• トップ
  • リリース
  • 東京初!屋外型、国際フォトフェスティバル 「T3 PHOTO FESTIVAL TOKYO」開催のお知らせ

プレスリリース

株式会社シー・エム・エス

東京初!屋外型、国際フォトフェスティバル 「T3 PHOTO FESTIVAL TOKYO」開催のお知らせ

(DreamNews) 2017年03月22日(水)15時00分配信 DreamNews

上野公園とその周辺エリアの街中に、世界レベルの写真作品を展示する国際フォトフェスティバル「T3 PHOTO FESTIVAL TOKYO」を開催します。 鑑賞者は、歴史ある建造物や昔ながらの面影を残す上野の街なみを歩きながら、思いがけず写真作品と出合い、語り合うことができます。新たな写真の鑑賞体験ができる、東京初の屋外型、国際フォトフェスティバルです。

上野公園とその周辺エリアの街中に、世界レベルの写真作品を展示する国際フォトフェスティバル「T3 PHOTO FESTIVAL TOKYO」の開催が決定!
鑑賞者は、歴史ある建造物や昔ながらの面影を残す上野の街なみを歩きながら、思いがけず写真作品と出合い、語り合うことができます。新たな写真の鑑賞体験ができる、東京初の屋外型、国際フォトフェスティバルです。


■本フェスティバルの見どころ:
1.上野公園+上野の街に世界的写真家9名の作品が野外展示
鈴木理策の水鏡の作品を噴水の水辺に浮かべたり、巨大な作品が公園の入り口に掲げられたりと、美術館とは趣の異なる、ダイナミックな写真展示が行われます。

2.建築家が展示設計
美術館ではない屋外に写真作品を展示するにあたり、建築家が展示設計を担当。今までにない、写真作品の見せ方を提案します。

3.全世界1300名から選ばれたコンペティション受賞作展も
国際コンペティションで選ばれた、これからの写真表現を担う注目の写真家の作品を展示します。アメリカ、ベルギー、イタリア、カナダなど、様々な国の若手写真家の作品を楽しむことができます。

4.東京藝術大学では、国際的な写真家を目指す若手作家向けのイベントも
都内の大学、専門学校で写真を学ぶ学生たちのポートフォリオを一堂に展示し、一般来場者が手に取って観ることができる場をつくります。

5.上野公園、水上音楽堂での野外スライドエキシビション
世界トップクラスの写真家たちの作品を、スライドエキシビション形式で上映します。一夜限りのスペシャルなイベントです。


●開催概要
開催期間:2017年5月19日(金)から5月28日(日)まで
開催地: 上野公園、東京藝術大学(シンポジウム)、上野桜木、谷中エリア
入場料: 無料
出展作家:「Invisible Stratum-見えない地層-」 タイヨ・オノラト & ニコ・クレブス、エヴァ・ステンラム、サルバトーレ・ヴィターレ、マイヤ・タンミ、鈴木理策、米田知子、山本 渉、武田慎平、宇佐美雅浩
「-ORIGIN-」 東京国際写真コンペティション 受賞者展
ベネディクテ・ヴァンダレート、エリザ・タモー、アンドレア・フォリーニ、長谷良樹、ヴィッキー・リード、カイ・ケンマー、マグダレーナ・ソール、ナオミ・ハリス
主催:一般社団法人TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY
共催:United Photo Industries
主管:株式会社シー・エム・エス


◆写真・資料(画像貸出)等のお問合せ
株式会社シー・エム・エス内「T3 PHOTO FESTIVAL TOKYO」事務局
TEL:03-5524-6991(平日 10:00〜17:00)t3festival@tip.or.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る