• トップ
  • リリース
  • 沖縄県八重瀬町(やえせちょう)「ふるさと納税」お礼品に『手織り 花織花瓶敷』を新たに追加いたしました。

プレスリリース

株式会社ラクセスイノベーション

沖縄県八重瀬町(やえせちょう)「ふるさと納税」お礼品に『手織り 花織花瓶敷』を新たに追加いたしました。

(DreamNews) 2017年03月14日(火)14時00分配信 DreamNews

沖縄県八重瀬町(やえせちょう)のふるさと納税一括代行業務を行っている、株式会社ラクセスイノベーションは、八重瀬町「ふるさと納税」お礼品に『手織り 花織花瓶敷』を新たに追加いたしました。



沖縄県八重瀬町(やえせちょう)のふるさと納税一括代行業務を行っている、株式会社ラクセスイノベーションは、八重瀬町「ふるさと納税」お礼品に3/10より『手織り 花織花瓶敷』を新たに追加いたしました。

株式会社ラクセスイノベーションは、ノウハウ提供、特産品開発、PR業務支援などを行っております。

【商品情報】
沖縄の海の色を表わした花瓶敷になります。
竹串を用いて紋様を織りだすので「グーシ花織」といわれます。(グーシ:沖縄の方言で串)
布の片面は緯糸が浮き反対側は経糸が浮き出されます。

沖縄八重山地方の木綿の細帯(ミンサー)の模様の一つに5個と4個の四角の組み合わせがあります。
これは昔、通い婚の風習があった頃、婚約成立の証として「いつ(五)の世(四)までも末永く幸せであり、私のもとへおいで下さい。」と女性が男性に贈ったものとされています。

グーシ花織花瓶敷(青系)
素材:木綿
たて約41cm x よこ約26cm

◆寄付金額1万円に対してのお礼品になります。

◆製品情報ページ
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/47362/286637


沖縄本島の南にある、赤瓦の小さな機織工房しよん。
4人の織物作家が集まる工房では、機織り風景の見学と手織りの商品(小物からタペストリーまで)の販売をしています。
南風にのる機織りのリズムを聞きながら、ゆっくり懐かしい沖縄らしいひと時をお過ごしください。
販売している手織り商品は、沖縄伝統の織り技法を守りながら、手仕事でしか表現できない想いと共に、丁寧に織り上げています。


<本件に関するお問い合わせ>
八重瀬町ふるさと納税一括代行業務会社
会社名:株式会社ラクセスイノベーション
TEL:098-923-1647
FAX:098-923-1648
E-Mail:info@luccesinnovation.com

<株式会社ラクセスイノベーションとは>
ふるさと納税制度を活用した新しい財源の確保
地元企業の支援を目指しています
事業内容:ふるさと納税ポータルサイトの企画・運営
自治体業務の代行
地域活性化事業の企画・運営
特産品の開拓・広告配信等


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る