• トップ
  • リリース
  • 新築分譲物件初 ”家探しから購入まで" ウェブもリアルも情報を一つに集約 不動産物件管理システム『LMPマーケティングジャーニー』2017年3月サービス開始

プレスリリース

株式会社Lifull Marketing Partners

新築分譲物件初 ”家探しから購入まで" ウェブもリアルも情報を一つに集約 不動産物件管理システム『LMPマーケティングジャーニー』2017年3月サービス開始

(DreamNews) 2017年03月08日(水)10時00分配信 DreamNews

不動産関連業界に特化したウェブプロモーション・コンサルティング事業を行う、株式会社Lifull Marketing Partnersは、新築分譲マンション・分譲戸建て・分譲宅地事業者向けのサービス『LMP Marketing Journey』を2017年3月から販売します。サイト更新から顧客管理までを一元管理できる、新築分譲物件の管理システムでは初めて(※)のサービスです。※自社調べ

不動産関連業界に特化したウェブプロモーション・コンサルティング事業を行う、株式会社Lifull Marketing Partners(ライフルマーケティングパートナーズ)(本社:東京都港区、代表取締役社長:三浦拓郎)は、新築分譲マンション・分譲戸建て・分譲宅地事業者向けに『LMP Marketing Journey(エルエムピー マーケティング ジャーニー)』を2017年3月から販売します。
『LMP Marketing Journey』は、ウェブ上の反響から対面での商談情報までを一元管理できる、新築分譲物件の管理システムでは初めて(※)のサービスです。※自社調べ


One to Oneマーケティングの精度向上
ITによる自動化が進み、日々膨大な情報を受け取る消費者に対して、一人一人のニーズに合わせたアプローチを行う“One to Oneマーケティング”が重要視されており、必要な情報を最適なタイミングで届けることは、企業の課題となっています。
不動産業界も、ユーザーが物件情報を得る方法が、チラシからインターネット検索へ移行し、販売戦略もウェブの活用が主流となっていますが、商品の特性上、ウェブ上だけで販売は完結せず、その後の見学や成約など“リアル”を経て購入を決定します。
しかし現状は、“ウェブ”と“リアル”の情報を別で管理しているケースも多く、ユーザーのニーズに合わせた戦略を考えるデータが蓄積できていないことがあります。
当社では、一連の購買行動をトータルで管理する必要があると考え「どのような経緯でウェブサイトを知ったか」「ウェブ上のユーザー行動」「来場や成約などの商談情報」という、知るきっかけから購入までのユーザー行動を蓄積できるシステムを完成させました。このシステムに蓄積されるデータを活用することで、ユーザーは適切なタイミングで情報を受け取れ、販売する企業も効率よく販売促進活動ができると考えています。
ユーザーは、生活の中で企業が発信する様々な情報を捉え、購入を決定していきます。そのプロセスを一般的に旅に例えて“カスタマージャーニー”と呼ばれています。当社は、“顧客の旅”を最適なものにするためには、情報を提供するウェブマーケティングがユーザーの行動に寄り添わなければならないと考え、このシステムを『LMP Marketing Journey』と名付けました。

不動産知識、コンサルティングの経験から生まれたシステム
不動産物件の情報サイトは情報量が多く、更新性も高いため、頻繁にウェブサイトの変更対応が必要になります。
当システムは新築分譲の物件概要を登録する機能もあり、不動産表示に関する公正競争規約に沿った物件管理ができます。当社は、ウェブマーケティングだけでなく、不動産販売の専門知識を持つ社員が多数在籍しており、その知識や経験を当システムに反映しています。
ウェブやシステムの専門知識が少なくても『LMP Marketing Journey』を導入することで、サイト更新や顧客管理を一つの管理画面で対応できるよう、事業者のウェブを活用した販売活動全体をバックアップするシステムです。

