• トップ
  • リリース
  • 第4回 POLUS-ポラス- 学生・建築デザインコンペティション 開催のお知らせ

プレスリリース

第4回 POLUS-ポラス- 学生・建築デザインコンペティション 開催のお知らせ

(DreamNews) 2017年03月07日(火)15時00分配信 DreamNews

ポラスグループ ポラス株式会社(本社:埼玉県越谷市 代表取締役:中内晃次郎)は2017年3月13日より、大学院や大学、高等専門学校、高等学校等に通う学生を対象に 「第4回POLUS -ポラス- 学生・建築デザインコンペティション」を開催いたします。

ポラスグループ ポラス株式会社(本社:埼玉県越谷市 代表取締役:中内晃次郎)は2017年3月13日より、大学院や大学、高等専門学校、高等学校等に通う学生を対象に 「第4回POLUS -ポラス- 学生・建築デザインコンペティション」を開催いたします。
本コンペティション(以下:コンペ)は2014年に、ポラスグループ創業45周年の記念事業の一つとして第1回を開催し、昨年の第3回は登録数950件、応募作品数525件という多くの反響をいただき、将来の建築業界を背負う学生の、素晴らしいアイデアに触れることができました。
今回の第4回は、「土蔵をつつむ今、今をつつむ未来」をテーマに、木の家による魅力的なアイデアを募集いたします。本コンペの実施を通じて、建築の道を志す学生の自由で新鮮な発想(アイデア)を表現・公表する機会を設け、将来活躍が期待される学生の方々を応援するとともに、建築業界の発展に貢献できればと考えております。
発表は、2017年6月下旬から7月初旬予定の公開審査会後に会場にて行うと共に、公式WEBに掲示します。また、応募作品の中から実物件への具現化の可能性も図ります。
(公式HP http://kenchiku.co.jp/polus) 
                           
【テーマ】:「土蔵をつつむ今、今をつつむ未来」
もとからあるものを大事にする。
それは、必ずしも過去を向いた話ではない。
もとからあるものを大事にするとは、裏返せば、将来大事にされるものをつくる、ということ。
時代が変わっても、残しておきたい。
もともとの用途が意味をなくなっても、他の用途に代え、使い続けたい。
そう思われるものをつくろうではないか。

もともとは防火を目的につくられた土蔵で、魅力的な建築がある。
そんな土蔵を残して、小さな町をつくる。
土蔵は、どんな用途に代えて使えばいいだろうか。
その小さな町にとって、土蔵でなければできないこととはなんだろうか。

土蔵だけでない。
100年後、その土蔵とは別に、今つくる「なにか」も、残されるようにしたい。
その「なにか」とはなんだろうか。
その「なにか」は、どういう魅力があるから、残されるのだろうか。

過去と、現在と、未来が重なりあう町を想像してほしい。
みなさんのアイデアを期待します。


「第4回 POLUS -ポラス- 学生・建築デザインコンペティション」概要
■主催
ポラス株式会社

■テーマ
「土蔵をつつむ今、今をつつむ未来」

■審査委員
審査委員長
青木 淳 (青木淳建築計画事務所)
審査委員
今井 公太郎 (東京大学生産技術研究所教授)
原田 真宏 (芝浦工業大学教授) 
永山 祐子 (永山祐子建築設計)  
ポラス株式会社 社内審査委員1名 
以上5名

■賞  
賞金総額  100万円
最優秀賞 1 点  50万円
優秀賞 1 点   20万円
入選 3 点 各10万円 
佳作  数点 (賞状のみ)

■作品締切日 
2017年5月15日(月)消印有効

■応募資格 
2017年4月1日時点で、大学院、大学、短期大学、高等専門学校、専修学校(各種学校)、高等学校、等の学生であること。

■作品条件 
内容:「土蔵をつつむ今、今をつつむ未来」のテーマに沿った作品 
敷地:別図参照 
規模:敷地内に5軒の住宅を設計する
構造:木造

■登録方法 
公式HPより応募登録をしてください。(2017年3月13日(月)〜2017年5月15日(月)) 
公式HP〈 http://kenchiku.co.jp/polus〉

■発表 
2017年6月下旬〜7月上旬を予定している公開審査会後に会場で発表するとともに、公式HPにて入賞結果を発表します。

応募に関するお問い合わせ先:
POLUS −ポラス− 学生・建築デザイン
コンペティション事務局 (株)建報社内
公式HP〈http://kenchiku.co.jp/polus
TEL:03-5244-9335

本件に関するお問い合わせ先:
ポラスグループ ポラス(株)経営企画部 広報チーム
丸岡・青柳
TEL:048-989-9151 / FAX:048-987-9271


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る