• トップ
  • リリース
  • 〈出退勤打刻がリアルタイムで把握できるクラウド型タイムレコーダー〉  「Focus U タイムレコーダー」が、「弥生給与」の各勤怠項目への連携に対応しました

プレスリリース

キャップクラウド株式会社

〈出退勤打刻がリアルタイムで把握できるクラウド型タイムレコーダー〉  「Focus U タイムレコーダー」が、「弥生給与」の各勤怠項目への連携に対応しました

(DreamNews) 2017年02月27日(月)10時00分配信 DreamNews

キャップクラウド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:萱沼 徹、以下キャップクラウド)は、出退勤打刻をリアルタイムで把握できるクラウド型タイムレコーダー「Focus U タイムレコーダー」が、2017年2月27日より「弥生給与」の各勤怠項目へのデータ連携に対応したことを発表しました。

このたびキャップクラウド株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:萱沼 徹、以下キャップクラウド)は、 自分のPCやタブレットやスマートフォンなど、ブラウザ閲覧が可能な端末であればタイムレコーダーとしての利用が可能なクラウド型タイムレコーダー「Focus U タイムレコーダー」が、2017年2月27日より「弥生給与」の各勤怠項目へのデータ連携に対応したことを発表しました。


●明細入力画面の各勤怠項目へのデータ連携に対応

今までの「弥生給与」との連携方法は、「Focus U タイムレコーダー」からファイル出力した打刻情報を、「弥生給与」の「タイムカード入力」機能にインポートし、「弥生給与」側の設定内で勤怠集計を行っていただく仕様でした。
今回、「Focus U タイムレコーダー」で集計した値を、「弥生給与」の明細入力画面にインポートできる機能を追加しました。
これにより、ダイレクトに「弥生給与」の勤怠項目のデータとしてご利用いただくことができます。

従業員の実際の勤務時間や状況を確認し、そのまま「Focus U タイムレコーダー」で集計、集計結果をダイレクトに「弥生給与」に反映できることで、給与計算業務がよりスムーズになります。

そのまま「弥生給与」の明細入力画面の勤怠項目に取り込める仕様は、多くの方からご要望を頂いていた連携方法です。
これからもユーザー様にとって、より使いやすいサービスを目指し、機能追加・改善をおこなってまいります。

なお、引き続き今までの連携方法もご利用いただけますので、現状の仕様で使い慣れている方にも安心してお使いいただけます。

〈サービス詳細は〉
「Focus U タイムレコーダー」ホームページ
http://www.focus-u.jp/time/

〈お問合せ〉
 キャップクラウド株式会社 Focus U 専用ダイヤル
 TEL:03−6824−1007

【会社概要】
 ■会社名 キャップクラウド株式会社
 ■代表者 代表取締役 萱沼 徹
 ■設 立 2014年1月
 ■所在地 東京都渋谷区渋谷1−8−3 TOC第1ビル8F
 ■TEL 03−6824−1006
 ■FAX 03−6862−5004
 ■URL http://www.capcloud.co.jp/


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る