• トップ
  • リリース
  • 【アンケート調査】結婚したい!仕事したい!子どもも欲しい! 混迷する時代に垣間見る、若者世代の結婚観(モッピージョブ調べ)

プレスリリース

【アンケート調査】結婚したい!仕事したい!子どもも欲しい! 混迷する時代に垣間見る、若者世代の結婚観(モッピージョブ調べ)

(DreamNews) 2017年02月24日(金)11時30分配信 DreamNews

アルバイト求人情報サイト「モッピージョブ」でのスマートフォンリサーチにて、全国の10・20代の男女に「結婚」に関する調査したところ、各世代の50%以上が【(どちらかといえば)結婚したい】と答え、特に10代の若い世代は、結婚や子どもを持つことを望んでいるほか、仕事を続ける意欲も高いことがわかりました。また、結婚率の低下や少子化の原因は【経済的な不安】にあると考えている人が多いこともわかりました。

株式会社セレス(本社:東京都港区、代表取締役:都木聡)が運営するアルバイト求人情報サイト「モッピージョブ」は、2017年1月30日(月)に自社アンケートモニターにてスマートフォリサーチ「10代・20代の若者の結婚観」を実施しました。アンケートは同社が運営する「Career Groove」にて実施され、調査対象は全国の16〜29歳の男女で、有効回答数は699サンプルです。


■未婚率は上がっているけど……結婚はしたい! 漏れ出る心の声が顕著に

全国の男女【16〜18歳】【19歳〜24歳】【25〜29歳】それぞれの世代へ結婚について聞いたところ、【結婚したい】【どちらかといえばしたい】と答えた世代がいずれも50%越えることがわかりました。(図1)

特に、年齢が上がれば上がるほど、【結婚したい】と思う人が増え、【結婚したくない】と答えた人は減少傾向のようです。

(図1)※カッコ内はサンプル数(以下同)


図表参照:【図1】将来、結婚したい?(SA n=699)
URL:http://qq4q.biz/BQEo

結婚のイメージについて各世代に聞いたところ(図2)、【16〜18歳】は「幸福」を、【19歳〜24歳】では「安定」、そして既婚者の多い【25〜29歳】では「安心」が最も多く選択されました。

(図2)


図表参照:【図2】あなたが結婚に対して持っているイメージは?(MA n=1673)
URL:http://qq4q.biz/BQEo

<結婚は「忍耐」と「妥協」も必要だが、「安心」するもの>

「束縛」を最も多く選んだのは、今回既婚者ゼロだった【16〜18歳】の世代。
結婚すると、独身最大のメリットである「自由で気楽な身分」から離れてしまい息苦しいのでは、とイメージしているようです。

いっぽう【19〜24歳】と既婚者の多い【25〜29歳】は「忍耐」「妥協」のほか、「安心」「安定」といった “心の安らぎ”をイメージさせる言葉が【16〜18歳】の若い世代よりも多く選ばれる結果になっています。


■結婚しても仕事は続けたい! 不安要素はやはり経済面

次に、結婚しても仕事を続けたいかどうかについて各世代に聞いてみたところ(図4)、ほぼ70〜80%の人が仕事を【続けたい】【どちらかと言えば続けたい】と答えていました。

【16〜18歳】の世代では半数以上が【続けたい】を選択。10代の若者にとって結婚はもちろん、仕事への意識も高いようですね。

(図4)


図表参照:【図4】結婚をしても(既婚の場合はこれからも)仕事を続けたいですか?(SA n=699)
URL:http://qq4q.biz/BQEo

しかし厚生労働省が出した平成25年度版の『厚生労働白書(※)』によれば、25歳時点で1980年と2010年の女性の未婚率を比較すると、41.0%→74.6%と上昇しているそうです。
(※)参照:http://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/kousei/13/dl/1-02-2.pdf

しかし今回のアンケートを見ても「結婚したい」という意識は10、20代ともに、非常に高いことが判明しています。それなのに結婚する人が少ないのはどうしてなのでしょうか。

そこで、今回のアンケートで結婚率の低下や少子化について、何が一番ネックになっていると考えるか、を聞いてみたところ(図5)、どの世代も共通して【経済的な不安】という回答が最も多く選択されました。

また、特に19歳以上の年齢層では【恋愛・結婚・出産へのリスク・デメリット】も選択しています。


(図5)


