• トップ
  • リリース
  • マーケティングリサーチ会社の(株)総合企画センター大阪、パーキンソン病のドクター調査について結果を発表

プレスリリース

株式会社総合企画センター大阪

マーケティングリサーチ会社の(株)総合企画センター大阪、パーキンソン病のドクター調査について結果を発表

(DreamNews) 2017年03月01日(水)18時00分配信 DreamNews

今回、パーキンソン病に対する薬物治療の実態とアンメットニーズを明らかにするために、パーキンソン病患者を30人以上担当している専門医30名にインタビュー調査を実施した。調査内容としては、第1選択薬とその処方対象、L-dopa製剤と併用する薬剤の使い分け、各薬剤の処方患者割合、L-dopa製剤と併用する薬剤の評価、今後の処方意向と薬物治療のニーズなどを分析している。

概要
◆調査趣旨
・パーキンソン病に対する薬物治療の実態とアンメットニーズを明らかにするために、パーキンソン病患者を30人以上担当している専門医30名にインタビュー調査を実施。

・第1選択薬とその処方対象、L-dopa製剤と併用する薬剤の使い分け、各薬剤の処方患者割合、L-dopa製剤と併用する薬剤の評価、今後の処方意向と薬物治療のニーズなどを分析している。

◆調査ポイント
・診療患者の内訳
・第1選択薬の処方対象と患者割合
・L-dopa製剤と併用する薬剤の使い分け
・処方内容別患者割合
・各薬剤の処方患者割合
・L-dopa製剤と併用する薬剤の評価
・各薬剤の今後の処方意向
・治療満足度が低い患者割合と薬物治療の問題点

◆調査方法
面談/電話インタビュー調査

◆調査対象
パーキンソン病患者を30人以上担当しているドクター 30名

◆調査期間
2017年1〜2月



TPCドクター調査レポート
『パーキンソン病のドクター調査』
―L-dopa補助薬の処方実態と評価を徹底調査―
詳細はこちら>>http://www.tpc-osaka.com/fs/bibliotheque/dr310170062
報告書体裁:A4判カラーコピー製本81頁、CD-ROM版レポート、rawdata
発刊日:2017年2月28日
定 価:800,000円(税抜)

【会社概要】
会社名:TPCマーケティングリサーチ株式会社(旧 株式会社総合企画センター大阪)
所在地:大阪市西区新町2-4-2 なにわ筋SIAビル
事業内容:マーケティングリサーチおよび調査レポートの出版
ISO27001認証書番号:IS598110

【本件に関するお問い合わせ】
Webサイト:http://tpc-cop.co.jp/ フリーダイヤル:0120-30-6531


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る