• トップ
  • リリース
  • アイビーシーがネットフォースに出資 〜協業サービス拡充を見据えて、協力関係を強化〜

プレスリリース

アイビーシー株式会社

アイビーシーがネットフォースに出資 〜協業サービス拡充を見据えて、協力関係を強化〜

(DreamNews) 2017年03月13日(月)18時00分配信 DreamNews

アイビーシー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:加藤 裕之、以下IBC)は、インターネットサーバの構築・監視・運用・保守を行う株式会社ネットフォース(本社:東京都江東区、代表取締役社長:穴吹 俊英、以下ネットフォース)に、4月3日付で出資(予定出資比率20.0%)することとなりましたのでお知らせいたします。

IBCは、創業以来、情報通信ネットワークの稼働状況や障害発生の予兆などを監視する、ネットワーク性能監視ツールの開発・販売・サポートおよびコンサルティングを手掛けています。情報通信ネットワークが複雑化する中、サービス品質の向上に貢献し、情報通信社会の安心・安定を支えるIBCソリューションの重要性は年々高まっています。

一方、ネットフォースは、インターネットサーバおよびネットワークの構築・運用において幅広い実績があり、24時間365日体制でのデータセンター保守サービスを提供し、累計1万台以上のサーバ運用実績を有しています。

近年、データセンターの利用企業が増加し、夜間・休日を含む情報通信ネットワークの監視ニーズが高まる中、IBCも2015年10月より、ネットフォースの協力のもと、ネットワーク性能監視ツール「System Answer G2(システム アンサー ジーツー)」の保守サポートを24時間365日対応に拡大しました。このたび、今後の顧客ニーズに対応した協業サービス拡充を見据え、より一層の協力関係強化を目的として、ネットフォースへの出資を行います。

なお、協業サービス拡充の具体的な領域として、クラウドシステムインテグレーションおよびシステム運用関連事業を予定しております。



<会社概要>

【アイビーシーについて】
社  名:アイビーシー株式会社
住  所:〒104-0033 東京都中央区新川一丁目8番8号 アクロス新川ビル8階
代 表 者 :代表取締役社長 加藤 裕之
設  立:2002年10月16日
資 本 金 :404,530,000円
事業内容:ネットワークシステム性能監視ツールの開発 / 販売 / サポート
     ネットワークシステムの性能評価サービス
     ネットワークシステムの設計・構築、コンサルティング
     各種機器、ソフト販売
U R L :http://www.ibc21.co.jp/(コーポレートサイト)
     http://system-answer.com/(プロダクトサイト)

【ネットフォースについて】
社  名:株式会社ネットフォース
住  所:〒135-0063 東京都江東区有明三丁目7番11号 有明パークビル3階
代 表 者 :代表取締役社長 穴吹 俊英
設  立:2002年4月11日
資 本 金 :10,000,000円
事業内容:サーバ構築・監視・運用・保守
U R L :http://www.netf.co.jp/


<本件に関するお問い合わせ>
アイビーシー株式会社 広報担当
電  話:03-5117-2780
F A X :03-5117-2781
MAIL:info@ibc21.co.jp

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る