• トップ
  • リリース
  • 「コスト削減」と「アクセス数向上」、従量課金型アクセス解析で矛盾する課題を解決 〜Webログ型アクセス解析 RTmetrics for WebLog 他社製品乗換キャンペーン〜

プレスリリース

「コスト削減」と「アクセス数向上」、従量課金型アクセス解析で矛盾する課題を解決 〜Webログ型アクセス解析 RTmetrics for WebLog 他社製品乗換キャンペーン〜

(DreamNews) 2017年02月23日(木)18時00分配信 DreamNews

ビッグデータアナリティクス・コンサルティングを手がけるAntuit株式会社は、Webアクセスログ解析ソリューション「RTmetrics for WebLog」最新バージョンV10を発表記念キャンペーンを展開しておりますが、今回特に、他社製品からの乗換えを検討されている企業様のみを対象とし、通常定価から最大25%OFFにてライセンスをご提供することに致しました。

RTmetrics for WebLog v10 発表記念キャンペーン第2弾
他社ログ型アクセス解析製品からの乗換キャンペーン


<キャンペーン概要>
【キャンペーン名】
RTmetrics for WebLog v10 発表記念キャンペーン第2弾
他社製ログ型アクセス解析ツール 乗換キャンペーン

【対象となるお客様】
他社製アクセス解析ツールを現在ご利用の企業様
※お申込みページにて、備考欄へ現在ご利用のアクセス解析製品名を記載ください。

【対象製品】
・ログ型アクセス解析ソリューション RTmetrics for WebLog
・高度解析モジュール RTmetrics for WebLog AM(Advanced Analytics Module)

【キャンペーン特別価格】
製品ライセンス価格の25%OFF

【キャンペーン期間】
2017年2月〜2017年3月31日申し込みまで
※導入時期等が不明などの場合でも、是非お問い合わせください。

【キャンペーン申し込みURL】
http://www.antuit.co.jp/resources/news/id_6079/
※キャンペーンページ以外からのご応募は、キャンペーンが適用されませんのでご注意ください。


これからはビッグデータ時代であると叫ばれ始めてからはや数年、多くの企業様がビッグデータをキーワードとしたデジタル・マーケティングを採用し、環境の変化への俊敏な対応、コンプライアンスへの対応、さらに、顧客の好みやチャネルの多様化への対応など、成長に向けた様々な戦略を取り組まれています。

そのような中で、ビッグデータという言葉が出て来る以前から「元々ビッグデータであった」Webログについて、多くのケースにおいて多種多様で、かつデータ自体の容量が膨大であったために分析しきれないなどの課題があり、まだまだ100%、120%そのデータを活用しきれているといえる企業は多くありません。

私どもAntuitはそのような課題・背景をもつ企業を支援すべく、旧オーリック・システムズ開発のアクセス解析ソリューションRTmetricsを始めとしたWeb・デジタルのビッグデータテクノロジーと、Antuitが有するアナリティクスソリューションを更に結合・融合さ、より実践的な価値をお客様へ提供し、経営課題の解決をお手伝いしたいと考えております。

この度、弊社が提供するアクセス解析ソリューションのログ版 RTmetrics for WebLogにつきまして、v10メジャーアップデートを記念してキャンペーンを展開しております。

今回特に、その中でも他社ログ型アクセス解析製品をご利用されているお客様については、製品ライセンス定価から25%OFFでの特価としてご提供させて頂きます。

この機会にキャンペーン登録・お申込みください。

<お客様のメリット>
■従量課金型アクセス解析からの置き換えでコスト削減を実現
近年増加しているアクセス解析ツール/サービスの多くはPV課金やユーザー数課金といった従量課金制のものとなっています。
従量課金制のサービスを利用するメリットとしては初期投資の削減ですが、ことデジタルマーケティングの中で利用する「アクセス解析」における従量課金は、必ずしもコスト削減に繋がるものではありません。

「自社Webサイトへのアクセスを増やしたい」というメインミッションがある中で、
「アクセスが増えたことによりランニングコストが増えていく」という矛盾した課題を抱えているのが現状であると考えています。

弊社RTmetricsはライセンス購入型を取っており、一度購入した後は年間20%のサポート保守料金のみ。
もちろん、初期投資については従量課金型と比較すると大きな投資のように見えますが、デジタルマーケティング・プロモーションを展開していく中でアクセス・PV数が増加していくと、いつしか膨大なランニングを払っているのは従量課金型サービスとなる場合もございます。

アクセス解析の役割はWebのみにとどまらず、他のデータと組み合わせビッグデータアナリティクスへとつながっていく、入り口の役目を果たしており、弊社RTmetricsは中長期的な視点において活用できる製品でございます。


■ビッグデータアナリティクス/デジタルマーケティングへの入り口
アクセス解析ソリューションは、近年キーワードとしてトレンドとなっている「マーケティングオートメーション」「AI」といった自動的にマーケティングの何かをやってくれるようなものではありません。
あくまで、Webサイトにアクセスしてきたユーザ行動をログとして蓄積、時系列や流入元、検索ワード、様々な指標で集計・解析を行えるものです。
ただ、そのWebアクセスログは大量で、だからこそビッグデータであり、そこから得られる知見はお客様のビジネスに直接インパクトを与えるものであると考えています。

・自然検索からの流入が減ったのは何故なのか?
・広告からの流入が減ったのは何故なのか?流入しても購入までたどり着かない理由は?
・なぜアクセスが増えても直帰してしまうのか?

デジタルマーケティングにおけるこれらの悩みを解決するのは、弊社アクセス解析ソリューションRTmetricsでございます。


【会社概要】
会社名:Antuit株式会社
代表者:代表取締役社長 釼持祥夫
所在地:東京都港区赤坂4-2-19 赤坂SHASTA・EAST 4F
TEL / FAX:03-3560-8083 / 03-3560-8093
URL:http://www.antuit.co.jp
事業内容:ビジネスの継続的な成果を創る ビックデータ&アナリティクス・ソリューション、デジタルマーケティング・ソリューションの提供

【本件に関するお問い合わせ】
・お問い合わせページ
http://www.antuit.co.jp/about-us/contact-us/

担当:Sales Group 永岡 (03-3560-8099)


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る