• トップ
  • リリース
  • Microchip、CIP(コアから独立した周辺モジュール)を拡充し設計を容易にしたPIC(R) MCUファミリを発表

プレスリリース

マイクロチップ・テクノロジー・ジャパン株式会社

Microchip、CIP(コアから独立した周辺モジュール)を拡充し設計を容易にしたPIC(R) MCUファミリを発表

(DreamNews) 2017年02月22日(水)16時00分配信 DreamNews

内蔵のCIPとMPLAB(R) Code Configuratorにより迅速な開発を可能にするPIC16F15386ファミリ

[NASDAQ: MCHP] - マイクロコントローラ、ミックスドシグナル、アナログ、Flash-IPソリューションのトッププロバイダであるMicrochip Technology Inc.(日本支社: 東京都港区浜松町、代表: 吉田洋介 以下Microchip社)は本日、8ビット PIC(R)マイクロコントローラ(MCU)であるPIC16F15386ファミリを発表しました。このファミリは最新のCIP(コアから独立した周辺モジュール)に加え、高精度32 MHz内部オシレータやMAP (Memory Access Partition)等のメモリ機能を内蔵しています。MAPは意図しない上書きを防ぐ書き込み保護機能を備え、ブートローダへの応用に適しています。デバイス固有のID値と校正値を書き込むための保護領域としてDIA (Device Information Area)も備えています。また、Microchip社のMPLAB(R) Xpressクラウドベース統合開発環境とMPLAB Code Configurator (MCC)を使うと短期間でアプリケーション コードを生成できます。このファミリは幅広い汎用および低消費電力アプリケーションに適しています。
PIC16F15386ファミリは最大28KBのフラッシュと2KBのRAMを内蔵し、8〜48ピンの幅広いパッケージで提供いたします。8ビットPIC MCUファミリとして今回初めて採用した48ピンパッケージでは、より多くのA/Dコンバータ(ADC)チャンネルとI/Oを使えます。このファミリは各種CIPを内蔵しており、信号生成、モータ制御、安全監視、システム通信、ヒューマン インターフェイス等のシステム機能をコアから独立して、かつ低消費電力で実行します。また、アイドルモード、Dozeモード、PMD (Peripheral Module Disable)等の電源管理機能も内蔵しており、消費電力と性能のバランスを最適化できます。
「Microchip社は常に市場に広く訴求する多様な製品を提供してきました」とMicrochip社8ビットMCU部門副社長のSteve Drehoblは述べています。「多くのPIC MCUユーザの皆様から特にご要望のあった機能と周辺モジュールを内蔵し、メモリサイズとパッケージの選択肢を増やし、MPLAB XpressとMCCがサポートするPIC16F15386ファミリは、初めてPIC MCUを使う設計者からベテランまで幅広いユーザに歓迎されるものと信じています。」
PIC16F15386ファミリの詳細はhttp://www.microchip.com/153XXLaunchを参照してください。

開発サポート
今すぐプロジェクトを立ち上げられるように、PIC16F15386ファミリ専用のXpressシリーズ開発ボードを提供いたします。このXpressシリーズ開発ボードとクラウドベースのMPLAB Xpress統合開発環境(IDE)を使うと、今すぐアプリケーション コード開発を始める事ができます。2種類のCuriosityボード(DM164136、DM164137)、さらにMPLAB Code Configurator (MCC)やMPLAB X IDEを含むMicrochip社の無償ソフトウェア開発プラットフォームもこのファミリをサポートします。MCCは周辺モジュールと機能をグラフィカル インターフェイス上で設定できる無償のソフトウェア プラグインです。さらに、期間限定でXpressシリーズ開発ボードを無償で提供いたします。

在庫/供給状況
PIC16F15386ファミリはPDIP、SOIC、DFN、UDFN、UQFN、SSOP等の各種パッケージで提供いたします。これらの製品は全て、本日よりサンプル出荷と量産出荷を開始いたします。

詳細はMicrochip社または正規販売代理店にお問い合わせ頂くか、Microchip社ウェブサイトをご覧ください。本プレスリリースに記載された製品をご購入頂くには、microchipDIRECTにアクセスするか、Microchip社の正規販売代理店にお問い合わせください。

リソース
高画質の写真は報道関係専用窓口までお問い合わせ頂くか、Flickrでご覧ください(掲載に許可は不要です)。
・ブロック図: http://www.flickr.com/photos/microchiptechnology/32640430310/sizes/l
ビデオはYouTubeでご覧頂くか、報道関係専用窓口までお問い合わせください(掲載に許可は不要です)。リンク未定

Microchip社について
Microchip社(NASDAQ:MCHP)は、マイクロコントローラ、ミックスドシグナル、アナログ、Flash-IPソリューションのトッププロバイダであり、全世界で数千を超える各種アプリケーションで、低リスクの製品開発、総システムコストの削減、迅速な商品化の実現に貢献しています。Microchip社は本社をアリゾナ州チャンドラーに構え、優れた技術サポート、確かな納期、高い品質を提供しています。詳細はMicrochip社のウェブサイト(http://www.microchip.com)をご覧ください。

詳細については、以下にお問い合わせください。
Daphne Yuen (Microchip社)
daphne.yuen@microchip.com



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る