• トップ
  • リリース
  • 第三者割当増資により総額5千万円の資金調達を実施 識学を使った経営・組織コンサルティング事業の市場浸透を加速

プレスリリース

第三者割当増資により総額5千万円の資金調達を実施 識学を使った経営・組織コンサルティング事業の市場浸透を加速

(DreamNews) 2017年02月27日(月)09時00分配信 DreamNews

経営・組織コンサルティングを手掛ける株式会社識学(本社:東京都渋谷区、代表取締役:安藤広大、以下「識学」)は、事業の市場浸透の拡大を加速化させるため、第三者割当増資を実施し、K&Pパートナーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:松村伸也)が運用するK&Pパートナーズ2号投資 事業有限責任組合を引受先として、総額5千万円を調達したことを2017年2月24日に発表したことをお知らせいたします。

第三者割当増資により総額5千万円の資金調達を実施
識学を使った経営・組織コンサルティング事業の市場浸透を加速


経営・組織コンサルティングを手掛ける株式会社識学(本社:東京都渋谷区、代表取締役:安藤広大、以下「識学」)は、事業の市場浸透の拡大を加速化させるため、第三者割当増資を実施し、K&Pパートナーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:松村伸也)が運用するK&Pパートナーズ2号投資 事業有限責任組合を引受先として、総額5千万円を調達したことを2017年2月24日(金)に発表したことをお知らせいたします。


■今後の目標・展開
識学は、意識構造学をベースにした組織コンサルティング事業を行っております。同コンサルティングを受けることで、組織運営上の課題を言語化でき、解決方法が明確になります。経営者・管理職の言動を組織運営の原理原則に則した内容に変化させることで、組織全体のパフォーマンスが改善される速度が早く、波及効果が高いという特徴があり、2015年3月以降、約2年間で導入企業数は200社を超えました。今回の資金調達によって、コンサルティングを提供する人材の積極的な採用や品質管理部門・国内複数拠点の確立、さらには識学を活用した多種多様なサービス開発・アライアンスの提携等を積極的に行い、国内市場におけるサービスの浸透を加速させてまいります。

■引受先について
名称    :K&Pパートナーズ2号投資事業有限責任組合 運用する
企業名   :K&Pパートナーズ株式会社
本社所在地 :〒141-0022 東京都港区南青山1-15-39-204
代表者   :代表取締役 松村伸也
URL    : http://www.kppartners.jp

■識学について
社名 :株式会社識学
本社所在地 :〒150-0011 東京都渋谷区東1丁目27-7渋谷東KMビル
設立 :2015年3月
代表者 :代表取締役 安藤広大
URL :http://shikigaku.jp/


■このリリースに関するお問い合わせ先
株式会社識学 担当:池浦
電話番号:03-3409-1251
メールアドレス:info@shikigaku.com

※識学は、株式会社識学の商標です。 ※その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る