• トップ
  • リリース
  • 2017年SUPER GT参戦「Ferrari 488GT3」−「INGING & Arnage Racing」チーム体制を発表−

プレスリリース

コーンズ・モータース株式会社

2017年SUPER GT参戦「Ferrari 488GT3」−「INGING & Arnage Racing」チーム体制を発表−

(DreamNews) 2017年04月03日(月)18時00分配信 DreamNews

フェラーリの正規ディーラー、コーンズ・モータース株式会社(代表取締役:猿丸安人、東京都港区)は、国内最高峰のモータースポーツである“SUPER GTシリーズ”GT300クラスにフル参戦する『INGING & Arnage Racing(インギング&アルナージュレーシング)』チームの2017年チーム新体制発表会を、4月2日(日)コーンズ名古屋ショールームで開催しました。







フェラーリの正規ディーラー、コーンズ・モータース株式会社(代表取締役:猿丸安人、東京都港区)は、国内最高峰のモータースポーツである“SUPER GTシリーズ”GT300クラスにフル参戦する『INGING & Arnage Racing(インギング&アルナージュレーシング)』チームの2017年チーム新体制発表会を、4月2日(日)コーンズ名古屋ショールームで開催しました。

当社がサポートをする新チームはカーNo.50で、ドライバーはSUPER GTで長年活躍する都筑晶裕氏、新田守男氏。エンジニア歴28年の伊藤宗治氏をチーム監督に迎え、勝利を目指します。フェラーリのサーキット専用モデル「Ferrari 488GT3」をマシンとする強力な体制で2017年シーズンに挑みます。

当日は目前に迫った4月8日(土)開幕戦のROUND1に向けて、伊藤宗治チーム監督とドライバーを務める都筑晶裕、新田守男の両名が出席。フェラーリ、そしてモータースポーツを愛し応援くださる大勢の関係者が集まる中、すでにサーキット走行をはじめ積極的にテストを重ねているチームの 現状や、今シリーズへの意気込みを熱く語っていただきました。参戦車両の「Ferrari 488GT3」のアンヴェールには大きな歓声があがり、ドライバーとのフォトセッションで会場の盛り上がりは最高潮に。会場にはVRを活用した最新のレーシングシミュレーター「T3R」も設置され、ドライバーとゲストが対戦するなど、和気あいあいとしたパーティー形式の発表会となりました。

コーンズでは今後、顧客向けのSUPER GT観戦ツアーを開催し、同チームを応援していく計画です。



【コメント】

<伊藤宗治チーム監督>
「Ferrari 488GT3」はレースに勝つために作られた非常に戦闘的なマシンです。このマシンで戦えることを関係各位に感謝いたします。今年はレース1つ1つを取りこぼさずにチャンスがあれば勝ちにいく、そういうレースをしていきたいと思います。

<都筑晶裕選手>
マシンの足回りや空力性能も昨年より向上しているので、安定したレースラップを刻んでいきます。

<新田守男選手>
昨年度よりも良い仕上がりなので自身のGT300クラス最多優勝記録を伸ばしたい。チームとしてもシリーズチャンピオン争いに最後まで残れるよう頑張ります。





【カーNo.】 50
【チーム名】 INGING & Arnage Racing(インギング&アルナージュレーシング)
【チーム監督】 伊藤 宗治
【ドライバー】 都筑 晶裕 / 新田 守男
【参戦車両】 Ferrari 488 GT3



<お問い合わせ先>
コーンズ・モータース(株) マネージメント室
TEL:03-5730-1601
※チームに関する問い合わせ:株式会社インギング TEL:0834-22-5248
※T3Rシミュレーターに関する問い合わせ:株式会社アイロック(総販売元)TEL:052-895-3512







推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る