• トップ
  • リリース
  • amsの3.5mmジャックの新しいインターフェース、スマートアクティブノイズキャンセリング(ANC)ヘッドセットでバッテリーなしの駆動を実現

プレスリリース

amsの3.5mmジャックの新しいインターフェース、スマートアクティブノイズキャンセリング(ANC)ヘッドセットでバッテリーなしの駆動を実現

(DreamNews) 2017年03月15日(水)09時00分配信 DreamNews

市場初のアクセサリーコミュニケーションインターフェース(ACI)、センサやLED、ディスプレイに対応する柔軟で小型フォームファクタのノイズキャンセリングヘッドセットを実現

ams(日本法人:amsジャパン株式会社、東京都港区、カントリーマネージャー 岩本桂一)は本日、専用バッテリーなしで動作する、4極3.5mmジャックのノイズキャンセリングヘッドセットを実現するテクノロジを発表しました。

amsが考案した新しいアクセサリーコミュニケーションインターフェース(ACI)は、マイクロフォン(MIC)ワイヤ(標準の3.5mmオーディオケーブルの4本のワイヤのうち1本)を使って電力と最大16Mbit/秒の双方向データ、デジタルオーディオ信号を同時に伝送します。amsのACIソリューションを実装しヘッドセットからバッテリーをなくすことで、一般的な3.5mmコネクタを使用する接続アクセサリのサイズ、重量、BOMコストを大幅に削減することができます。

ACIで提供する新機能は、従来の3.5mmコネクタをこれまで以上に便利にします。ACIを装備したANCヘッドセットは受信側(Rx)ノイズキャンセリングを行い、音声通話では送信側(Tx)ノイズキャンセリングを提供することで、オーディオ品質を劇的に改善します。本デバイスは、ヘッドセット搭載センサを使って、ジェスチャー認識や近接検出、心拍測定、温度検出などの機能を追加できます。さらに、ヘッドセットにディスプレイまたは特殊な照明効果を追加することで、差別化された革新的な製品の開発を支援します。

amsの3.5mmオーディオソリューションは、USB Type-Cシステムに比べて電力消費が60%少なく、ハンドセットのバッテリーの消耗を最小限にします。またACIシステムは、必要とするコンポーネントがUSB Type-Cシステムより少なく、システムコストが抑えられることで携帯電話にもANCヘッドセットを同梱することができるようになります。そのうえ、本システムはACIテクノロジを持たないレガシーヘッドセットとも互換性があります。

amsの新ACIによって3.5mmヘッドセットのノイズキャンセリングから専用バッテリーが必要なくなれば、プロダクトデザインを全面的に見直す機会にもなります。

ams,、マーケティングマネージャ、クリスティアン・フェイラー(Christian Feierl)は次のようにコメントしています。「ヘッドセットをさらに小さく軽く、便利にできるだけでなく、センサやLED、ディスプレイを追加することでさまざまな機能を持たせることにより、製品の差別化をはかることができるのです」

本システムは現在、サンプル出荷中です。amsのACIソリューションの評価ボードは、ICdirectオンラインストアで提供しています。サンプル請求およびより詳しい技術情報は、こちらのサイトをご覧ください。www.ams.com/ACI.

ams広報担当:神谷
Tel: 03-5269-1038
Email:ams@jspin.co.jp

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る