• トップ
  • リリース
  • 【矢野経済研究所マーケットレポート】「VOL.1戦略編 2017年度版車載用ソフトウェア関連企業の次世代戦略」を発刊いたしました

プレスリリース

株式会社矢野経済研究所

【矢野経済研究所マーケットレポート】「VOL.1戦略編 2017年度版車載用ソフトウェア関連企業の次世代戦略」を発刊いたしました

(DreamNews) 2017年04月20日(木)10時30分配信 DreamNews

矢野経済研究所では、下記の要領にて「VOL.1戦略編 2017年度版 車載用ソフトウェア関連企業の次世代戦略〜OEM/Tier1/Tier2/ソウトウェアベンダ/チップメーカ各社の考え方〜」を発刊いたしました。

「2017年度版 車載用ソフトウェア市場」レポートは、「市場分析編」と「企業戦略編」の2つの切り口で製作を行いました。本調査レポート「VOL.1 企業戦略編」では、OEM、Tier1、ソフトウェアベンダ33社に対して、車載ソフトウェア開発規模、開発内容、取引先、開発体制、開発委託・協業先、制御/情報/制御&情報連携別開発戦略、ツール・PF/アプリ・インテグレーション別戦略、セキュリティ戦略、AI・自動運転対応、車載ネットワーク等について調査を行い、個票として収録しました。国内のOEM、Tier1、AUTOSAR-BSW関連を含む主要ソフトウェアベンダを収録し、各社の動向を丹念に追う事で、AUTOSAR Adaptive Platform時代のソフトウェアがどうなっていくのかを浮き彫りにいたしました。

発刊日: 2017/3/31
体裁: A4 / 316頁
書籍 定価 178,200円 (本体 165,000円 消費税 13,200円)

■本資料のポイント
・本調査レポートは、2014年度版 組込みソフトウェア市場−自動車用ソフト注力版−の更新版となります。
・2017年度は車載用ソフトウェアシリーズとして、「企業戦略編」と「市場分析編」の2つの切り口で発刊します。
・「VOL.1企業戦略編」として、OEM、Tier1、Tier2、ソフトウェアベンダ、チップメーカ各社の次世代戦略にフォーカスし、各社の企業戦略を分析いたしました。


⇒詳細内容・お申し込みはこちら
http://www.yano.co.jp/market_reports/C58107100

⇒商品に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
株式会社矢野経済研究所 マーケティング本部 カスタマーセンター
https://www.yano.co.jp/contact/contact.php

(株)矢野経済研究所
http://www.yano.co.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る