• トップ
  • リリース
  • 【実績紹介】『山田方谷のキセキをめぐる旅』ホームページ(「山田方谷の軌跡(〜奇跡〜)」実行委員会様)

プレスリリース

ピープルソフトウェア株式会社

【実績紹介】『山田方谷のキセキをめぐる旅』ホームページ(「山田方谷の軌跡(〜奇跡〜)」実行委員会様)

(DreamNews) 2017年04月17日(月)12時00分配信 DreamNews

ピープルソフトウェア株式会社(本社:岡山県倉敷市/代表取締役社長:木暮知彦)は、新たな制作実績として『山田方谷のキセキをめぐる旅』ホームページ(「山田方谷の軌跡(〜奇跡〜)」実行委員会様(事務局:倉敷市観光課内)運営)が3月31日に公開されましたことを本日報告します。

ピープルソフトウェア株式会社(本社:岡山県倉敷市/代表取締役社長:木暮知彦)は、新たな制作実績として『山田方谷のキセキをめぐる旅』ホームページ( https://www.kurashiki-tabi.jp/yamada-houkoku/ 「山田方谷の軌跡(〜奇跡〜)」実行委員会様(事務局:倉敷市観光課内)運営)が3月31日に公開されましたことを本日報告します。

■特長
1.明るく楽しい旅、世代を問わない親しみやすさを重視
2.WEBデザインでは、ピープルソフトウェアのスマートフォン分野におけるノウハウを活用
3.コンテンツに動画、マンガを加え、地域情報誌『タウン情報おかやま』が監修したおすすめ周遊ルートを掲載

■お客さま情報
お客さま:「山田方谷の軌跡(〜奇跡〜)」実行委員会(事務局:倉敷市観光課内)
公開時期:2017年3月31日
URL: https://www.kurashiki-tabi.jp/yamada-houkoku/

■ページ制作の目的
幕末末期、財政破たん寸前の備中松山藩を様々なアイデアで救った偉人『山田方谷』(備中松山藩出身)に焦点を当てたページです(平成28年度「山田方谷の軌跡(〜奇跡〜)」実行委員会(事務局:倉敷市観光課内)公募型プロポーザル)。倉敷観光WEBや高梁川流域観光ポータルサイトとリンクし、地域情報誌『タウン情報おかやま 2017年4月号』のおでかけ企画ともタイアップ、複合的に情報発信、回遊を図ります。

■ページ構成
1.『山田方谷の功績』ページで、現代にも通じるその業績を広く発信しています。
2.『キセキをめぐる旅』ページでは、『山田方谷』ゆかりの人物やスポット、関連する観光・グルメ情報をまとめ、4つのモデルコースを紹介しています。
3.『ゆかりの人物』ページでは、『山田方谷』に関連する11人の偉人を紹介しています。
4.『ゆかりの地』ページでは、『山田方谷』に関連するスポットを紹介しています。

<WEBデザインに関する取材・お問い合わせ先>
ピープルソフトウェア株式会社 営業推進グループ 小林
http://www.pscsrv.co.jp/
フリーダイヤル 0120-96-0228
直通電話 086-426-5932




推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る