• トップ
  • リリース
  • TPCマーケティングリサーチ株式会社、食品企業の海外戦略について調査結果を発表

プレスリリース

TPCマーケティングリサーチ株式会社

TPCマーケティングリサーチ株式会社、食品企業の海外戦略について調査結果を発表

(DreamNews) 2017年03月24日(金)18時00分配信 DreamNews

近年の国内の食品市場は、人口減少や少子高齢化により縮小傾向にある。このため食品企業各社は海外展開を強化、特に食品需要の旺盛なアジアや米州での事業拡大に力を入れている。商品としては、アジアでは高付加価値で簡便性の高いメニュー用調味料やカップめん、米州ではアジアンフーズの需要が拡大している。当資料では、調味料・加工食品・食品原料を展開している食品企業を対象に、海外での事業戦略を分析している。

概要
◆国内の食品市場は、人口減少や少子高齢化などを背景に縮小傾向にある。こうした状況から、食品企業各社は海外展開を強化し、事業拡大を推進している。

◆戦略地域としては、アジア、米州を挙げる企業が多くなっている。アジアについては、経済成長が著しいことに加え、人口規模が大きい点、日本と文化的・地理的な距離が近い点などを理由に、多くの企業が継続して事業強化を図っている。商品としては、所得向上や生活スタイルの変化などから、高付加価値で簡便性の高いメニュー用調味料やカップめんなどの需要が拡大している。

◆米州については、北米(米国)に重点を置く企業が多い。同地域は、アジアと同様、人口規模が大きいこと、また消費者の購買力が高いことやアジアンフーズの需要が高まっている。このため、各社は有望市場と位置付けている。さらに近年は、経済発展が進む中南米に進出する企業も増えている。

◆当資料では、調味料・加工食品・食品原料を展開している食品企業を対象に、海外での事業戦略を詳細に分析している。今後の海外市場攻略の一助となれば幸いである。



TPC市場調査レポート
「2017年 食品企業の海外戦略調査」
―日本食ブームを背景に加速する食品企業の海外展開動向を探る―
詳細はこちら>>http://www.tpc-osaka.com/fs/bibliotheque/mr110170329
資料体裁:A4判 184頁
発 刊 日:2017年3月24日
頒   価:87,000円(税抜)

【会社概要】
会社名:TPCマーケティングリサーチ株式会社(旧 株式会社総合企画センター大阪)
所在地:大阪市西区新町2-4-2 なにわ筋SIAビル
事業内容:マーケティングリサーチおよび調査レポートの出版
ISO27001認証書番号:IS598110

【本件に関するお問い合わせ】
Webサイト:http://tpc-cop.co.jp/ フリーダイヤル:0120-30-6531


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る