• トップ
  • リリース
  • ゾーホージャパン、静岡県川根本町に「Zohoサテライトオフィス@川根本町」を開設 4月24日、本格稼働開始 

プレスリリース

ゾーホージャパン株式会社

ゾーホージャパン、静岡県川根本町に「Zohoサテライトオフィス@川根本町」を開設 4月24日、本格稼働開始 

(DreamNews) 2017年04月18日(火)16時00分配信 DreamNews

ゾーホージャパン株式会社は、静岡県のサテライトオフィス「川根本町オフィス」の稼働を2017年4月24日から本格的に開始します。


2017年4月18日
ゾーホージャパン株式会社
ニュースリリース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
ゾーホージャパン、静岡県川根本町に
「Zohoサテライトオフィス@川根本町」を開設

4月24日、本格稼働開始 
           
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

IT クラフトマンシップでITソリューションを提供するゾーホージャパン株式会社
(代表取締役:迫 洋一郎、本社:横浜市、以下、ゾーホージャパン)は、
静岡県静岡県中部支援局や川根本町の支援を受け、同町において2016年11月から
試験的に開設していましたサテライトオフィス「川根本町オフィス」の稼働を
2017年4月24日から本格的に開始することを決定しました。





本サテライトオフィスは、成長に伴い拡充が必要であった当社のクラウドサービス
「Zoho」のコールセンターとして運営されます。なお、現地スタッフとして、
川根本町在住の方1名がオペレーター業務に携わり、今後業務量に応じて
人員を拡充します。

ゾーホージャパンでは、ICTとクラウドサービスである「Zoho」を活用した
リモートワークを実践し、地方や遠隔地でも中央とまったく変わらない「働き方」が
できる仕事環境の実現を目指しています。本サテライトオフィスの開設は、
その実現の始まりとなるものです。

今後は、国内翻訳拠点や開発拠点としての発展やゾーホーの社内大学である
*「Zoho University」(ゾーホー大学)と連携し、若者に英語やプログラムの
教育活動を推進、自然環境に恵まれたオフィス拠点やディザスタリカバリー
としてのオフィス拠点としての展開を検討しています。

なお、ゾーホージャパンは本サテライトオフィス開設を記念した記念式典を
4月23日(日)午後13時より現地(静岡県榛原郡川根本町東藤川1013-1)
にて開催いたします。また、同日15時より、川根本町文化会館において、
社員による企業紹介の展示やインド風カレーの無料配布(先着50名)、
カレースパイスの無料配布(先着300名)などを行い、地域との交流を
深める企画イベントを行います。

ゾーホージャパンは、クリエイティブなITソリューションを提供することで、
地方での雇用創出、女性の活用など、少子高齢化社会における「働き方」を
創造、実践し、社会に提案します。

*Zoho Universityについて<https://blogs.zoho.jp/link/zoho-university/
Zoho University は、Zoho Corporation がインド・チェンナイに設置する、
社内大学です。高校卒業後、大学へ進学できない学生を募集し、18ヶ月間の間、
数学・コンピュータサイエンス・英語の学習を行っています。

---------------------------------------------------------------------------
---静岡県中部支援局からのメッセージ---
ようこそ川根本町へ! 自然豊かな川根本町で新しいワーク・ライフ・スタイルが
生まれると思います。静岡県としても川根本町とともに全力で応援します。

---川根本町企画課からのメッセージ---
ICTを活用した新しい「働き方」を実践していくポリシーは、相互に共通するものと
確信しております。共に力を併せ、ここにしかない取組を創出して参ります。
----------------------------------------------------------------------------

サテライトオフィスの概要:
名称 ゾーホージャパン株式会社 川根本町オフィス
住所 静岡県榛原郡川根本町東藤川1013-1(旧小長井駐在所跡地)

-----------------------------------------------------------------------------

【会社情報】
ゾーホージャパン株式会社は、ZOHO Corporation が開発/製造したネットワーク
管理関連ツール、企業向けIT運用管理ツール、企業向けクラウドサービスの
日本市場への投入とサポート、コンサルティングなどの事業を展開しています。

ネットワーク管理関連ツール「WebNMS」は、シスコシステムズ、エリクソン、
アルカテル・ルーセント、モトローラなど世界2万5千社の有力企業に採用され、
ネットワーク管理のOEM市場でデファクト・スタンダードとして認知されています。
また、WebNMSのノウハウや経験を生かして開発された企業向けIT運用管理ツール群
「ManageEngine」は、世界12万社を超える顧客実績を誇り、国内でも販売本数を
伸ばしています。その他、業務改善/生産性向上を支援する企業向けクラウドサービス群
「Zoho」は、世界で2,000万人を超えるユーザに利用されています。

2016年度には創立15周年を迎え、GREAT PLACE TO WORK社の「働きがいのある会社」
ランキングにてベストカンパニーを2016年から2年連続で受賞しています。また
、2017年には「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」審査員会特別賞を
外資系企業として初受賞しています。さらに、「インドと横浜をつなぐ架け橋」を
テーマに地域貢献活動も実施しています。

------------------------------------------------------------------------------

:)ITクラフトマンシップ(^▽^)/ について:
ソフトウェアは単なる工業製品ではなく、「クラフト」です。 ゾーホージャパンは、
インドで創り上げた「クラフト」をおもてなしのこころで洗練します。
この限りない洗練を楽しみ、信念、情熱をもってIT の世界で追求していくこと。
それが「IT クラフトマンシップ」です。 常識にとらわれず、多様な人財がもつ
スパイス(個性)をかけ合わせることで、ITクラフトマンシップを発揮できる組織を
つくります。そして、笑顔あふれる社会 の創出に貢献します。

ゾーホージャパンは、お客様がクラフトを使いこなせるようにITクラフトマンシップで
実現します。 人と人とのつながりを大切にし、安心して使いこなしていただけるよう、
お客様の成長を支援します。

・ゾーホージャパン15周年記念特設サイト:
http://zj15.zohosites.com/


本資料に掲載されている製品、会社などの固有名詞は各社の商号、商標または
登録商標です。(R)マーク、(TM)マークは省略しています。
*******************************************************************
<お問い合わせ先>                  
ゾーホージャパン株式会社 
jp-cd@zohocorp.com TEL:045-319-4611
ゾーホージャパンURL:<http://www.zoho.co.jp/
****************************************************************


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る