• トップ
  • リリース
  • 食を体感する食堂列車「丹後くろまつ号」で行く歴史を巡る旅 京丹後の食・体験・学びを楽しむ新しいコースを発売開始

プレスリリース

WILLER ALLIANCE株式会社

食を体感する食堂列車「丹後くろまつ号」で行く歴史を巡る旅 京丹後の食・体験・学びを楽しむ新しいコースを発売開始

(DreamNews) 2017年02月28日(火)14時00分配信 DreamNews

京都丹後鉄道を運行するWILLER TRAINS株式会社は、「丹後の歴史とともに食を楽しむ」をコンセプトに食を通じて沿線地域の魅力を発信する食堂列車「丹後くろまつ号」で、丹後の歴史を味わい感じる旅の提供をはじめます。

平成29年2月28日
WILLER TRAINS株式会社


京都丹後鉄道(以下、丹鉄)を運行するWILLER TRAINS株式会社(http://trains.willer.co.jp/、代表取締役:寒竹聖一、以下ウィラートレインズ)は、「丹後の歴史とともに食を楽しむ」をコンセプトに食を通じて沿線地域の魅力を発信する食堂列車「丹後くろまつ号」で、丹後の歴史を味わい感じる旅の提供をはじめます。

  これまで好評だった丹鉄沿線地域の特産品や旬の食材を使った料理・地酒を、シニア層をターゲットに、丹後地方に縁のある細川ガラシャが食べていた食事を現代風にアレンジして車内で提供します。沿線の景色だけではなく、戦国時代に思いを馳せながら丹後の歴史の旅を楽しめます。また、織田信長の家臣の末裔といわれる豪商稲葉本家を巡り、未来に向けて絵葉書を投函する「時空を超えるポスト」や名物のぼたもちのお土産が付くコースを価格を抑えて提供し、気軽に参加できるようにします。

 今回の2つのコースは、これまで提供してきた「スイーツコース」「ランチコース」「地酒コース」を利用した際の「お客様の声」を取り入れて開発しました。さらに、運行ダイヤを変更することで京阪神からのアクセス利便性を高め、都市部からの個人旅行者がより参加しやすいコースとなっています。

その他にも、沿線の歴史を綴った本を自由に読めるコースを用意し、移動しながら丹後の歴史を体感する旅の提案を行っていきます。


【商品概要】
1  ランチコース〜雅〜
コース説明/宮津の有名料亭ふみやの新作メニューである細川ガラシャをモチーフにした細川御膳をご提供。車内でゆっくりお食事を楽しんでいただけるコースです。
運行区間/京都丹後鉄道・福知山駅(11:16発)⇒天橋立駅(12:46着)
所要時間/約1時間30分
料金/大人10,800円※小人も同額


2  ランチコース〜楽〜
コース説明/途中下車駅の久美浜駅から豪商稲葉本家までのプチ散策が付いたコース。豪商稲葉本家では、「時空を超えるポスト」に絵葉書の投函ができるほか、名物のぼたもちがお土産でもらえます。
運行区間/京都丹後鉄道・天橋立駅(12:58発)⇒久美浜駅(14:04着)(14:42発)⇒豊岡駅(14:56着)
所要時間/天橋立駅〜久美浜駅:約1時間6分  久美浜滞在:約38分 久美浜駅〜豊岡駅:約14分
料金/大人7,500円※小人も同額


3  ライブラリーコース
コース説明/従来のくろまつ号とは異なり、途中停車駅で乗降ができる(途中区間のみの利用も可能)ので、くろまつ号を手軽に楽しみたい方におすすめのコースです。アテンダントによるワンドリンクサービスも付いており、車内では丹後にまつわる絵本などの読み物を楽しむことも出来ます。
運行区間/京都丹後鉄道・豊岡駅(17:14発)〜西舞鶴駅(19:05着)
     ※豊岡・西舞鶴を含め、11箇所に停車。
料金/運賃+乗車整理券1,000円※小人も同額

定期運行:(全てのコース)2017年4月〜9月の金・土・日・祝日
________________________________________
本件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。
WILLER ALLIANCE株式会社 広報
担当:本田 紗也香 E-mail:koho@willer.co.jp
TEL:06-6123-7250  FAX:06-6136-5887



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る