• トップ
  • リリース
  • Sansan、テクノロジーの力で事業を牽引する戦略部門 「Data Strategy & Operation Center」のWebサイトをオープン 〜年間数億枚を処理する名刺データ化の裏側を公開〜

プレスリリース

Sansan、テクノロジーの力で事業を牽引する戦略部門 「Data Strategy & Operation Center」のWebサイトをオープン 〜年間数億枚を処理する名刺データ化の裏側を公開〜

(DreamNews) 2017年02月27日(月)16時00分配信 DreamNews

クラウド名刺管理サービスを通じて働き方革新に貢献するSansan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田親弘)は、テクノロジーの力で事業を牽引する戦略部門「Data Strategy & Operation Center」のWebサイト(URL: https://jp.corp-sansan.com/dsoc/)を2月初旬にオープンしたことを発表いたします。

クラウド名刺管理サービスを通じて働き方革新に貢献するSansan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田親弘)は、テクノロジーの力で事業を牽引する戦略部門「Data Strategy & Operation Center」のWebサイト(URL: https://jp.corp-sansan.com/dsoc/)を2月初旬にオープンしたことを発表いたします。

■Data Strategy & Operation Centerについて  
 Sansanは、創業以来一貫して出会いの価値を最大化するクラウド名刺管理サービスに特化して事業を展開し、2007年から法人向け「Sansan」、2012年から個人向け「Eight」という2つのプロダクトを提供しています。これら2つのプロダクトを通じて取り込まれる年間数億枚もの名刺を機械と人力によりデータ化し、サービスの価値を支えてきたオペレーション部門は、世界に類を見ない名刺データベースと、高度な専門技術とシステム運用の知見を有する組織に成長しました。
 2016年11月、名刺管理サービスから働き方を革新するサービスへとプロダクトが進化することに伴い、部門名をオペレーション部からData Strategy & Operation Center(略称 DSOC)と改め、テクノロジーの力で事業を牽引する戦略部門として位置付けました。名刺を管理するためのデータベース生成に加えて、今後それらのデータをどう活用していくか、データから得られる知見をサービスとしてユーザーにどう提供していくかまで視野を広げています。

■Data Strategy & Operation Center R&Dチームについて
 2013年より文書画像解析のスペシャリストが専門的な研究を行うR&Dチームをオペレーション部内に創設。OCRに加え、事業のグローバル展開も見越した言語に依存しない独自の画像解析エンジンや、名刺に対する認知に対して機械学習を用いて読み取りを効率化・自動化する研究開発をスタートしました。
 現在のR&Dチームは、サービスを通じて世の中に価値を届けることをミッションとしています。画像処理・機械学習のスペシャリストやデータサイエンティストなど十数名が在籍し、名刺をもとにした人脈のデータベースの活用という前例のない未知の領域に挑んでいます。

■Data Strategy & Operation Center Webサイトについて
 このたび、Sansan独自の名刺データ化技術に関する情報を発信するため、Data Strategy & Operation CenterのWebサイトをオープンしました。
 
「Data Strategy & Operation Center」 URL: https://jp.corp-sansan.com/dsoc/

 Sansanは、さらなる働き方の進化に貢献するため、Webサイトでの情報発信を通じてAI技術者の採用を強化し、人脈データベースの新たな価値をユーザーに提供することを目指してまいります。


■■■参考情報■■■
Sansan株式会社 会社概要
 2007年の創業より世界初の法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」を開発・提供しています。Sansanは「名刺を企業の資産に変える」をコンセプトに、社内に眠る名刺をデジタル化し、人と人のつながりを情報として可視化・シェアできるクラウド名刺管理サービスです。業界シェアはNo.1(*1)で経済産業省でも導入され、導入企業は5,500社(*2)を突破しています。
 2012年より名刺アプリ「Eight」を提供開始。ソーシャルの仕組みを取り入れ名刺をビジネスのつながりに変える新たなビジネスネットワークとして、登録ユーザは2015年時点で100万人を超えています。2つのサービスはいずれも特許を取得済です。
※1)出典:2016年9月 株式会社シード・プランニング調べ ※2)2017年1月現在

設立:2007年6月11日 URL: https://jp.corp-sansan.com
所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
資本金等:資本金等 24億461万円(うち資本金 14億1,260万円)
事業内容:クラウド名刺管理サービスの企画・開発・販売
法人向け「Sansan」 https://jp.sansan.com 個人向け「Eight」 https://8card.net


【報道関係のお問い合わせ先】Sansan株式会社 ブランドコミュニケーション部 広報担当:溝野・磯山
メール pr@sansan.com   TEL 03-6316-3121  FAX 03-3409-3133






推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る