• トップ
  • リリース
  • 音声合成のエーアイ、Japan IT Week春 「組込みシステム開発技術展」に出展

プレスリリース

株式会社エーアイ

音声合成のエーアイ、Japan IT Week春 「組込みシステム開発技術展」に出展

(DreamNews) 2017年04月11日(火)10時00分配信 DreamNews

高品質音声合成エンジンAITalk(R)を開発・提供する株式会社エーアイは、2017年5月10日(水)〜2017年5月12日(金)に東京ビッグサイトで開催されるJapan IT Week春「組込みシステム開発技術展」に出展することをお知らせいたします。

高品質音声合成エンジンAITalk(R)を開発・提供する株式会社エーアイ(本社:東京都文京区、代表取締役:吉田 大介、以下エーアイ)は、2017年5月10日(水)〜2017年5月12日(金)に東京ビッグサイトで開催されるJapan IT Week春「組込みシステム開発技術展」に出展することをお知らせいたします。

今回の展示では、感情音声合成エンジン「AITalk(R)4」、外国人観光客へのおもてなし対応に利用できる多言語音声合成デモンストレーション、音声合成エンジンAITalkが採用された他社の事例も多数ご紹介いたします。

■エーアイ出展概要
●会期:2017年5月10日(水)〜12日(金) 10:00〜18:00(最終日のみ17:00終了)
●会場:東京ビッグサイト
●主催:リード エグジビション ジャパン株式会社
●エーアイ出展場所:西ホール 西4-80
●来場事前登録フォーム:https://form.reedexpo.co.jp/DDES/?lg=jp&tp=inv&ec=ES
※展示会ご来場希望の方は、当社担当営業にお申し付けください。追って招待券をお送りいたします。
もしくは、来場事前登録フォームにて事前にご登録ください。

■出展製品
(1)感情調整機能搭載!高品質音声合成「AITalk4」
エーアイ最新の音声合成エンジン「AITalk4」のデモンストレーション展示です。通常のナレーション読みに加え、喜び・悲しみ・怒りの感情を調整できます。

(2)クラウド音声合成サービス「AICloud」
AITalkをクラウドサービスで手軽に利用できる「AICloud」の展示です。
HP読み上げサービス「Web読み職人」や、音声ファイル作成サービス「AITalk声の職人 クラウド版」のデモンストレーションをおこないます。
http://www.ai-j.jp/cloud

(3)オリジナル音声合成辞書作成サービス「AITalk CustomVoice」
http://www.ai-j.jp/products/customvoice/
音声対話アプリやゲームなどで活躍中の有名人や有名キャラクターの音声合成をお試しいただけます。

(4)多言語音声合成デモンストレーション
外国人観光客へのおもてなし対応を想定とした、テキスト翻訳・多言語音声合成デモンストレーションの展示です。

(5)AITalk×ロボット
AITalkで喋るロボットの展示です。

(6)AITalk×その他採用事例
スマートフォンアプリやその他組込み機器に搭載されたAITalk他社採用事例の展示です。

■音声合成AITalk(R)とは
AITalk(R)は、コーパスベース音声合成方式を採用し、より人間らしく自然な音声で、自由に音声合成を
することができる音声合成エンジンです。
●3つの特徴
(1)豊富な話者と言語
日本語話者は大人から子供まで男女15種類、関西弁にも対応。言語の種類は36種類以上の豊富な音声ラインナップ。
(2)感情表現も実現
使用するシチュエーションやご用途に合わせた喜怒哀楽の感情表現を実現。
(3)誰の声でも合成データに
芸能人や声優、自分の声でも短時間の収録で音声合成用データに変換。
※1:プランにより収録文章数が異なり、また個人によって読上げスピードや読み間違い等があるため、収録時間に差があります。
※2:一般的に収録文章数が多いほど音質は向上します。ご用途によって最適な収録数・音声辞書作成方法をご提案いたします。

■株式会社エーアイ 会社概要
ホームページURL:http://www.ai-j.jp
本社:東京都文京区西片1-15-15 KDX春日ビル10階
設立:2003年4月
事業内容:音声合成エンジンの開発および関連するソリューションの提供
※掲載されている会社名・製品名・サービス名は各社の商標または登録商標です。

■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社エーアイ 担当:藤本
Email:pr@ai-j.jp 電話番号:03-6801-8461










推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る