプラットホームサービスを提供しています。Oracle (NYSE:ORCL)に関する詳しい情報は以下のURLよりご確認ください。
http://www.oracle.com/


■本件に関する問い合わせ先
ネットスイート株式会社 広報担当
〒107-0052 東京都港区赤坂2-5-27SKIビル2階
TEL:03-5545-7621 FAX :03-5545-7622
URL:http://www.netsuite.co.jp


商標
Oracle と Javaは Oracleとその関連会社の登録商標です。 その他は、それぞれの所有者の商標である可能性があります。

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る