• トップ
  • リリース
  • リバーベッド、SD-WANソリューションのさらなる強化のため、 クラウド対応Wi-Fiネットワーク主要プロバイダーのXirrusを買収

プレスリリース

リバーベッドテクノロジー株式会社

リバーベッド、SD-WANソリューションのさらなる強化のため、 クラウド対応Wi-Fiネットワーク主要プロバイダーのXirrusを買収

(DreamNews) 2017年04月20日(木)18時00分配信 DreamNews

Xirrus 買収により、リバーベッドのSteelConnectのワイヤレスおよびワイヤードのLAN機能を拡大し、WAN、LAN/WLAN、データセンターからクラウドまで、ネットワーク全体の管理とポリシーベースのオーケストレーションを一元管理する業界唯一のSD-WANソリューションを実現



米国 サンフランシスコ 2017年4月19日(現地時間)発

Riverbed Technology(以下リバーベッド)は本日(現地時間)、次世代Wi-FiネットワークのリーディングプロバイダーであるXirrus買収に関する正式契約に署名したことを発表しました。リバーベッドは、この株式非公開企業の買収により、堅固かつ最先端、高密度なクラウドマネージドWi-Fiソリューションの統合により、業界最先端のSD-WANおよびクラウドネットワーキングソリューションスイートであるSteelConnectを拡充します。これによりリバーベッドは、お客様やパートナーに対し、ユニファイドコネクティビティと、WAN、LAN/WLAN、データセンター、クラウドなどの分散型ネットワーク全体をカバーするポリシーベースのオーケストレーションを提供します。またリバーベッドは、Xirrusをエンタープライズ向けWLANソリューションとして引き続き提供していきます。

リバーベッド、会長兼CEO、ジェリー・M・ケネリーは次のようにコメントしています。「Xirrusの買収は、リバーベッドにとって戦略的に非常に重要です。リバーベッドは、業界最先端のエンタープライズクラスWi-Fiソリューションを取得することでSteelConnectを強化し、比類ないSD-WANサービスの提供が可能になります。今回の買収は、この活気ある市場において当社のさらなる成長を加速させるものです。現在のデジタルやクラウド、モバイルの世界では、企業ネットワークはより複雑になり、予測することがかつてないほど困難になっています。このような環境において、IT部門はこれらすべてを管理することに大きな課題を感じています。ネットワークの抜本的な再考が求められているなか、このたびの買収によりリバーベッドは、ユニファイドコネクティビティおよびオーケストレーションをネットワーク全体にわたって提供する、ソフトウェア定義によるネットワークを提供する唯一の存在となります」

リバーベッドのSteelConnectのSD-WANソリューションの差別化ポイントと特長としては、シンプルさと卓越したアジリティ、ポリシーベースのオーケストレーション、AWSやマイクロソフトのAzureへのワンクリック接続、統合型WAN最適化と可視性によるすぐれたパフォーマンス、ビジネスの目的をベースにしたポリシー、ユーザーエクスペリエンスの最適化が可能なネットワーク、アプリケーションインテリジェンスを備えた一元中央集中型マネジメントなどがあげられます。Xirrusが加わることで、SteelConnectによるポリシーベースのオーケストレーションの適用範囲をワイヤレスのエッジまで、さらに拡張・強化されていきます。

リバーベッド、SteelConnect、SteelHead、SteelFusion事業部門、シニアバイスプレジデント、ポール・オファレルは次のようにコメントしています。「ネットワーク管理におけるレガシーアプローチはもはや時代遅れです。IT部門は、難解なCLIコマンドやスクリプトを使って個々のネットワークデバイスを管理する毎日に別れを告げ、グローバルポリシーとオートメーション、オーケストレーションに基づいたソフトウェア定義によるアプローチに移行しなければなりません。SteelConnectのサービスは、ポリシーベースのオーケストレーションのメリットを分散型ネットワークの隅々にまで届ける、初のSD-WANソリューションであるという点において無二のものです。Xirrusの高度なWi-Fi機能と、SteelConnectの直感的でパワフルなオーケストレーションを組み合わせることで、ポリシーベースのネットワーク管理の機能をワイヤレスエッジにまで行きわたらせるための大きな一歩を踏み出します」