図表参照:【図5】結婚率の低下や少子化は何が原因だと思いますか?(MA n=1470)
URL:http://qq4q.biz/BQEo

経済的に不安があると、子どもを産むという決断になかなか至らないと容易に考えられますね。

しかしいっぽうで、仕事や趣味を充実させるため子供を産まない生き方(DINS[ディンクス]/Double Income No Kids)を選ぶ人も多いはず。

本当のところ、10、20代の若者は、子どもを持つことに、どこまで前向きなのでしょう。「将来子どもが欲しいか(すでにいる人はもっと欲しいか)」を聞いたところ、半数以上が【(もっと)子どもが欲しい】と思っているという結果が出ました。

その他、結婚に関する質問(不倫、夫婦別姓、事実婚)をしたところ、不倫は【どのような理由でも絶対にすべきではない、許されない】、夫婦別姓は【同姓で不都合があるなら認めるべき】、事実婚はおおむね肯定的ながら【無責任だ】【外聞が悪い】といった回答が多く選択されました。

「Career Groove」の本記事にて全データ詳細を掲載しております。詳しくはこちらをご覧ください。
URL:http://qq4q.biz/BQEo



「モッピージョブ」は株式会社セレスが運営する、採用お祝い金が貰えるアルバイト求人情報サイトです。初期費用や求人広告の掲載に一切料金がかからず、採用が決定した時点ではじめて料金が発生する採用課金型の求人情報サービスです。採用報酬額は一人採用につき10,000円からの設定が可能となっております。ユーザーには採用が決定した後、最大4万円のお祝いポイントが贈呈されます。

アルバイト求人情報サイト「モッピージョブ」
https://mpjob.jp/

バイト/仕事を楽しむキャリアマガジン「Career Groove」
https://mpjob.jp/careergroove/

求人広告主お問い合わせページ
https://mpjob.jp/ad-info/

「Career Groove(キャリアグルーヴ)」は、バイト・仕事のやりがいや働く楽しさを、一人でも多くの人へ伝えるというミッションを持ったウェブマガジンです。著名人や起業家、研究者にこれまでのキャリアを聞いた『総力取材!リーダーインタビュー』、気になるバイトの現場で働く人のホンネや採用情報を取材した『求人特集★バイトの現場』、さまざまな切り口からバイト・仕事の情報をお届けする『情報満載♪バイトコラム&調査』の3カテゴリからお楽しみいただけます。

全設問・選択肢を含む単純集計結果、クロス集計結果、フリー回答を含むロウデータについて全て無償にて提供しておりますので、お問合せフォームより問い合せください。調査が「モッピージョブ」または「Career Groove」であることを明記のうえ、自由にご利用・転機いただけます。

■調査概要
調査手法:スマートフォンリサーチ
調査地域:全国
調査対象:16〜29歳の男女
調査期間:2017年1月30日(月)〜2月13日(月)
有効回答数:699サンプル(16〜18歳:89人 19〜24歳:211人 25〜29歳:399人)

■調査内容
1.あなたの年齢を教えてください。(SA)
2.将来、結婚したいと思いますか。(SA)
3.あなたが結婚に対して持っているイメージを教えてください。(MA)
4.たとえ結婚をしても(既婚の場合はこれからも)仕事を続けたいと思いますか。(SA)
5.結婚(内縁、同棲)相手に、家庭に入ってほしい(専業主婦・主夫)と思いますか。(MA)
6.子どもは欲しいと思いますか。子どもがいる人は、もっと欲しいと思いますか。(SA)
7.結婚率の低下や少子化が問題になっています。何が原因だと思いますか。 結婚したくない方は、ご自身の気持ちに近いものをお選びください。(MA)
8.夫婦別姓についてどう思いますか。 最も近いものをお選びください。(SA)
9.結婚後の浮気(不倫)についてどう思いますか。(MA)
10.事実婚(夫婦の意識はあるが婚姻届を出していない状態。相続権がない。)についてどう思いますか。(MA)

■会社概要
名称 : 株式会社セレス
所在地 : 東京都港区南青山3丁目11番13号 新青山東急ビル4F
代表者 : 代表取締役社長 都木聡
事業内容 : スマートフォンメディア事業
資本金 : 1,380百万円(2016年12月末時点)
設立 : 2005年1月28日
URL :https://ceres-inc.jp/

■運営メディア
モッピージョブ:https://mpjob.jp/
お財布.com:http://osaifu.com/
モッピー:http://pc.moppy.jp/
モバトク:http://pc.mtoku.jp/

<お問い合わせ先>
株式会社セレス Career Groove担当
下記メールアドレスよりお問い合わせください
career-groove@ceres-inc.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る