• トップ
  • リリース
  • 医療介護の求人サイト「ジョブメドレー」 2017年1月 医療介護15職種の平均月給・時給調査を発表 賃金プラス傾向続く保育士は、潜在有資格者の再就職促進の動きも進む

プレスリリース

株式会社メドレー

医療介護の求人サイト「ジョブメドレー」 2017年1月 医療介護15職種の平均月給・時給調査を発表 賃金プラス傾向続く保育士は、潜在有資格者の再就職促進の動きも進む

(DreamNews) 2017年03月03日(金)16時00分配信 DreamNews

株式会社メドレーが運営する医療介護求人サイト「ジョブメドレー」は、医療介護系15職種について、2017年1月の平均月給・時給をまとめました。

株式会社メドレー(本社:東京都港区、代表取締役社長:瀧口 浩平、代表取締役医師:豊田 剛一郎)が運営する医療介護求人サイト「ジョブメドレー」は、医療介護系15職種について、2017年1月の平均月給・時給をまとめました。
※本調査は、ジョブメドレーおよびハローワークに掲載された求人情報をもとに、雇用形態別の募集時平均賃金を集計したものです。(集計対象件数:189,309件)
※各賃金は基本給と定額的に支払われる手当を合算したもので、その他の手当は含みません。

■概要
1月の賃金は、常勤が9職種で、非常勤が7職種で前月比プラスとなりました。

常勤は4月入社にむけて募集を強化する時期であることから、多くの職種で前月比プラスとなっています。しかし早期から採用を開始している「理学療法士」や「作業療法士」、常時募集が一般的な「看護師」はこうした影響を受けず、前月比ではマイナスとなりました。
非常勤は、10月の最低賃金引き上げを受けた賃金水準引き上げの動きが一息ついたことから、前月比プラスは7職種に止まりました。

プラス傾向が続く保育士の賃金は、常勤は9か月連続、非常勤は6か月連続前月比プラスとなっています。新学期に向けて保育士を必要とするものの採用が充足していない施設では、資格がありながらも仕事から離れている潜在層に対して、パートタイム等の働き方を提案し、再就職を推進する取り組みが進んでいます。こうした動きが時給上昇に影響していると考えられます。

■株式会社メドレーについて http://www.medley.jp
メドレーは、エンジニアと医師・医療従事者を含む開発チームを有し、「医療ヘルスケア分野の課題を解決する」というミッションのもと、インターネットサービスを提供しています。現在は、よりよい医療・介護の実現に向けて、以下の4つのサービスを展開しています。
・医師たちがつくるオンライン病気事典「MEDLEY」  http://medley.life
・オンライン通院アプリ「CLINICS(クリニクス)」  https://clinics.medley.life
・医療介護の求人サイト「ジョブメドレー」 https://job-medley.com
・口コミで探せる介護施設の検索サイト「介護のほんね」  https://www.kaigonohonne.com

ジョブメドレーについて https://job-medley.com
「ジョブメドレー」は、当社が運営する医療介護分野の求人サイトです。2009年11月にサービスを開始し、現在では、国内最大級である全国約8万件の求人情報を掲載しています。キャリアアップ転職はもちろん、資格を持ちながら働いていない女性の復職支援に重点を置き、子育て支援や柔軟な勤務体系を持つ求人の積極的な掲載や電話での復職相談などを行っています。
※求人掲載をご希望の方はこちらをご覧ください
https://job-medley.com/company/

会社概要
設立: 2009 年 6 月 5 日
所在地: 東京都港区六本木 7-15-7 新六本木ビル 7F
資本金: 9億7,350万円(資本準備金:5億7,575万円含む)
代表取締役社長:瀧口 浩平  代表取締役医師:豊田 剛一郎

【この件に関するお問い合わせ先】
株式会社メドレー 広報担当
E-mail:pr@medley.jp TEL:03-4520-9823


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る