• トップ
  • リリース
  • ランボルギーニ青山、日本最大級のアート見本市「アートフェア東京2017」に現代美術家 スプツニ子!氏とコラボレーションした「ウラカン RWDスパイダー」のアートカーを特別展示!

プレスリリース

コーンズ・モータース株式会社

ランボルギーニ青山、日本最大級のアート見本市「アートフェア東京2017」に現代美術家 スプツニ子!氏とコラボレーションした「ウラカン RWDスパイダー」のアートカーを特別展示!

(DreamNews) 2017年03月13日(月)18時00分配信 DreamNews

ランボルギーニの正規ディーラー、コーンズ・モータース株式会社(代表取締役:猿丸安人、東京都港区)が運営するランボルギーニ青山は、3月16日(木)から19日(日)まで東京国際フォーラムで開催される日本最大級の国際的なアート見本市「アートフェア東京2017」において、現代美術家のスプツニ子!氏とコラボレーションしたランボルギーニの“アートカー”「ウラカン RWDスパイダー」を特別展示いたします。







ランボルギーニの正規ディーラー、コーンズ・モータース株式会社(代表取締役:猿丸安人、東京都港区)が運営するランボルギーニ青山(コーンズ・モータース青山ショールーム)は、3月16日(木)から19日(日)まで東京国際フォーラムで開催される日本最大級の国際的なアート見本市「アートフェア東京2017」において、現代美術家のスプツニ子!氏とコラボレーションしたランボルギーニの“アートカー”「ウラカン RWDスパイダー」を特別展示いたします。

「アートフェア東京2017」は、古美術・工芸から、日本画・近代美術・現代アートまで、幅広いジャンルのアートが展示され、2005年から開催されている日本最大級の国際的なアートフェアです。

会期中は、歴史に紐づいた日本のアートを発信するだけでなく、東京のアートシーンやマーケットの“今”を伝える企画展示、関連するシンポジウムを開催します。

ランボルギーニ青山の石邑泰章ジェネラルマネージャーは、「ウラカンが持っている、レーシーな部分だけではなく、その疾走感やデザインの美しさを“アートフェア東京”という素晴らしい舞台で、多くの方々に見て頂ける事を嬉しく思います。」

そして、三木真セールスマネージャーは、「アートカーの製作に辺り、スプツニ子!氏とのコラボレーションが実現できたことで、イタリアと日本の文化交流の橋渡し役が出来たことは、大変名誉な事だと感じています。」とコメントしています。

今回特別展示する「ウラカン」は、2014年のジュネーブ・モーターショーで発表され、日本をはじめ世界中のマーケットで注目を集めている車両です。ドライバー・フレンドリーで運転のしやすさを実感できる一方、絶対的なパフォーマンスを兼ね揃え、ラグジュアリーとスポーティーさを卓越した次元で融合しています。



■スプツニ子!氏プロフィール
現代美術家 / マサチューセッツ工科大学メディアラボ助教、デザイン・フィクション研究室主宰
英国インペリアル・カレッジ数学科および情報工学科を卒業後、英国王立芸術学院(RCA)デザイン・インタラクションズ専攻修士課程を修了。
在学中より、テクノロジーによって変化していく人間の在り方や社会を反映させた映像インスタレーション作品を制作。
最近の主な参加展覧会に「第3回瀬戸内国際芸術祭」(自身初の常設作品を発表)、「NEW SENSORIUM」(ドイツZKMアートセンター、2016)「宇宙と芸術」(森美術館、2016)「Collecting Future Japan」(英国V&Mミュージアム)など。

2013年よりマサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボ助教に就任しDesign Fiction Groupを設立。これまで英国Victoria&Albertミュージアムや金沢21世紀美術館などのコレクションに作品が収蔵。





< 概 要 >
【名称】
「アートフェア東京2017」

【主催】
一般社団法人 アート東京 / テレビ東京 / BSジャパン

【期間】
2017年3月16日(木)〜 3月19日(日) 4日間

【展示会場】
東京国際フォーラム ロビーギャラリー

【出展者】
ランボルギーニ青山(コーンズ・モータース)

【展示車両】
スプツニ子!氏による“アートカー” 「ランボルギーニ ウラカン RWDスパイダー」

【ホームページ】
https://www.cornesmotors.com/






<お問い合わせ先>
コーンズ・モータース(株) マネージメント室
TEL:03-5730-1601


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る