• トップ
  • リリース
  • トーハン Cafe nota novaにて「Hour of Code マインクラフト プログラミング体験」開催〜学研プラス運営 2020年に小学校で必修となる「プログラミング」のワークショップ〜

プレスリリース

株式会社トーハン

トーハン Cafe nota novaにて「Hour of Code マインクラフト プログラミング体験」開催〜学研プラス運営 2020年に小学校で必修となる「プログラミング」のワークショップ〜

(DreamNews) 2017年03月06日(月)15時00分配信 DreamNews

株式会社トーハン(本社・東京都新宿区、藤井武彦社長)が運営支援する「Cafe nota nova(カフェ ノータ・ノーヴァ)」KaBoS宮前平店にて、株式会社学研プラス(本社・東京都品川区、碇秀行社長)が運営するワークショップ「Hour of Code マインクラフト プログラミング体験」を3月12日(日)、19日(日)に開催します。

株式会社トーハン(本社・東京都新宿区、藤井武彦社長)が運営支援する「Cafe nota nova(カフェ ノータ・ノーヴァ)」KaBoS宮前平店にて、株式会社学研プラス(本社・東京都品川区、碇秀行社長)が運営するワークショップ「Hour of Code マインクラフト プログラミング体験」を3月12日(日)、19日(日)に開催します。

「Hour of Code マインクラフト プログラミング体験」は、子どもの論理的思考力や問題解決力を育むとして世界的に注目され、2020年に小学校で必修化される「プログラミング」を学習できる、お子様向けの無料ワークショップです。アメリカで開発されたプログラミング体験ツール「Minecraft Hour of Code」を使用し、大人気ゲーム「マインクラフト」のキャラクターを操作しながらプログラミングの基礎を学べます。iPad等のタブレットで学習するため、パソコンに慣れていないお子様も参加いただけます。学校や家庭ではなかなか身につけることができないプログラミングスキルを学習できる貴重な機会となっています。

会場となるKaBoS宮前平店は「Hour of Code マインクラフト プログラミング体験」の開催にあたり、カフェの一角を教室として提供し、関連書のフェアを開催するなど、書店とカフェが連携してワークショップを盛り上げます。

Cafe nota novaでは、今後も同様のワークショップを開催し、知的空間である書店の価値を高めるとともに、書籍・文具・カフェ売上の相乗効果を目指します。

『Hour of Code マインクラフト プログラミング体験』Cafe nota nova 開催概要
開催日:3月12日(日)
     3月19日(日)
時間:10:00〜12:00
開催場所:KaBoS宮前平店 Cafe nota nova
参加資格:小学1年生〜中学3年生 
定員:11名 
受講料:無料
運営:株式会社学研プラス
協力:KaBoS宮前平店、Cafe nota nova
※ 参加には保護者の方の送り迎えが必要です。
※ 応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
※ ワークショップの詳細・申込みについては、下記のサイトをご覧ください。
   http://gakken.jp/techprogram


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社トーハン  広報室  TEL:03-3266-9587

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る