• トップ
  • リリース
  • ソルベイの高機能トーロン(r) PAIが、Performance Plastics社の航空機関連向け耐久スクレイパーツールの開発に貢献

プレスリリース

ソルベイの高機能トーロン(r) PAIが、Performance Plastics社の航空機関連向け耐久スクレイパーツールの開発に貢献

(DreamNews) 2017年03月16日(木)15時00分配信 DreamNews

特殊ポリマーの世界的サプライヤーであるソルベイは、JEC World 2017の会場にて本日、高精度部品の射出成形企業であるPerformance Plastics Ltd.社がEnduroSharpスクレイパーブレードの新製品開発の成功に同社の高機能トーロン ポリアミドイミド(PAI)が大きく貢献したと発表しました。

フランス、パリ、2017年3月16日 - 特殊ポリマーの世界的サプライヤーであるソルベイは、JEC World 2017の会場(ホール5A、ブースL42)にて本日、高精度部品の射出成形企業であるPerformance Plastics Ltd.社がEnduroSharp(tm) スクレイパーブレードの新製品開発の成功に同社の高機能トーロン(r) ポリアミドイミド(PAI)が大きく貢献したと発表しました。この新製品は、航空機関連の保守にも使用できる革新的な製品です。トーロン(r) PAIは、こうした新しいツールの強靭性を高め、競合ポリマーで成形した刃よりも刃先を長く使用し続けることができ、また、扱いの難しい素材をデリケートな表面から取り除くのに十分な安全性を備えています。

「現代の航空機向けに安全で効果的なスクレイパーブレードを設計することは、ことのほか単純なことです」と語るのは、Performance Plastics社のPresidentであるTom Mendel氏です。「金属ブレードよりもポリマーの方が安全な選択肢であることは明らかでしたが、設計、コスト、性能、加工性のどれも犠牲にすることなく、われわれの基準をすべて満たすことができたのはトーロン(r) PAIだけでした。ソルベイの材料により、強度と剛性、鋭い刃先、切削性と高い耐熱性、耐摩耗性、耐薬品性を兼ね備えた新世代の成形スクレイパーを開発することが可能になりました。」

このトーロン(r) PAIを使ったブレードハンドルとインサートにより、航空機関連の保守担当者が繊維強化複合材、プラスチック、ガラス、セラミック、金属といった基材や留め具から、エラストマーコーティング、ブーツ、テープ、シーラント、接着性樹脂、填隙剤、テープの残留物を安全に取り除くことができるようになりました。PAIの刃は、さらに不要物を除去し易くするために、熱や薬品を使ったスカイビング加工と共に使用することができます。

トーロン(r) PAIは、熱硬化性ポリイミドの比類なき性能と、熱可塑性樹脂の加工上の利点を兼ね備えています。ポリエーテルイミド(PEI)とポリエーテルエーテルケトン(PEEK)もこうした用途に使用する材料として候補となりますが、どちらの材料も鋭い刃を作るには成形した材料を切削加工する必要があります。それに比べてトーロン(r) PAIは優れた加工性により成形するだけで鋭い刃を作ることができ、時間、コスト、切削加工で無駄になる材料をなくすことができます。また、ソルベイの材料を加工して、留め具周りで作業するために隙間を作った刃など、一点物のデザインを行うこともできます。さらに、トーロン(r) PAIの熱硬化性材料のような特性により、EnduroSharp(tm)の刃は再研削の高熱と摩擦に耐えることができ、PEEKやPEIで製造した刃でできるようなバリができません。

ソルベイ製トーロン(r) PAIの一部グレードでは、強靭性、高強度、高剛性を275度Cまで保つことができ、また幅広い耐薬品性により強酸、大部分の有機物、航空機用流体や溶剤に耐えることができます。

JEC World 2017は、3月14日〜16日にParis Nord Villepinte Exhibition Centreで開催予定の世界最大の複合材料展示会で、原材料から加工機械、最終製品まで、複合材料のバリューチェーン全体にわたって展示が行われます。


ソルベイスペシャルティポリマーズについて
ソルベイスペシャルティポリマーズは、35の高機能ポリマー商品ブランドのもと、1,500以上の製品 − フッ素樹脂、フッ素エラストマー、フッ素系流体、半芳香族ポリアミド、サルホン系樹脂、超高機能性芳香族樹脂、高バリア性樹脂、高機能性架橋コンパウンドを、航空宇宙産業、代替エネルギー、自動車、ヘルスケア、メンブレン、石油・ガス、パッケージング、配管、半導体、ワイヤー/ケーブル、その他のマーケットに供給しています。詳細はhttp://www.solvayspecialtypolymers.comを参照ください。

ソルベイについて
ソルベイは総合特殊化学会社で化学品の発展にコミットしており、重要な社会的挑戦に取り組んでいます。ソルベイは、多様なグローバル・エンド・マーケットのお客様に採用されています。製品やソリューションは、航空、自動車、スマートデバイス、医療機器、バッテリー、採鉱および石油抽出など、その他多くの持続可能な発展中の用途に使用されております。軽量化材料はクリーナーモビリティを高め、フォーミュレーションズは資源活用を最適化し、パフォーマンスケミカルズは大気質や水質を改善します。当グループはブリュッセルに本社を置き、58か国に約27,000名の従業員を擁しています。2016年のプロフォルマ・ベース純売上高は約109億ユーロを計上し、純売上高の90%以上を占めている事業において、当社は世界のトップクラス3社のひとつに数えられています。Solvay SA(SOLB.BE)はブリュッセルとパリにおいてEuronextに上場し(Bloomberg: SOLB.BB - Reuters: SOLB.BR)、また米国(SOLVY)においては、level-1 ADRプログラムで取引されております。

本プレスリリースについてのお問い合せ先
株式会社東京PR ソルベイ担当
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町4-3-15 三渓洞ビル5F
Tel:03-3273-2731 Email:pressinquiry@tokyopr.co.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る