• トップ
  • リリース
  • 中学受験 8割が受験の結果に「満足」、お子さんとの関係も良好に

プレスリリース

株式会社スーパーウェブ

中学受験 8割が受験の結果に「満足」、お子さんとの関係も良好に

(DreamNews) 2017年03月01日(水)10時00分配信 DreamNews

株式会社スーパーウェブ(本社:兵庫県神戸市)の運営する中学受験の情報ポータルサイト「かしこい塾の使い方」(http://www.e-juken.jp/)では、本サイトに会員登録するメルマガ会員様のうち、今年、中学受験をした98名を対象に2017年2月12日(日)〜 2月19日(日)にかけて「中学受験を終えて」をテーマにアンケートを実施いたしました。

株式会社スーパーウェブ(本社:兵庫県神戸市)の運営する中学受験の情報ポータルサイト「かしこい塾の使い方」(http://www.e-juken.jp/)では、本サイトに会員登録するメルマガ会員様のうち、今年、中学受験をした98名を対象に2017年2月12日(日)〜 2月19日(日)にかけて「中学受験を終えて」をテーマにアンケートを実施いたしました。



<調査結果トピックス>
1. 中学受験の進学先は「第一志望校」が58%、「第一志望校以外」は42%
2. お子さんとの関係の変化は54%が「関係良好」、「関係悪化」は僅か1%
3. 受験の結果については80%が「満足」と回答

<アンケート調査概要>
アンケートテーマ:「中学受験を終えてのアンケート」
調査期間:2017年2月12日(日)〜 2月19日(日)
調査方法:インターネット調査
回答者数:かしこい塾の使い方メルマガ会員 98名
(今年、中学受験を終えたお子さんを持つ親御さま)
関連URL:http://www.e-juken.jp/topic170301.html
*********

3月入試の学校を残し、2017年の中学入試もようやく終わりを迎えます。
今年は女優の芦田愛菜さんが偏差値70以上の最難関校に合格したというニュースが流れ、大きな話題を集めました。

またテレビでは中学受験ドラマが放送され、親子で受験勉強に取り組む姿が描かれています。「中学受験」と言っても、塾に通って勉強するお子さんもいれば、ドラマのように家庭学習だけで受験に挑むお子さんもいます。学習方法や志望校、進学先などは、ご家庭により様々です。

この度、中学受験の情報ポータルサイト「かしこい塾の使い方」(http://www.e-juken.jp/)では、今年、中学受験を終えた小6のお子さんを持つ保護者向けに「中学受験を終えてのアンケート」を実施し、その結果を公開しました。



■進学先を教えてください。

【解説】
進学先については、「第一志望校」が58%、「第一志望校以外」の方が42%でした。
昨年と同じ割合の結果となりました。

入試では募集人員を上回る志望者が集まりますから、合格するお子さんがいる一方で、不合格のお子さんもいらっしゃいます。たとえ第一志望校でなくても、この学校に通いたいと思える学校を選んで入試に臨むこと大切です。
(主任相談員 西村 則康)



■受験を終えて、お子さんとの関係は変わりましたか?

【解説】
受験を終えて、お子さんとの関係がどのように変わったのかを伺いました。
「関係良好」が54%、「特に変わらず」が45%、「関係悪化」が1%でした。
昨年と比較すると関係良好と回答した方の割合が10%増加しました。

中学受験では、塾に入ると、塾のカリキュラムに沿って学習は進みます。ところが家庭での予習・復習や入試までの学習計画、体調管理やメンタル面でのサポートなどに関しては、ご家族の協力がお子さんにとって心強い支えとなります。
同じ目標に向かって親子で一緒に取り組むことで、自然と関係も良好なものとなっていくのでしょう。
(主任相談員 小川 大介)



■受験の結果について、どのように感じましたか?

【解説】
受験の結果については、「とても満足」が42%、「満足」が38%、「やや不満足」が13%。「不満足」が4%、「どちらとも言えない」が3%でした。
受験の結果に満足と回答した方が全体の80%で、充実した受験生活を終えられたご家庭が多かったようです。
(主任相談員 西村 則康)



■今回のアンケート項目
Q1: お住まいの都道府県をご入力ください。
Q2: お子さんの性別を教えてください。
Q3: お子さんが通っている塾を教えてください。
Q4: 受験のために進学塾や家庭教師などを利用しましたか?(複数可)
Q5: 塾以外の習い事はどうしていましたか?
Q6: 受験のための費用は全部でどのくらいかかりましたか?
Q7: 最終的に何校受験しましたか?
Q8: 試し受験はしましたか?
Q9: ダブル出願はしましたか?
Q10: 進学先を教えてください。
Q11: 受験を終えて、お子さんとの関係は変わりましたか?
Q12: 受験の結果について、どのように感じましたか?
Q13: 最後に、受験勉強において最も大事なことは何でしたか?



■中学受験の情報ポータルサイト「かしこい塾の使い方」
お子さんが中学受験を目指して大手進学塾に通っているものの、なかなか成績が伸びないことに悩む親御さんに向けて、塾の使い方をガイドとして誕生したサイト。中学受験のテクニック、正しい知識、ぐんぐん成績を伸ばすための情報を提供している。 
(URL)http://www.e-juken.jp/

株式会社スーパーウェブでは、今後も定期的に中学受験に役立つ最新情報を発信していく予定です。



■【お問い合わせ先】
株式会社スーパーウェブ PR事業部 担当:加藤/藤田
TEL:03-4405-9471/FAX:03-5510-2533 Mail:fujita@superweb.co.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る