• トップ
  • リリース
  • 楽器のまち浜松メイド 木製の高音質Bluetoothレシーバー「OKARA oh.1」 Makuakeでクラウドファンディング開始

プレスリリース

QUICCO SOUND株式会社

楽器のまち浜松メイド 木製の高音質Bluetoothレシーバー「OKARA oh.1」 Makuakeでクラウドファンディング開始

(DreamNews) 2017年04月24日(月)09時00分配信 DreamNews

QUICCO SOUND株式会社(本社:浜松市 代表取締役CEO:廣井 真)が、2017年4月20日(木)より、クラウドファンディングサービスMakuakeにて、Bluetoothレシーバー「OKARA oh.1」のクラウドファンディングを開始

楽器用のワイヤレス機器を製造するQUICCO SOUND株式会社(本社:浜松市 代表取締役CEO:廣井 真)は、2017年4月20日(木)より、クラウドファンディングサービスMakuakeにて、Bluetoothレシーバー「OKARA oh.1」のクラウドファンディングを開始しました。

Makuakeプロジェクト概要
プロジェクト名:「愛用オーディオ機器がスマホ対応に!OKARA oh.1で高音質ブルートゥース接続」
プロジェクトURL: https://www.makuake.com/project/okara-oh1/

目標金額: 50万円
期間: 2017年4月20日〜5月29日
主なコース:
先着70名様!20%OFF 無垢オイル仕上げ(ウォールナット、パッドク、けやき、かえで)
先着50名様!25%OFF プレミアムモデル(ピアノ鏡面塗装仕上げ) 
※プレミアムモデルは、限定300台のみ製造


OKARA oh.1について
OKARA oh.1は、スマートフォンとMD/CDコンポなどのオーディオ機器をワイヤレスに接続して、音楽を楽しむための高音質Bluetoothレシーバーです。
スマートフォンからのブルートゥース音声を受信し、アナログ音声をステレオミニ端子から出力します。

OKARA oh.1の特徴
1. メイドイン浜松
・基板設計製造、筐体設計、木工加工、塗装、組み立てまで全て浜松市内で行っています
・厳選された無垢の木材を使用し、幼児向けピアノ、木琴などを製作する中川木工製作所様が加工
・株式会社ピアックス様による本物のピアノと同等の工程によるピアノ鏡面塗装
2. 高音質設計
・カップリングコンデンサレス設計のアナログ出力回路により、低歪みでフラットな周波数特性を実現
・高音質コーデックのaptX、AACの採用

会社概要
会社名:QUICCO SOUND株式会社 (キッコサウンド株式会社)
所在地:静岡県浜松市北区新都田一丁目3-3-1 インキュベートセンターB2
URL: http://quicco.co.jp/ja/

お問い合わせ
E-mail: makoto.hiroi@quicco.co.jp  携帯: 090-6596-0696 担当者: 廣井




推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る