• トップ
  • リリース
  • 【マインドコマース調査報告】世界の一般ユーザ向けのインターネット接続機器市場

プレスリリース

株式会社データリソース

【マインドコマース調査報告】世界の一般ユーザ向けのインターネット接続機器市場

(DreamNews) 2017年03月28日(火)12時00分配信 DreamNews

米国市場調査会社マインドコマースが、英文調査レポート「世界の一般ユーザ向けのインターネット接続機器市場」を2017年3月に出版しました。

【調査レポートのサマリー】
2017年3月発行

米国調査会社マインドコマース(Mind Commerce)の調査レポート「世界の一般ユーザ向けのインターネット接続機器市場 2017-2022年」は、一般ユーザ向けのインターネット接続機器のバリューチェーンにある企業のエコシステム、市場促進要因、阻害要因、ビジネスチャンスについて記載している。主要産業毎の市場戦略分析、比較分析、市場予測も記載している。調査対象とした市場セグメントは、エンターテインメント、セキュリティ、エネルギー、ネット接続自動車、ウェアラブル機器である。2017-2022年のセグメント毎の市場を詳細に予測している。

This research evaluates the Connected Consumer Device ecosystem, market drivers, constraints, and opportunities for value chain constituents. The report includes market strategy analysis, competitive assessment, and forecasts for each major industry vertical. Major segments covered include Entertainment, Security, Energy, Connected Vehicles, and Wearables. The report includes detailed forecasts for each of the segments from 2017 to 2022.

目次(抜粋)

 * 一般ユーザ向けのインターネット接続機器の市場概観
 * 一般ユーザ向けのインターネット接続機器の市場戦略
 * 2017-2022年の一般ユーザ向けのインターネット接続機器の世界市場予測
 * 2017-2022年の世界の自動車用ネット接続機器市場予測
 * 2017-2022年の世界のウェアラブル機器市場予測
 * 2017-2022年の世界のスマートホーム用機器市場予測
 * 一般ユーザ向けのインターネット接続機器ベンダのエコシステム
 * 2022年の一般ユーザ向けのインターネット接続機器


マインドコマース(Mind Commerce)は、ネットワークインフラ、Eコマース、オンラインコンテンツ、アプリケーションなど、有線と無線の両方の通信市場を広範かつ詳細に調査・分析を行ったレポートを数多く出版する米国の調査会社です。


■ 調査レポート ■

世界の一般ユーザ向けのインターネット接続機器市場 2017-2022年
Global Connected Consumer Devices 2017 - 2022
出版年月:2017年3月
http://www.dri.co.jp/auto/report/mindc/mcccdevice.html

◆米国市場調査会社 マインドコマース(Mind Commerce)について
http://www.dri.co.jp/auto/report/mindc/index.html

株式会社データリソースは、マインドコマースの日本での正規販売代理店として、調査レポートの販売などを行っています。

◆このプレスリリースに関するお問合せ

マインドコマース 日本正規販売代理店

株式会社 データリソース
107-0052 東京都港区赤坂1-14-5 アークヒルズエグゼクティブタワーN313
Tel:03-3582-2531
Fax:03-3582-2861
Eメール:office@dri.co.jp
http://www.dri.co.jp

◆データリソースメールマガジンバックナンバー
http://www.dri.co.jp/mm

◆メールマガジンのお申し込み
http://www.dri.co.jp/contact/magmag-form-tag.html


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る