プレスリリース

ポジティブワン株式会社

Enclustra FPGA - UDP/IP/Ethernetコアの販売開始

(DreamNews) 2017年05月08日(月)09時30分配信 DreamNews

2017年5月8日、ポジティブワンは、Enclustra FGPA - UDP/IP/Ethernetコアの販売開始いたします。

ポジティブワン株式会社は、Enclustra FGPA -UDP/IP Ethernet IPコアの販売開始いたします。

UDP/IP/Ethernetコアは、データ転送を可能にする汎用通信ソリューションを実装しています。Enclustra UDP/IP/Ethernetコアによって、FPGAベースのサブシステムがUDPプロトコルを使用してイーサネット経由で他のサブシステムと容易に通信できるようなります。IPコアは、現在のアルテラおよびザイリンクスFPGAアーキテクチャで使用する際に、高度に構成することができ、また最適に実装されています。 これは、ユーザーロジックへのインターフェイスを使用するのが簡単で、一般的なメディアに依存しないインターフェイスMII、RMII、GMII、およびRGMIIをサポートします。 125MHzで動作する8ビット幅の送受信インタフェースにより、IPコアは1Gbit / secの完全なワイヤスピードで動作することができます。 100 Mbit / secおよび10 Mbit / secの動作もサポートされています。

UDPインタフェース UDP/IP/Ethernetコアは、複数のUDPインタフェースをサポートします。 各UDP インターフェイスには独自のRXおよびTXバッファがあり、ユーザはUDPポートを指定できます RXフィルタの番号、および送信元および宛先UDPポート 各UDPインターフェイスの伝送が可能です。

CPUまたはイーサネットスタックを必要とせずにUDPプロトコルを使用し、10 M、100 M、および、ギガビットイーサネットとIPV4をサポートしています。 将来、10Gバージョンが利用可能になるかもしれないが、詳細はお問い合わせください。

【製品の概要】
・ 全1Gbit / secのワイヤスピードで動作
・ 完全なUDP、IPv4、およびEthernetレイヤ処理
・ 自動ARP応答の生成
・ ヘッダーパススルーモード:
・ デフォルトのUDP / IP / ETHヘッダーフィールド値を送信データストリームの値で選択して上書きする
・ UDP / IP / ETHヘッダフィールド値を受信データストリームに選択して埋め込み、ユーザアプリケーションへの配信を容易

【UDP/IP/Ethernet製品の特徴】
・ FPGAベースのシステムとの標準UDP通信
・ フル1Gbit / secのワイヤスピードを実現
・ 低いFPGAリソース使用
・ 1ギガビット/秒、100メガビット/秒、10メガビット/秒の動作
・ MII、RMII、GMIIおよびRGMIIメディア独立インタフェース(全二重のみ)
・ 宛先UDPポート、宛先IPアドレス、および宛先MACアドレスフィルタリング
・ UDPチェックサムの計算とチェック
・ イーサネットフレームチェック
・ ポートごとに専用の受信と送信インターフェイスを備えたマルチUDPポート
・ オプションの受信データバッファ
・ UDP以外の通信用のRaw Ethernetポート

【UDP/IP/Ethernet製品の出荷内容】
・ UDP / IPイーサネットIPコア
・ VHDLソースファイル(製品オプションに応じてプレーンまたは暗号化)
・ プリコンパイルされたModelSimシミュレーションライブラリ
・ ユーザーマニュアル
・ UDP / IPイーサネットIPコアリファレンスデザイン
・ リファレンスデザインのトップレベルVHDLファイル(プレーンVHDL)
・ UCF / XDC / SDC制約ファイル(製品オプションに依存)
・ ザイリンクスISE /ザイリンクスVivadoTM/アルテラQuartusIIプロジェクトファイル(製品オプションに依存)
・ トップレベルシミュレーションテストベンチファイル(プレーンVHDL)
・ トップレベルシミュレーションModelSimプロジェクトファイル
・ ドキュメント(UDP / IP / ETH IPコアユーザマニュアルに統合)
・ 複数のUDPインターフェイス(FPGAリソースによってのみ制限されます)
・ 1つのRAWイーサネットインターフェイス(オプション)
・ 設定インターフェイス(モード、MACおよびIPアドレス、UDPポート)
・ イーサネットPHYインターフェイス(MII、RMII、GMII、RGMII

【UDP/IP/Ethernetサイトライセンスモデル】
研究開発で利用される住所から半径5km以内が「許可されたサイト(場所)」です。ライセンス使用権開発の権利となります。

【エンクルストラ社について】
Enclustra社は、スイスのチューリッヒにあるFPGA設計サービス会社です。Enclustra社は、スイスのチューリッヒにFPGAデザインセンターを開設し、Xilinx社, インテル(Altera)社、Lattice Semiconductor社のデザインを多く手掛けております。高速ハードウェア、HDLファームウェア、組み込みソフトウェアに対して、仕様設計から実装、プロトタイプ開発まで、FPGAベースのシステム開発の全範囲をカバーするサービスを提供しています。FPGAソリューションセンターでは、高度に統合されたFPGAモジュールとFPGAに最適化されたIPコアを開発、販売しています。ポジティブワン株式会社は、日本総販売元として、Enclustra社が開発したFPGAモジュール、IPコアなどの販売を行っております。また、SIパートナーとして、共同プロジェクトでの共同開発を行うことがあります。航空宇宙、防衛システム、画像処理、計測装置など、高速かつ複雑なシステムへの要望に応えるサービスをご提供いたします。そして、将来を見据えたFPGAテクノロジを専門とすることで、幅広いアプリケーションの知識を持ち、さまざまな分野で理想的なソリューションを提供できます。

【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1−12−1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
所在地 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館 22F

URL http://www.positive-one.com

ポジティブワン株式会社は、最先端技術と時代を先読みしたエンベデッドソリューションをご提供します。そのために海外の有力な最先端技術会社と提携し、多様化する仕様に対応できるOEMハードウエアや世界標準ISOなどに準拠する品質向上のためのツールをご提供します。さらに、システムコンサルティング、エンベデッドからPC、スマートフォン、サーバーを含んだハードウエアからソフトウエアまでのシステム受託開発など、皆様のプロジェクト成功のためのご支援をいたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933 FAX:03-4360-5301


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る