• トップ
  • リリース
  • ワイヤレス充電・IoT・蓄電池・電気自動車とエネルギーの将来についての著書『スマホでサンマが焼ける日 電気とエネルギーをシェアする 未来の「新発想論」』 が春のKidle本フェアにて50%割引

プレスリリース

ワイヤレス充電・IoT・蓄電池・電気自動車とエネルギーの将来についての著書『スマホでサンマが焼ける日 電気とエネルギーをシェアする 未来の「新発想論」』 が春のKidle本フェアにて50%割引

(DreamNews) 2017年03月28日(火)18時00分配信 DreamNews

ワイヤレス充電・IoT・蓄電池・電気自動車とエネルギーの将来についての著書『スマホでサンマが焼ける日 電気とエネルギーをシェアする 未来の「新発想論」』 が春のKidle本フェアにて50%割引 3月24日〜4月2日

ワイヤレス充電・IoT・蓄電池・電気自動車とエネルギーの将来についての著書
『スマホでサンマが焼ける日 電気とエネルギーをシェアする 未来の「新発想論」』 が
春のKidle本フェアにて50%割引 3月24日〜4月2日
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761

書籍内容
電力自由化をきっかけに各家庭へのスマートメーター導入が開始され、電力産業、電力関連ビジネスは
一気にデジタル化の道を歩み始めました。本書では、IoTとも密接な関係を持つ電力とエネルギーの未来を、
ワイヤレス給電、無電柱化、EV(電気自動車)、ドローン、ビッグデータ、蓄電池、
エネルギーハーベスティング、VPPといった最新テクノロジーの話題とからめながら解説します。
また、近い将来「電気をシェアする時代」が訪れる、という著者独自の未来予測をもとに、
これからの時代に求められる新しい価値観と発想のヒントを与えてくれます。
第1章 電気は「アナログからデジタル」へ
・あなたは変化の加速度についていけるか
・写真、音楽、通信、デジタル化されてきたモノたち
・デジタルだからできること「超高速シェア(共有)」
・「デジタル化される電気」とは何か?
・鍵を握るスマートメーター
・スマートメーターで生活スタイルが「見える化」する
・電気利用データ活用で得する人たち
・人の健康をサポートする電気利用データ
・コーヒー代と電気料金を一緒にお会計
・花を贈るように電気を送る
第2章 「集中から分散」へシフトするエネルギー産業
・世界は「集中から分散」へ向かう
・大きいものより「小さいもの」が強くなる時代
・電気もみんなでシェア(共有)する時代に
・電気を収穫する「エネルギーハーベスティング」という発想
・スマホでサンマが焼ける日/蓄電池の未来
・電力の自給自足「オフグリッド生活」とは
・人類史に名を残す?イーロン・マスクという革命者
・無駄をなくす=「最適化」ということ
第3章 電気は「ワイヤードからワイヤレス」へ
・じゃまな電線、電気コードをなくして「ワイヤレス」(無線)に!
・100年前に「無線送電」を発明した不遇の天才ニコラ・テスラ
・ワイヤレス給電が必要とされる本当の理由
・タケコプターはどうやって充電しているのか?
・「空飛ぶWi-Fi基地」になるドローン
・買い物中に充電できるEV(電気自動車)
・いつでもどこでも電気をGET! ワイヤレス給電の無限の可能性
・「ちょっと電気貸してくれない?」が当たり前の世界に
・人間は「へその緒」が切れて自由≠ノなる
第4章 エネルギー産業は「流通業から情報産業」へ
・電力業界は「IoTの練習場」?
・電気は「運ぶ産業」から「情報産業」へ
・「検索」の時代から「予測」の時代へ
・家電も「買ってからバージョンアップする」時代に
・「エネルギー×情報」であなたの情報資産が売れる!
・実は「プラモデルの乾燥」に使われていた食器乾燥機
・情報はクローズドよりオープンにするほうが得する時代
第5章 エネルギーをシェアする時代に生きる私たち
・人口が減るのに電気使用量が増える理由って?
・ビットコイン、電気飛行機、宇宙開発で増える電力需要
・エネルギー消費が悪いこと≠セった時代の終焉
・無駄なものを剪定していく盆栽的「引き算の発想」
・エネルギーコストゼロの時代をどう生きるのか
・エネルギーシェア時代の新しい価値~あとがきにかえて~

<<著者紹介>>
「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」
「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」
を目的に執筆/講演活動などを実施。
富山県砺波市出身。慶應義塾大学経済学部卒業後、
アンダーセン・コンサルティング(現アクセンチュア株式会社)に入社。
現在は、一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人エコマート運営委員、
RAUL株式会社 代表取締役等。
https://www.amazon.co.jp/%E6%B1%9F%E7%94%B0%E5%81%A5%E4%BA%8C/e/B01BKDN4Z8
著書に
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』(good.book)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』(good.book)
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
 RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
 最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858/Fax: 03-6856-4305 E-mail:info@ra-ul.com


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る