MAツールや計測ツールと連携
現状、One to Oneマーケティングを目的に、ユーザーと個別のコミュニケーションを自動で行える“MAツール”が多く利用されていますが、活用には事前にユーザー行動を元にしたシナリオ設計が必要です。
シナリオ設計に必要なユーザー情報が蓄積される『LMP Marketing Journey』は、MAツールとも連携できるため、初めてMAツールを導入する企業も活用しやすくなります。サービス開始時に連携するMAツールは『SATORI(サトリ)』や『アンバサダーリレーションズツールART(アート)』等ですが、今後は他のMAツールや広告計測ツール等、連携先を増やしていくことを予定しています。
※MA(エムエー)ツール:マーケティングオートメーションツール。マーケティングにおける様々な手法を自動化し、ユーザーと個別のコミュニケーションを効率的に行う。
※SATORIはSATORI株式会社、ARTは株式会社コンファクトリーが提供。

『LMP Marketing Journey』サービス概要
サービス名:LMP Marketing Journey(エルエムピー マーケティング ジャーニー)
サービス開始日:2017年3月
サービス内容:新築分譲マンション、分譲戸建て、分譲宅地の物件管理、顧客管理分析システムの提供
価格:物件規模により個別見積


【サービスに関しての問い合わせ先】
株式会社Lifull Marketing Partners 
マーケティング本部 事業戦略部  担当 小田
https://lifull-mp.co.jp/contact/


【株式会社Lifull Marketing Partnersについて】
当社は不動産、高齢者向け介護施設、商業施設、ホテルなど、不動産周辺業界を中心とした“ウェブ上でコンバージョンが完結しない商材”に特化したウェブマーケティング、コンサルティング事業を行っています。
ウェブ上でコンバージョンが完結しない商材とは、不動産や車など実際に足を運び、目で見ないと顧客が成約に結びつかない商材です。事業者の多くは、実際に足を運んだ顧客と、ウェブのデータを紐付ける事ができていないため、深い分析まで行えていないことが現状です。
広告が多種多様化しIT が進化する中で、顧客一人一人に対してニーズやライフスタイルに合わせたアプローチが実現できるようになっても、ウェブのシステムを使いこなすには知識と技術が必要です。ウェブ活用の重要性は認識していても、活用しきれていないことが企業の実状であり、顧客視点でウェブとリアルをトータルで考えなければ、アプローチの精度は上がりません。
当社の一番の強みはコンサルタント力であり、クライアントのウェブ戦略における課題解決ができるようマーケティング支援をしていきます。
現在は、2015年5月に資本提携した日本最大級の不動産・住宅情報サイト『HOME'S』を運営する株式会社ネクストのメディア運営による情報力とマーケティング力を活かし、これまでのコンサルティング業務をさらに精度の高いものとなるように取り組んでいます。
今後は、業界に特化したノウハウのあるサービス構築と、プロフェッショナル人材の育成により、スピー ド感ある拡大を続けます。


【会社概要】
<社名>株式会社Lifull Marketing Partners(ライフルマーケティングパートナーズ)
<代表>代表取締役社長 三浦拓郎
<本社所在地>東京都港区港南2-4-13 スターゼン品川ビル
<電話>03-6825-8575(代表)
<ホームページ>http://lifull-mp.co.jp/
<設立>2005年10月
<資本金>3,250万円
<社員数>125名(グループ全体)
<事業内容>インターネット・マーケティング コンサルティング(インターネットに関する企画、制作、代理及びコンサルティング・インターネット広告の運用、分析・ウェブサイトの企画、開発、運営及びコンサルティング・ウェブプロモーション・ツールの企画、販売・メールサービスの企画、開発、運営及びコンサルティング)
<グループ子会社>株式会社アクセリオン クリエイティブ&コンサルティング/株式会社Lifull FaM

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社Lifull Marketing Partners 
https://lifull-mp.co.jp/contact/
広報担当:上條

Lifull Marketing Partners広報事務局(株式会社リアライズ内)
TEL:03-5411-0066 
FAX:03-3401-7788  
E-mail:pr@real-ize.com
担当:柴山(携帯:070-1389-0172)



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る