• トップ
  • リリース
  • 低温工学・超電導学会 子供向けイベント「超電導と極低温の世界」のご案内 キッザニア東京 3月11日開催

プレスリリース

公益社団法人 低温工学・超電導学会

低温工学・超電導学会 子供向けイベント「超電導と極低温の世界」のご案内 キッザニア東京 3月11日開催

(DreamNews) 2017年03月03日(金)12時00分配信 DreamNews

 低温工学・超電導学会は未来を拓く子供たちを主な対象として超電導と極低温の世界に身近に触れることができるイベント「超電導と極低温の世界」を3月11日キッザニア東京で開催いたします。低温工学・超電導の世界をご理解していただく良い機会でございますので皆様にご案内申し上げます。皆様のご参加をお待ちしています。

弊学会は1966年に設立され低温工学と超電導工学を応用する科学技術の進歩発達に
寄与すると共に、広く一般にこれを普及することを目的とした活動を行っております。
低温技術と超電導技術は未来を切り開くキー技術としてリニアモーターカーを
はじめとする交通分野やMRIなどの医療分野、またエネルギー分野をはじめとする
多くの分野の進歩に貢献しております。
 未来を拓く子供たちを主な対象として超電導と極低温の世界に身近に触れることが
できるイベント「超電導と極低温の世界」を3月11日キッザニア東京で開催いた
します。低温工学・超電導の世界をご理解していただく良い機会でございますので
皆様にご案内申し上げます。皆様のご参加をお待ちしています。
            記
1.日時:2017年3月11日(土) 16:20-20:20
場所:キッザニア東京 イベントスペース2
  東京都江東区豊洲2−4−9 
  アーバンドック ららぽーと豊洲 ノースポート3階 
  http://www.kidzania.jp/tokyo/
2.参加費:無料(入館料は必要です)
  詳細は以下ホームページをご覧ください。
  http://www.csj.or.jp/event/2016/public_lecture_0311.pdf
3.対象
  中学生
4.主催 公益社団法人 低温工学・超電導学会
 共催 キッザニア東京 
5.趣旨
「超電導と極低温の世界」は、子どもゆめ基金の助成のもと、公益社団法人:低温工
学・超電導学会が主催する、 低温技術 や超電導現象について紹介するイベントです。
「極低温」とは、液体窒素(-196°C)よりも低い温度の世界で、物質の性質が大きく
変化します。「超電導」とは、このような極低温で物質の電気抵抗がゼロになる現象
です。抵抗がないから、電流を無駄なくたくさん流せます。極低温や超電導は、省エ
ネルギーに貢献したり、強力な磁石を作ることができ、MRI(磁気共鳴診断装置)や
磁気浮上列車など、わたしたちの生活にとても役立っています。
6.イベント内容
(1)研究しよう「超電導と極低温」
  ・温度の冷え方を研究しよう!
  ・電気抵抗と温度の関係を研究しよう!
  ・超電導の不思議な性質を研究しよう!
   超電導コースターを使って「磁気浮上」について研究します。
   超電導・極低温の不思議な現象を体験・研究できます。

(2)対談しよう!
  最前線の研究者と超電導・極低温についてディスカッションしよう!
  対談者:京都大学 雨宮 尚之 教授
7.参考URL
 ・学会HP http://www.csj.or.jp/
8.お問合せ先
  公益社団法人 低温工学・超電導学会 事務局
   住所:〒113-0033 東京都文京区本郷 6-12-8 パレドール本郷 302号
  TEL : 03-3818-4539 FAX : 03-3818-4573(平日9:30〜17:00)
       メールアドレス:LDJ04246@nifty.com

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る