• トップ
  • リリース
  • 青山有紀・著『野菜が主役の晩ごはん』 4月5日(水)集英社より発売! 旬の素材を生かした、体に優しいレシピを106掲載。

プレスリリース

株式会社 集英社

青山有紀・著『野菜が主役の晩ごはん』 4月5日(水)集英社より発売! 旬の素材を生かした、体に優しいレシピを106掲載。

(DreamNews) 2017年04月05日(水)09時00分配信 DreamNews

東京・中目黒にある人気おばんざい店「青家」のオーナーシェフであり、国際中医薬膳師の資格を持つ料理家の青山有紀(あおやま・ゆき)さんの新刊『野菜が主役の晩ごはん』。 本書は、4年間に亘る雑誌LEEでの連載や特集記事の中から、著者が得意とする、季節の素材を生かした身体に優しいレシピを106掲載。「野菜+肉や魚」のメインおかずと、さっと作れる野菜のサブおかずで、一年を通して活用できる、充実した一冊です。

4年間にわたる雑誌LEEでの人気連載が、単行本になりました! 
「旬の野菜を子供にたくさん食べさせたい」「遅く帰った夫に、体によく、でも満足感のある料理を出したい」「余りがちな野菜を使い切りたい」「簡単だけど手抜きに見えないレシピが知りたい」……といった、さまざまな読者の要望に応えたレシピは、今晩すぐにでも作りたい家庭料理の決定版!


基本は「野菜+肉や魚」のメインおかずと、さっと作れる野菜のサブおかず。主菜と副菜が引き立て合うような味や香りや食感まで考えられていて、献立作りのヒントになります。また、少しだけ余った野菜を翌日のサブおかずにするアイデアや、料理をよりおいしく仕上げるための、ちょっとした調理のコツも紹介しています。


東京・中目黒の人気おばんざい店『青家』のオーナーシェフであり、国際中医薬膳師の資格を持つ著者が得意とする、季節の素材を生かした身体に優しいレシピを106掲載。一年を通して活用できる、充実した一冊です。

本書の発売を記念して2017年4月16日(日)には、TSUTAYA TOKYO ROPPONGIにて、ミュージシャンの坂本美雨さんをゲストに迎え、著者・青山有紀さんのトークイベントが行われます。
参加条件など詳しくは下記HPをご参照ください。
http://real.tsite.jp/ttr/


【著者プロフィール】
青山有紀(あおやま・ゆき)
1974年、京都市生まれ。大学卒業後、美容業界を経て2005年、東京・中目黒に京おばんざいの店『青家』、2010年に京甘味とおもたせの店『青家のとなり』をオープン。国立北京中医薬大学日本校で国際中医薬膳資格を取得し、「大切な人が元気になれるように」素材を生かした料理を作る日々。『「青家」のごはん』(集英社)など、著書多数。http://www.aoya-nakameguro.com/

【書誌情報】
書名:『野菜が主役の晩ごはん』
発売日:2017年4月5日(水)
著者:青山有紀
定価:本体1,500円+税
体裁:A5判ソフト・128P
http://hpplus.jp/clip/2223878

【この件に関するお問い合わせ】
集英社 広報部 TEL:03-3230-6314


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る