Xirrus社、CEO、シェーン・バックリー氏は次のようにコメントしています。「我々はリバーベッドとともに、ネットワークの中心からエッジまでをカバーする、世界初のSD-WANソリューションを創造する、という絶好の機会を得ることになります。両社のソリューション統合は、連合アイデンティティ(複数組織にまたがって利用可能にしたアイデンティティ情報)とアプリケーションコントロールを、比類ないSD-WANテクノロジーを組み合わせることで、今日のクラウドやモバイル、デジタルワールドからの厳しい要求に対処するものです。リバーベッドファミリーの一員となって、この成長著しい重要市場で成長し続けることに胸躍らせています」

IDC、ネットワークインフラストラクチャー担当リサーチバイスプレジデント、ロヒト・メーラー氏は次のようにコメントしています。「ネットワークトランスフォーメーションのカギとなるのは、企業の末端にいたるまで、IT/ネットワークの管理者が、ワイヤードおよびワイヤレスのLANやWAN全体でネットワークオペレーションと管理を一元化しようとすること、それをすべてクラウド対応のアーキテクチャーを背景にして行うことです。このたびの買収により、リバーベッドはこの移行に対処するのに絶好のポジションに立つことになり、業界随一のWAN最適化および可視性をも統合したSD-WANを提供することで、より幅広く企業の末端にまで企業レベルのWLANソリューションを加えることになります」

本日のニュースは、昨年の市場におけるSteelConnectの勢いをさらに加速します。リバーベッドは2016年1月、SD-WANの主要プロバイダーであるOcedo Networksを買収し、次世代のネットワーキングソリューションの提供加速をはかりました。さらに早期アクセスサービスとして2016年4月にはAWSへの「ワンクリック」コネクティビティを含むSteelConnectを発表しました。2016年9月には、SteelCentralによる統合型の可視性を含む多くの新機能を加えたSteelConnect 2.0を一般公開しました。

2017年の初めには、マイクロソフトAzureへの「ワンクリック」セキュアコネクティビティが加わり、業界随一のWAN最適化ソリューション(SteelHead SD)との統合をはたし、大規模データセンター展開向けの新しいサービスも追加しました。2017年3月には、Orange Business ServicesがSteelConnectを採用し、管理されたSD-WANサービスを提供することを発表しました。今日現在、リバーベッドのSD-WAN顧客は300を超え、世界中で小売業から製造、医療、専門サービス、金融、テクノロジーなど、さまざまな業界に広がっています。

リバーベッドは、強固なパートナーエコシステムを通じてXirrusのソリューションを提供していく予定です。Tousand Oaksと、カリフォルニアに拠点を置くXirrusの買収は、2017年4月中に契約成立の見込みです。金銭面での条件は公開されていません。SteelConnectおよびXirrusのソリューションに関するより詳しい情報は、こちらのサイトをご覧ください。http://www.riverbed.com/sdwan

リバーベッドについて
リバーベッドは、10億ドル以上の売上を誇るアプリケーション・パフォーマンス・インフラストラクチャ分野のリーダーとして、ロケーション・インディペンデント・ コンピューティングにおける最も包括的なプラットフォームを提供しています。ロケーション・インディペンデント・コンピューティングは、場所に依存することなく、常に期待されるアプリケーションパフォーマンスの実行、および必要な際のデータ利用を実現し、エンドユーザがパフォーマンスの問題に気付く前に検出・修正します。最適な場所でアプリケーションとデータをホストする柔軟性を、企業のITインフラストラクチャに提供し、場所や距離をビジネスにおける競争上の優位性へと変えます。リバーベッドの2万7,000を超えるお客様には、Fortune 100企業の97%およびForbes Global 100企業の98%が含まれています。リバーベッドの詳細は、http://jp.riverbed.com/ にてご覧ください。

本文中に記載のあるリバーベッドならびにリバーベッド製品およびサービスの名称またはロゴは、Riverbed Technology, Inc.の商標です。その他すべての商標は、所有者である各社に帰属します。

<本件に関する報道関係者のお問い合わせ先>
リバーベッドテクノロジー株式会社
マーケティング部 玉利
TEL: 03-5423-6712/FAX: 03-5423-6778
E-mail: rvbd-info-jp@riverbed.com

株式会社ジェイスピン
担当:清水・神谷
E-mail:riverbed@jspin.co.jp 



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る