• トップ
  • リリース
  • STM製PowerArchitecture SPC570Sファミリ、不可欠な自動車アプリケーション向けの包括的なテストおよびデバッグ環境PLS UDEの販売開始

プレスリリース

ポジティブワン株式会社

STM製PowerArchitecture SPC570Sファミリ、不可欠な自動車アプリケーション向けの包括的なテストおよびデバッグ環境PLS UDEの販売開始

(DreamNews) 2017年04月07日(金)14時30分配信 DreamNews

2017年4月7日、ポジティブワンは、STM製PowerArchitecture SPC570Sファミリ、不可欠な自動車アプリケーション向けの包括的なテストおよびデバッグ環境PLS UDEの販売開始いたします。

ポジティブワン株式会社は、STM製PowerArchitecture SPC570Sファミリ、不可欠な自動車アプリケーション向けの包括的なテストおよびデバッグ環境PLS UDEの販売開始いたします。

PLS製ユニバーサルデバッグエンジン(UDE)は、STマイクロエレクトロニクスの32ビットPowerArchitectureをベースにした自動車用MCUの最新SPC570Sファミリの包括的な内部エラーチェック機能をサポートしております。

車載MCUポートフォリオの最新コントローラーは、主にアンチロックブレーキシステムとエアバッグコントローラー用に設計されています。このようなアプリケーションは、ISO 26262規格に準拠したASIL D(Automotive Safety Integrity Level)までの高度な機能安全要件を特長としています。これらの課題を解決するために、安全コアとして役立つチェッカーコアを追加することで、e200z0h計算コアを補うことができます。 SPC570S MCUファミリのデバイスは、最高80MHzのクロック周波数で動作し、さまざまな機能セットで利用できます。UDE 4.6は、包括的な内部デバッグ機能を含むSPC570S MCUのすべての技術的機能を無制限にサポートします。たとえば、UDE 4.6のユーザーインターフェイスでは、開発者は、ブレークポイントとシングルステップによる従来のランモードデバッグに加え、実行時のシステム状態を視覚化するためのさまざまなオプションを提供しています。これには、メモリに配置されたアプリケーション変数の視覚化、コアおよび周辺レジスタへの無制限アクセス、システムパラメータのグラフィカルな表示に関するチャートなどが含まれます。包括的なシステムレベルの解析と機能安全のために、UDE 4.6はSPC570S MCUのNexus-Class-3トレースを利用したトレースベースのツールも提供しています。Die解析の実行とプロファイリング情報の提供以外にも、この機能を使用して適切なコードカバレッジを証明することもできます。

サードパーティのテストツールとUDEの緊密な連携と包括的なスクリプティングは、MicrosoftのCommon Object Model(COM)に基づくUDE 4.6の高性能自動化インターフェイスによって実現されています。ユニークな機能として、UDEは独自のスクリプト言語とは独立しています。2つのユニバーサルアクセスデバイス(UAD2proとUAD3 +)は、SPC570S MCUとの高速かつ安全な通信を保証します。 PowerArchitectureの特定のOnCEデバッグインタフェースと互換性があり、両方のデバイスで適切なアダプタを使用できます。オプションとして、厳しい環境条件でもガルバニック絶縁が可能です。 SPC570Sコントローラは、並列Nexusインターフェイスを使用してUAD3 +に転送されるパラレルプログラムおよびデータトレースを可能にします。キャプチャされたトレースデータを格納するために最大4Gバイトのメモリが利用可能です。

【PLSプログラマブルロジックアンドシステムとは】

PLSプログラマブルロジックアンドシステムGmbH(PLS Programmierbare Logik & Systeme GmbH)は、ドイツ・ラウタに本社を置く、組み込み向け開発ツールのサプライヤーです。インフィニオンテクノロジーズ、STマイクロエレクトロニクス、ルネサスなどのレガシーな半導体から最先端の半導体のためのソフトウェアデバッグソリューションおよび完全な開発ツールを提供します。ポジティブワン株式会社は、日本総販売元として、日本およびアジア市場への販売、サポートを行っております。

【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1−12−1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
所在地 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館 22F

URL http://www.positive-one.com

ポジティブワン株式会社は、最先端技術と時代を先読みしたエンベデッドソリューションをご提供します。そのために海外の有力な最先端技術会社と提携し、多様化する仕様に対応できるOEMハードウェアや世界標準ISO等に準拠する品質向上のためのツールをご提供します。さらに、システムコンサルティング、エンベデッドからPC、スマートフォン、サーバーを含んだハードウェアからソフトウェアまでのシステム受託開発など、皆様のプロジェクト成功のためのご支援をいたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933 FAX:03-4360-5301


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る