• トップ
  • リリース
  • 京都府城陽市でモータースポーツの祭典、 車が空を飛ぶ「Joyo Super Jump Extreme」開催

プレスリリース

城陽商工会議所青年部

京都府城陽市でモータースポーツの祭典、 車が空を飛ぶ「Joyo Super Jump Extreme」開催

(DreamNews) 2017年02月15日(水)17時00分配信 DreamNews

 通常、モータースポーツイベントは「ドリフト」「スピード競技」といった興味がある人だけに向けた内容が多い中、同イベントは「ジャンプ」に注目し、誰が見てもわかりやすいエンターテイメントとしてプロレーサーの華麗な技法を楽しむイベントを企画しました。

京都府城陽市でモータースポーツの祭典、
車が空を飛ぶ「JoyoSuperJumpExtreme」開催

 京都府城陽市で、城陽商工会議所青年部(会長/髭 政充)が主催する、モータースポーツを活かした地域課題の解決にチャレンジするイベント「JoyoSuperJumpExtreme2017ByMotorsports〜土をこよなく愛する男たち〜」が開催されます。
 通常、モータースポーツイベントは「ドリフト」「スピード競技」といった興味がある人だけに向けた内容が多い中、同イベントは「ジャンプ」に注目し、誰が見てもわかりやすいエンターテイメントとしてプロレーサーの華麗な技法を楽しむイベントを企画しました。
2015年に行われた第1回の同イベントには、城陽市長や家族連れなど1,500名の来場者で賑わい高評価を得ました。2回目となる今回は、有名歌手のオープニングアクトを務めるレーサーの出場や、飲食ブースの充実など、より幅広い層に楽しんでもらう内容でパワーアップしております。
 また、城陽市では、山砂利採取地(東部丘陵地)が自然環境、景観の荒廃等につながる課題を抱えていますが、同イベントは会場として利用し、「問題定義するだけじゃなく活用して地域を正しく理解する」事につなげています。課題を“飛び”越える二輪四輪のスーパージャンプパフォーマンスに、未来を担う次世代の想いが込められています。

(イベント名)
JoyoSuperJumpExtreme2017ByMotorsports〜土をこよなく愛する男たち〜
(日時、場所)
平成29年3月5日(日)10:00〜15:00(8:30開場)
〒610-0112 城陽市長池五社ヶ谷38 有限会社大日産業敷地内
(チケット)
前売り:3,000円(税込) 、 当日:4,000円(税込)
(小学生以下入場料無料)
チケットぴあ:http://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1653161
または城陽商工会議所にてチケット販売中。
(出場ドライバー)
釘村孝太(EXILE等のオープニングアクトも務めるFMX日本チャンピオン) / 小川友幸(トライアル全日本一に5度輝いた国際A級ライダー) / 奴田原文雄(ラリー全日本シリーズタイトルを9度獲得した日本屈指のドライバー) / 福永修(地元城陽出身で城陽商工会議所会員。同イベント発起人の一人。全日本ランキング5位) / 三橋淳(パリ・ダカールラリー市販車部門で優勝したプロラリースト)
※チラシ・ポスターに掲載している新井敏弘選手は諸事情により不参加となりました。
(オフィシャルページ)https://www.facebook.com/joyojump/(公開FBページ)
(前回の様子の動画)https://youtu.be/l8e5Md3U37s
(お問い合わせ先)
城陽商工会議所青年部事務局 藪宛 TEL:0774-52-6866 FAX:0774-52-6769
Email:yabu-a@kyo.or.jp

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る