• トップ
  • リリース
  • 2017年4月7日に世界が認めた味わいの純米大吟醸「超特撰 十段仕込 700ml瓶詰」 2017年モンドセレクション初出品で金賞受賞!! 他6商品も連続で金賞受賞

プレスリリース

2017年4月7日に世界が認めた味わいの純米大吟醸「超特撰 十段仕込 700ml瓶詰」 2017年モンドセレクション初出品で金賞受賞!! 他6商品も連続で金賞受賞

(DreamNews) 2017年04月14日(金)10時00分配信 DreamNews

大関株式会社(社長:長部訓子/兵庫県西宮市)は、パーカーポイントで92点を獲得した純米大吟醸「超特撰 十段仕込 700ml瓶詰」を国際品評会2017年モンドセレクションに初出品し、酒類部門において金賞を受賞いたしました。また他6商品も酒類部門において連続で金賞を受賞いたしました。

2017年4月7日に2017年度モンドセレクション受賞速報にて受賞商品が公表され、当社は酒類部門において7商品が金賞を受賞いたしました。

●金賞受賞商品について(左から順)
・「超特撰 十段仕込 700ml瓶詰」(2017年初受賞)

・「純米酒 醴(RAI)720ml瓶詰」(2016年〜2017年2年連続受賞)

・「大坂屋長兵衛大吟醸720ml瓶詰」(2013年〜2017年5年連続受賞)

・「上撰 辛丹波720ml瓶詰」(2011年〜2017年7年連続受賞)

・「上撰金冠ワンカップ180ml瓶詰」(2011年〜2017年7年連続受賞)

・「上撰金冠はこのさけ2L」(2013年〜2017年5年連続受賞)

・「ゆず梅酒500ml瓶詰」(2014年〜2017年4年連続受賞)


●会社概要
大関は正徳元年(1711年)に創業以来、300年に亘って日本酒という商品を通じて日本人の生活文化と深く関わってきました。常に品質本位の酒造りに徹し、お客様満足を第一に考え、「魁(さきがけ)の精神」に基づいてお客様のニーズをとらえた新しい酒造りにチャレンジし、お酒を通して「楽しい暮らしの大関」をモットーに豊かな生活を暮らしの中に実現することを目標にしております。

名称  : 大関株式会社
代表者 : 代表取締役社長 長部訓子
所在地 : 〒663-8227 兵庫県西宮市今津出在家町4-9
事業内容: 日本酒などのアルコール飲料、食品類の製造販売、化成品開発販売他。
創業  : 1711年
資本金 : 3億円
従業員数: 374名(2017年4月1日現在)
URL   : https://www.ozeki.co.jp

●当リリースに関するお問い合わせ先
大関株式会社 営業統括部 営業推進グループ(宣伝・広報担当)
担当:中西・北川  
Tel:0798-32-3015 / Fax:0798−34−5679

●商品に関するお問い合わせ先
大関株式会社 お客様相談室
Tel:0798-32-2016

□超特撰 十段仕込 700ml瓶詰
通常 日本酒の仕込みは米と麹を3回に分けて仕込む三段仕込が一般的ですが、「十段仕込」は商品名の通り、
酒造好適米の最高峰といわれる山田錦の持ち味を最大限に引き出すため10回もの仕込みを行い、通常の2倍以上の
時間をかけて丹念に醸した純米大吟醸酒です。商品開発までに2年の月日を費やし、伝統ある丹波杜氏の卓越した
技術と技、今までにない新しい製法によって生み出されました。味わいは、大人の極上スイーツ貴腐ワインを思わせ
る上質で芳醇な香りと、蜂蜜のようなトロッとした濃厚なコクと甘みが特長です。

□純米酒 醴(RAI)720ml瓶詰
若手技術者と杜氏が挑戦した、大関独自の新製法「味醴製法(みらいせいほう)」によって生まれた
「深みのある芳醇な香りとコク」「旨みを持った飲みやすさ」を併せ持つ純米酒。
濃厚な味わいと香りが広がる、なめらかな口当たりをお楽しみいただけます。

□上撰 辛丹波720ml瓶詰
大関「辛丹波」ブランドは、2018年に発売30年周年を迎えるロングセラー商品。
丹波杜氏伝承の技で丹精込めて醸した、淡麗辛口の本醸造酒。
辛口でありながら雑味のないキリッと引き締まった味わいは、「冷や」でも「燗」でもお楽しみいただけます。

□上撰金冠ワンカップ180ml瓶詰
1964年発売から50年以上、愛され続けているロングセラー商品。
いつでも、どこでも手軽に持ち運べ、すっきりと飲み飽きしないバランスの良い味わいのカップ酒。
2011年から7年連続でモンドセレクション金賞を受賞しています。(ワンカップは大関の登録商標です。)



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る