• トップ
  • リリース
  • 1社に1人iPhone修理人を育成、『企業内iKeeper』研修申し込み受付開始のお知らせ

プレスリリース

Life Support Lab株式会社

1社に1人iPhone修理人を育成、『企業内iKeeper』研修申し込み受付開始のお知らせ

(DreamNews) 2017年03月15日(水)16時00分配信 DreamNews

Life Support Lab(ライフ サポート ラボ)株式会社は、企業内の管理部門人材やエンジニア人材をiPhoneのガラス割れ修理や故障対応などを行うiPhoneのプロ修理人iKeeperに育成する、『企業内iKeeper』を開始、企業からの申込受付を開始したことをお知らせします。

全国29都道府県でiPhoneのオンデマンド出張修理サービス『あいりぺ(iRepairs Lab)』(http://www.irepairs-lab.com)を展開するLife Support Lab(ライフ サポート ラボ)株式会社は、2017年3月15日に企業内の管理部門人材やエンジニア人材をiPhoneのガラス割れ修理や故障対応などを行うiPhoneのプロ修理人iKeeperに育成する、『企業内iKeeper』の申込受付を開始しました。

【背景】
日本ではiPhoneが圧倒的なシェアを誇っております。
かねてより、弊社出張修理サービスは多忙なビジネスマンからの依頼が多く、弊社サービスを選んだ理由として「事前バックアックなしで、しかも出張で来てくれること」という声を数多く頂いておりました。
また、企業様からはiPhoneをリース利用しており壊れたら新品に交換してくれる保証をつけているが、検証用iPhoneや開発エンジニア個人のiPhoneを新品に交換してしまうと、データの載せ替えや環境復元に数時間取られてしまうから、出張修理は有難いという声を頂いておりました。

今回の『企業内iKeeper制度』では、1社に1人iPhoneのスペシャリストを育成することで、社内でのiPhone画面割れ修理対応はもちろんのこと、iPhoneアプリエンジニアが修理などiPhoneのハード面も理解することによるより深いiPhone理解を行えるなど、弊社が理念として掲げる「快適なiPhoneライフ」を企業内でご体感いただける制度となっております。

【サービスの概要】
初期費用3万円(※申込み先着10社まで無料)
月額費用3万円

・社内の方をiPhone修理人iKeeperに育成する研修、新機種追加時の研修を行います
・研修合格後は社内外のiPhone修理を行う事が可能となります
・修理に必要な工具や修理部品の仕入れ費用が別途実費で必要となります
・修理に必要な工具、修理部品、修理研修、アフターサポート全て料金に込み
・最低6ヶ月からのご契約となります
・レンタルやリペアを通じて社内の業務効率改善にご協力します。
・6ヶ月未満でご解約の場合、20万円相当の違約金を申し受けます。(通常の研修費が20万円の為)
・ご希望される場合のみ弊社運営のiPhone修理受注マッチングサービスあいりぺへ登録して仕事を受注することも可能です。
・月額費用は社内に1人iKeeperを育成する場合。2名以上の場合料金が変動いたします。


【ご利用想定企業さま】
・建築、現場系
撮影などiPhoneを利用する頻度が多い上に屋外でiPhoneを取り出す為に、画面割れが多い業種です。割れてもすぐ20分で社内修理を行うことで、業務の効率化につながります。

・アプリ制作会社、運営会社
iPhoneが故障した場合、新品交換では環境を再現する為にデータや環境の復元時間がロスとなります。また、開発中のデータ漏れを防ぐ為に街中の修理屋には持参できません。社内iKeeper制度を利用することでデータを漏らすことなく、20分ですぐに検証作業に復帰できます。

・ガールズバー等ナイト系
あいりぺではiPhoneを営業ツールとして利用されるナイト系からの修理依頼も数多くいただきます。1店舗に1人iKeeperを育成することで、店舗内で割れたiPhoneをその場で修理できる他、お客様のiPhoneを修理するなど、新たな収益化につなげることが可能です。

・美容室やカフェ、漫画喫茶など滞在系サービス
店内にお客様が数十分位以上滞在される店舗内では、自社内スタッフのiPhone修理だけでなく、お客様の満足度向上として社内iKeeperがお客さんのiPhoneを修理することで集客効果、顧客満足度の向上などが見込まれます。

・ホテルコンシェルジュサービス
旅行中は地図アプリや写真撮影などiPhoneを外で操作することが多い為、落下させて割れた場合にお客様の精神的ダメージは通常時よりも大きなものとなるでしょう。ホテル内スタッフが研修を受けてiPhone修理を行う事により、お客様が就寝中にお預かりして修理を提供したり、修理以外でもiPhoneに関する豊富な知識を持つスペシャリストがホテル内に1人いる事で、顧客満足度を高める事が可能です。

・映画館
iPhoneは日常睡眠時以外常に手放せ無いツールです。しかし、映画鑑賞中には電源を切ってしまう為に不要となります。お客さんが映画を見ている間にiPhoneの画面割れが修理できたら喜んでもらえませんか?ちょっとした話題作りや映画館へ来てくれたお客様の顧客満足度向上につながります。

・一般企業
社内には割れたままのiPhoneを放置している方が統計上10%程度存在します。実際に、弊社スタッフが打ち合わせにお伺いした際に、ついでにその場で画面割れ修理を行った事も1度や2度ではございません。社内の福利厚生として、多忙な社員向けにiPhone修理サービスを有料・無料で提供しませんか?


【お申し込み方法】
企業内iKeeper制度に興味がある旨、下記よりお問い合わせください。
折り返し資料等ご案内申し上げます。

メール:support@lifesupport-lab.com
LINE:http://line.me/ti/p/%40irepairs-lab(検索ID:@irepairs-lab)
URL:http://www.irepairs-lab.com/entry



iPhoneが修理できるiKeeperを社内に1名育成する事は、単にiPhone修理ができる体制を作るという事ではありません。日常で社内スタッフ、又はお客様に対して、iPhoneについてわから無い事があった時に解決ができるiPhoneのスペシャリストを持つという事です。
社内に1名iPhoneの専門家を育成してみませんか?


【Life Support Lab株式会社について】
(シェアリングエコノミー協会 会員)
本社:〒160-0022 東京都新宿区新宿7-26-7 ビクセル新宿1F
代表者:Co-founder / CEO 河合 晴輝(Kawai Haruki)
設立:2014年11月20日
資本金:500万円
問い合わせ先(LINE):http://line.me/ti/p/%40irepairs-lab(検索ID:@irepairs-lab)
問い合わせ先(メール):support@lifesupport-lab.com
※電話でのお問い合わせはお断りしております


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る