• トップ
  • リリース
  • EventosとULIZAが業務提携 イベント動画のアプリ内配信を開始 プレミアム動画コンテンツ配信でイベントマネタイズを強化

プレスリリース

株式会社ブレイブソフト

EventosとULIZAが業務提携 イベント動画のアプリ内配信を開始 プレミアム動画コンテンツ配信でイベントマネタイズを強化

(DreamNews) 2017年03月01日(水)10時00分配信 DreamNews

2017年3月1日より、イベントアプリを 5 日で簡単に構築するサービス『Eventos(イベントス)』を提供する株式会社ブレイブソフト(以下ブレイブソフト)は、デジタルコンテンツ配信プラットフォーム『ULIZA(ウリザ)』を展開するスキルアップ・ビデオテクノロジーズ株式会社(以下SUVT)と業務提携いたしました。

2017年3月1日より、イベントアプリを 5 日で簡単に構築するサービス『Eventos(イベントス)』を提供する株式会社ブレイブソフト(以下ブレイブソフト)は、デジタルコンテンツ配信プラットフォーム『ULIZA(ウリザ)』を展開するスキルアップ・ビデオテクノロジーズ株式会社(以下SUVT)と業務提携いたしました。

▼提携の概要
SUVTは、動画配信プラットフォームであるULIZA製品群を、よりお客様の求めるビジネスモデルに適応させ、マネタイズを加速させるために、システムインテグレーションをはじめとする各種のソリューションを提供しております。ULIZA製品をベースにしたカスタマイズや、DRMをベースにしたプレーヤ開発等、お客様の迅速なサービスインに向けた体制の構築が可能です。
昨今、イベント業界においては、チケットや物販以外のマネタイズ方法として、来場者限定コンテンツの配信や、来場できないお客様へのフォローとして、有料動画配信サービスのご相談が増えておりました。EventosはULIZAと業務提携することによって、SUVTの動画配信に関する知見と、ブレイブソフトの持つ豊富なアプリ開発の知見とを活かし、様々な形でのイベントのマネタイズ支援に貢献できると考えております。

▼動画配信プラットフォーム「ULIZA Online Video Platform」サービス概要
大手テレビ各局様、コンテンツ事業者様をはじめ、多くの動画配信サービスを運営される事業者様を中心にご利用頂いている、当社が独自開発したマルチデバイス対応の動画配信プラットフォームです。広告配信、エンコード、セキュリティー、配信ネットワーク、公開管理等、ソフトウェアからインフラまで、動画配信に必要な機能を全て兼ね備えたクラウド型サービスです。
「ULIZA Online Video Platform」をご利用いただくことにより、PCだけでなく、携帯、最新のスマートフォンなど、どんなデバイスにも高品質かつ安全に動画コンテンツを配信することができ、導入・運用等の作業効率を飛躍的に向上させることが可能です。
のべ500社超の導入実績を誇り、有料課金/無料広告型メディア/企業ページでの動画配信/e-ラーニング動画等、幅広くご利用いただいております。

▼イベント特化型アプリEventos(イベントス)概要
イベントの情報を当日の会場で素早くチェックでき、多彩な特別機能で来場者に新しい体験を提供する、スマホアプリの構築ソリューションです。イベントに便利な機能を30以上提供しており、管理画面から簡単に情報配信。顧客を囲い込むマーケティングにも効果的でイベントを盛り上げる特別なカスタマイズも可能。イベント運営に革新をもたらす先進的なアプリが低価格ですぐに利用できるパッケージソリューションです。
https://eventos.tokyo/

▼スキルアップ・ビデオテクノロジーズ 会社概要
■社名:スキルアップ・ビデオテクノロジーズ株式会社
■所在地:東京都渋谷区桜丘町9番8号
■設立:2013年8月6日
■代表取締役社長:八田 浩
■事業内容:映像配信ソリューション事業、動画広告事業
■URL:http://suvt.co.jp/

▼ブレイブソフト 会社概要
■社名:株式会社ブレイブソフト
■所在地:東京都港区芝 4-13-2 田町フロントビル6階
■設立:2005年4月4日
■代表取締役CEO:菅澤 英司
■事業内容:「bokete」のアプリ提供や Eventos 事業、スマホアプリの受託開発
■URL:https://www.bravesoft.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ブレイブソフト
広報担当宛 Mail:event_contact@bravesoft.co.jp

スキルアップ・ビデオテクノロジーズ株式会社
営業担当宛 Mail:sales@uliza.jp



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る