• トップ
  • リリース
  • 検索機能、大量トレースデータの迅速な分析をサポートしたPLSユニバーサルデバッグエンジン(UDE)の販売強化

プレスリリース

ポジティブワン株式会社

検索機能、大量トレースデータの迅速な分析をサポートしたPLSユニバーサルデバッグエンジン(UDE)の販売強化

(DreamNews) 2017年04月17日(月)17時30分配信 DreamNews

非常に複雑な自動車用マイクロコントローラでは、非常に大量のトレースデータが非常に短時間で発生します。2017年4月17日、ポジティブワンでは、大量のトレースデータの迅速な分析をサポートしたPLS UDEの販売強化し、問題解決の糸口を提供いたします。

ポジティブワン株式会社は、ユニークな検索機能を備えたPLS UDE 4.6.2以降に加え、非常に大量のトレースデータの迅速な分析をサポートしています。非常に複雑なSoCを使用する場合のトラブルシューティングを簡素化を実現させました。

インフィニオン製AURIXファミリやSTMicroelectronicsのPowerArchitectureベースのSPC58Eシリーズなど、非常に複雑な自動車用マイクロコントローラでは、非常に大量のトレースデータが非常に短時間で発生します。

AURORA(オーロラ)インターフェースのような高帯域幅のトレースインターフェースを通じて記録されます。たとえば、PLSのユニバーサル・アクセス・デバイス3+(UAD3 +)は、このインターフェースを介してターゲットから最大500Mバイト/秒で最大4GBの圧縮トレースを記録することができます。ELFファイルのデバッグ情報からの追加データが豊富、かつ、このデコードされたトレースストリームが失わないように、PLSのユニバーサルデバッグエンジン(UDE)の最新バージョン4.6.2が今すぐ独自の高性能検索機能により拡張されました。

たとえば、新しい機能 'Find all'では、同じアドレスを持つすべてのエントリが非常に素早く見つかります。検索結果は別々の結果リストに表示され、UDE独自のトレースウィンドウ内のヒットに簡単に移動できます。さらに、トレースウィンドウ自体は視覚化とナビゲーション要素によって拡張され、すべてのヒットをマーカーで強調表示します。とりわけ、この機能により、ユーザは、ある命令が実際にどのくらいの頻度で実行されたかを、非常に迅速に把握することができます。個々のヒット間の簡単なナビゲーションももちろん可能です。ブックマークはUDEの新しいバージョン4.6.2でも導入されており、大量のトレースデータを処理する際にはかなり単純化されています。これらのブックマークを使用すると、開発者はトレース内の興味深い位置にマークを付けることができます。


【PLSプログラマブルロジックアンドシステムとは】

PLSプログラマブルロジックアンドシステムGmbH(PLS Programmierbare Logik & Systeme GmbH)は、ドイツ・ラウタに本社を持つ組み込み向け開発ツールのサプライヤーです。インフィニオンテクノロジーズ、STマイクロエレクトロニクス、ルネサスなどのレガシーな半導体から最先端の半導体のためのソフトウェアデバッグソリューションおよび完全な開発ツールを提供します。ポジティブワン株式会社は、日本総販売元として、日本およびアジア市場への販売、サポートを行っております。

【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1−12−1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
所在地 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館 22F

URL http://www.positive-one.com

ポジティブワン株式会社は、最先端技術と時代を先読みしたエンベデッドソリューションをご提供します。そのために海外の有力な最先端技術会社と提携し、多様化する仕様に対応できるOEMハードウェアや世界標準ISO等に準拠する品質向上のためのツールをご提供します。さらに、システムコンサルティング、エンベデッドからPC、スマートフォン、サーバーを含んだハードウェアからソフトウェアまでのシステム受託開発など、皆様のプロジェクト成功のためのご支援をいたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933 FAX:03-4360-5301


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る