• トップ
  • リリース
  • ラジエンスウエア協賛 医療情報セミナー2017 in TOKYO開催報告

プレスリリース

ラジエンスウエア株式会社

ラジエンスウエア協賛 医療情報セミナー2017 in TOKYO開催報告

(DreamNews) 2017年02月28日(火)11時00分配信 DreamNews

ORCA導入や医療クラウド活用支援事業を提供するラジエンスウエア株式会社(代表取締役:中嶋吉男 本社:埼玉県児玉郡上里町)は、2017年2月22日に開催された『医療情報セミナー2017 in TOKYO』セミナーの開催レポートを発表いたします。

ORCA導入や医療クラウド活用支援事業を提供するラジエンスウエア株式会社(代表取締役:中嶋吉男 本社:埼玉県児玉郡上里町)は、2017年2月22日に開催された『医療情報セミナー2017 in TOKYO』セミナーの開催レポートを発表いたします。

厚生労働省が目標に掲げている「診療記録の電子化」の推進をテーマに、『当セミナー』では各界の専門家が「医療現場の電子化による負担と患者サービス」に関する課題をどのように改善すればより最適なシステム構築ができるのか、という提言を行いました。

会場には医療関係者をはじめ50名を超える聴講者が参加し、講演について「ORCA・API・電子カルテ基盤の構築については今後も最新の情報を入手したい」「クリニックの先生が困っている紙カルテの問題点の解決に役立ちそうだ」などの感想を述べられました。


【参加者の声】
「業務に役立つ情報が得られた」
「はじめての参加でしたが、毎日の業務から得られない情報を得られた」
「医療業界がこれから進んでいこうとする方向性と問題点を勉強することができた」
「クリニックの先生がこまっている紙カルテの問題点の解決を検討していきたい」
「医療領域におけるシステム提案や保守を担当しておりますが、大変参考になりました」また、「定期的にやってほしい」「セミナー情報がほしい」「次回も参加したい」と回答された方も多くあり、セミナーへの期待もわかりました。

■参加者の声は下記ページよりご確認ください
http://www.radianceware.co.jp/liton/newsrelease_20170228.html?link=pr

今後もラジエンスウエア株式会社は「医療現場の電子化と患者サービス」を推進するためのセミナー・講演を積極的に支援いたします。


<本リリースに対する問い合わせは下記よりお願いいたします>
ラジエンスウエア株式会社  http://www.radianceware.co.jp
埼玉県児玉郡上里町堤696-7
TEL:0495-35-0081 担当:清水、高野
http://www.radianceware.co.jp/





【医療情報セミナー2017 in TOKYO開催報告 アンケート結果】





【事例発表】


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る