• トップ
  • リリース
  • CylancePROTECT(R)、SANS コミュニティ選出のエンドポイント防御製品部門2016で大賞受賞

プレスリリース

Cylance Japan株式会社

CylancePROTECT(R)、SANS コミュニティ選出のエンドポイント防御製品部門2016で大賞受賞

(DreamNews) 2017年04月07日(金)12時00分配信 DreamNews

CylancePROTECT(R)が2016年度のSANSコミュニティ、エンドポイント防御製品部門の大賞に選出されました。 今回受賞したSANS Instituteのベストアワードはベンダー関係者ではなく、実際にセキュリティ製品の利用経験があるセキュリティ運用の専門家やマネジャーが選出をおこなうものです。

SANSコミュニティのセキュリティ専門家達が実際に利用している製品から受賞者を選出

本発表は、2017年3月29日(米国時間)にCylanceが発表したプレスリリース<https://www.cylance.com/en_us/about/news---press/cylanceprotect-selected-by-sans-community-as-best-endpoint-protection-product-of-2016.html>の抄訳版です。


カリフォルニア州、アーバイン、2017年3月29日 - AI(人工知能)を活用して高度なサイバー攻撃やマルウェアの実行を未然に防ぐCylance(R)(以下、サイランス)<https://www.cylance.com/jp>は、SANSコミュニティがCylancePROTECT(R)を2016年度のエンドポイント防御製品部門の大賞に選出した事を発表しました。

今回受賞したSANS Instituteのベストアワードはベンダー関係者ではなく、実際にセキュリティ製品の利用経験があるセキュリティ運用の専門家やマネジャーが選出をおこないます。ベストアワード大賞の候補に選出された製品やサービスは、サイバーセキュリティ対策の効果と効率性の向上において実績を上げています。

悪意のあるソフトウェアを予防防御で保護するサイランスの製品とサービスは、世界中の企業や政府機関がこれまで導入したソリューションをはるかに上回る高レベルのセキュリティを実現します。CylancePROTECTはクラウドへの接続や頻繁な更新をしなくても他の技術で検知できない悪意のあるソフトウェアを遮断することができ、且つ、従来のアンチウイルスとは異なり使用するシステムリソースはほんの僅かです。

サイランスの共同創業者でCEOのスチュアート マクルアー(Stuart McClure) は、「組織の情報セキュリティ対策にCylancePROTECTを日々活用されている情報セキュリティのコミュニティからエンドポイント防御製品の大賞として選出していただくことは、これまで受賞した他のアワードよりも重要な意味を持ちます。サイランスの全従業員はこのセキュリティコミュニティに育まれてきました。情報セキュリティの戦場においてセキュリティの専門家の勝利にサイランスが貢献している事を知れる事ほど嬉しいことはありません。」と、述べています。

SANSの2016年度各部門の大賞受賞者リストは、こちら<https://www.sans.org/critical-security-controls/best-of-awards>のウェブサイトをご覧ください。

CylancePROTECT(R)について
多数の受賞歴のあるCylancePROTECTは、Cylanceをエンドポイントセキュリティ市場におけるリーダー企業の地位に押し上げた同社の主力製品です。Cylance(R)の画期的なマルウェア識別機能の中核を成すのは、アルゴリズムサイエンスとAI(人工知能)のパワーを活用する革新的な機械学習リサーチプラットフォームで、ファイルごとに何千もの特性を解析・分類し、DNAレベルまで分解して、そのオブジェクトが「良性」か「悪性」かをリアルタイムで判断します。


【Cylance Inc.について】
サイランスは、人工知能(AI)、アルゴリズム技術、および機械学習をサイバーセキュリティに応用し、高度なセキュリティ問題を未然に解決することを可能にした初の企業です。CylancePROTECT(R)は、画期的な予測分析プロセスによって、安全か脅威かを迅速かつ正確に識別し、標的となったシステムで有害なコードが実行されるのを阻止します。洗練された機械学習とAIを攻撃者の心理に関する独自の見識と組み合わせ、高度な脅威に対して真の予測および防御が可能なテクノロジーとサービスを提供します。詳しくは、下記Webサイトをご参照ください:https://www.cylance.com/jp

Cylanceのプレスリリースと最新ニュースは下記のWebサイトをご覧ください。
https://www.cylance.com/jp-company-news-press-releases
Cylance Japanのソーシャルメディア
Facebook:https://www.facebook.com/CylanceJapan/
Twitter:https://twitter.com/CylanceJapan

<本件に関するお客様からの問い合わせ先>
Cylance Japan株式会社
担当:三浦
電話:03-6386-0061
Email:prjapan@cylance.com

<本件に関する報道関係者からの問い合わせ先>
Cylance Japan PR事務局
合同会社NEXT PR(担当:有本、本間)
TEL:03-4405-9537  
Email:cylance@next-pr.co.jp

*Cylance(R) および CylancePROTECT(R) は、米国および諸外国における Cylance Inc. の登録商標または商標であり、その使用には事前の書面による許可が必要になる場合があります。その他の商標の所有権は各所有者に帰属します。


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る